« なか卯「牛すき丼 + きつねうどん」 | トップページ | 東急東横線渋谷駅の旧ホーム (2014年11月) »

2014/11/10

東京ステーションギャラリー「ディスカバー・ジャパン展」

11月3日、東京ステーションギャラリーで開催されていた企画展「ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい」に行きました。

東京ステーションギャラリーは東京駅の丸の内駅舎内の2階と3階にある美術館です。丸の内北口前に入口があります。

「ディスカバー・ジャパン」は国鉄が1970年から個人旅行客の増加を目標に始めたキャンペーンで、関東・東海・関西地区の住民をターゲットとしていたそうです。
初期のポスターはわざとピンボケさせたもので、今までない手法で衝撃的だったようです。今見でも「なんだこれは」と思いましたが。この歴代のポスターが多量に展示されてしました。
また、これをきっかけに「駅スタンプ」も設置駅や1400駅に拡大されたとの事で、メモ帳等に押された駅スタンプが沢山展示されていました。

「いい日旅立ちキャンペーン」は何となく知っているのですが、「ディスカバリー・ジャパン」は自分が生まれる少し前の事で、「ディスカバリー・ジャパン」と「いい日旅立ち」を混同していた事に気づきました。

まぁまぁ楽しめました。

東京ステーションギャラリーの中は初めて入りました。
レンガが結構むき出しになっていて驚きました。
東京ステーションホテルの方は、今の3階建てに改装される前にわけがあって一度泊まった事があるのですが、レンガが見えた記憶がありません。きれいな高級ホテルの内装って感じでした。
レンガが欠けている箇所もまれにあり、耐震性等大丈夫なのかなと思ったのですが、レンガが建物を支えているわけではないと思うので大丈夫なのかな。

「ディスカバー・ジャパン展」は11月9日で終了済みです。
東京駅開業百周年記念として、引き続き
11月18日~30日まで「スペシャル・オープン・ウィーク : 駅の美術館で楽しむ13日間」展が、
12月13日~翌年の3月1日まで「東京駅100年の記憶」展が開催される予定です。

|

« なか卯「牛すき丼 + きつねうどん」 | トップページ | 東急東横線渋谷駅の旧ホーム (2014年11月) »

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/60631849

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ステーションギャラリー「ディスカバー・ジャパン展」:

« なか卯「牛すき丼 + きつねうどん」 | トップページ | 東急東横線渋谷駅の旧ホーム (2014年11月) »