« 本田商店「有明産手もみのりのせラーメン」(京急百貨店大九州展) | トップページ | すき家「復活!! 豚丼」 »

2015/01/25

ひさ倉「鶏飯丼」(京急百貨店大九州展)

京急百貨店で開催されている大九州展のイートインコーナーで、鹿児島県の奄美大島から出展しているひさ倉の「鶏飯丼」(900円) を食べました。

Dsc_0200

鶏飯の読み方は「けいはん」です。
お茶漬けみたいなもので、スープ(お茶ではないです)の中にご飯と、ほぐした鶏肉、錦糸卵、しいたけ、ネギ等の具材が入っています。
なんで商品名の後ろに「丼」って名前が付いているのだろう。普通の「鶏飯」と変わらないような気がします。店のHPやWikipedia等によると本場の奄美大島では具とご飯とスープが別々に出てきて自分で混ぜるようですが、混ざったまま出てきました。この違いが「丼」なのか?

前にもどこかで食べた事があり(コンビニ弁当だったかも)、
予想通りの味付けで、
予想通りに美味しかった。

付け合せの漬物は「パパイヤ漬け」で良いのかな。
甘いです。今まで食べた事がないような漬物の味で、あればあるだけ食べてしまいそう。これも美味しかったです。

|

« 本田商店「有明産手もみのりのせラーメン」(京急百貨店大九州展) | トップページ | すき家「復活!! 豚丼」 »

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

地域 - 九州・沖縄」カテゴリの記事

グルメ・クッキング - 丼」カテゴリの記事

コメント

大阪には、鶏料理居酒屋系で、「一鳥懸命」(いっちょうけんめい)、真骨鳥(しんこっちょう)、貴鶏屋(きどりや)、ふれん鶏ー(ふれんどりー)、一鳥一炭(いっちょういったん)、串焼ぴよぴよ、いろ鶏どり、なんて店があります。

投稿: 淀風庵 | 2015/01/25 23:27

串焼ぴよぴよ に笑った。
ぴよぴよブログなんてものもあるし。

投稿: やいゆえ横浜住民 | 2015/01/27 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさ倉「鶏飯丼」(京急百貨店大九州展):

« 本田商店「有明産手もみのりのせラーメン」(京急百貨店大九州展) | トップページ | すき家「復活!! 豚丼」 »