« 年末年始 2014→2015 | トップページ | 鉄道博物館2014 (1) 100年のプロローグ展 »

2015/01/07

ふじいとヨメの七日間戦争「俺のももクロライブ」

1月6日~12日まで日本青年館でスターダストプロモーション所属のアイドル達が出演する「ふじいとヨメの七日間戦争」が開催されています。
初日の最初の前座公演は「俺のももクロライブ」(19時~21時) でした。

年始早々の平日で、また年末に有給で休んでから間もないこともあり対外的にあまりよろしくないかなと思って申込みすらしなかったのですが、何だかやっぱり行きたくなってしまって、当日券でライブビューイングに行きました。当日といっても寝る前の深夜0時過ぎに映画館のHPで購入しました。(本公演会場は当日券はありません)
渋谷が職場から近くて良かったのですが、満席だったのでまたまたいつものTOHOシネマズ川崎で。

やっぱり出遅れてしまって、着いた頃には19時の開演時間を過ぎており、ドアを開けたら「笑顔が一番!」って声が聞こえた。

紅白歌合戦でインフルエンザで休んだ緑(ももか)はこの日も休みで(公演当日発表された)、4人での出演でした。

日本青年館はももクロが2010年冬に初めてホールコンサートを行った会場です。
自分は日本青年館の中に入った事がないので詳しくは分りませんが、今のももクロの会場の規模から考えるとずいぶん小さな会場(ライブハウスと変わらないぐらい)に見えました。

シンプルなセットで大箱ライブのような演出もなく、メンバーもリラックスした様子のライブで、これはこれで良かったです。「オレンジノート」等最近あまりやらない曲も多し。
1月から毎月やる事になっている「月刊TAKAHASI」もこんな感じなのかな?
この日休んだ緑のパートは、他のメンバーが分散して歌っていました。リハーサルする時間も殆どなかったであろうに、短時間で覚えたのかな。
あまり言いたくない事なのですが、4人でも十分歌えていたと思います。

「ハローグッバイ」という以前よく歌っていたらしい自分が知らない歌もありました。
自分にとっては「ハローグッバイ」といえば紅茶の美味しい柏原芳恵ですよ。

ピンク(あーりん)は、手でリンゴを一部握り潰し、もう季節が過ぎた「サンタさん」ではバットを蹴って折り、「すげー」と思ってしまった & また骨折しても知らんぞ! と思ってしまいました。
アイドルキャラ? から武道家キャラへのキャラ変更なのか?
後で知った所によると割れ目等の仕掛けがあったようでした。

最後は、本当は「あの空へ向かって」という曲を歌う予定だったようですが、緑(ももか)が休みでこの曲を4人で歌うのはちょっと... との事で、ももかのソロ曲の「ありがとうのプレゼント」をみんなで歌いました。詩を知らないという事でメンバーの前に譜面台が出てきて。
「歌詞が出るのでみんなも歌って」という事で、ステージ後ろのスクリーンの下には字幕が表示されていましたが、ライブビューイングの画像の下には歌詞の表示がなく。歌詞を覚えていないので、ライブビューイングの映像でステージ後ろのスクリーンがたまたま映っている間しか歌えませんでした。「覚えろ!」と言われるかもしれませんが、この点はちょっと残念。

ほぼ2時間で終了。
ももクロライブは4時間とか長時間ライブが多いので、「もう終わりなの?」と短く感じました。

そんなわけで本編終了、その後ライブビューイング専用挨拶があって終了でした。
「本編終了 ~ ライブビューイング専用挨拶」の間に写っていた会場では、TMネットワークの「SEVEN DAYS WAR」が流れていました。宮沢りえ主演の映画「僕らの七日間戦争」の主題歌です。あれは調べてみたらもう約25年前。そんなに経つのか...。

<参考>

|

« 年末年始 2014→2015 | トップページ | 鉄道博物館2014 (1) 100年のプロローグ展 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル - ももいろクローバーZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふじいとヨメの七日間戦争「俺のももクロライブ」:

« 年末年始 2014→2015 | トップページ | 鉄道博物館2014 (1) 100年のプロローグ展 »