« 横浜トリエンナーレ2014 (3) 黄金町バザール (連携プログラム) | トップページ | 麺場 鶏源「鶏白湯塩」 »

2014/09/26

横浜トリエンナーレ2014 (4) 東アジアの夢 (連携プログラム)

続いてBankART Studio NYK(日本郵船の旧倉庫)で開催されている「BankART Life Ⅳ 東アジア文化都市2014横浜 東アジアの夢」へ。

前回は本会場の一部でした。

・BankART Studio NYKの入口
P9210033

・受付上の作品
P9210035

・黒田大祐氏の作品
P9210038

2階のトイレ前で展示。
扇風機は回っていました。(首は振らないです)
インパクトがありました。

・中原浩大氏の作品
P9210040

・noridanの作品
P9210055

車の中にドラム、正面から見た左側に木琴、右側のこの写真の反対側に鉄琴が設置されています。演奏風景を見てみたいものです。
1階の車の整備場みたいな目立たない所で展示されていました。海側の外から入ります。

・川俣正さんの作品
P9210061

道路からBankART Studio NYKの間に設置されています。
一見屋根付きの通路に見えますが、設置されている窓枠にガラスはなく、雨が降っても濡れるという意味のない屋根。
面白いと思いました。

その他、上手く撮れなかったので写真はないですが、原口典之さんの反射している何気にお金がかかっていそうな作品も良かったです。

・BankART Studio NYKの2階から見た赤レンガ倉庫と大桟橋に停泊中の客船
P9210042 P9210044

訪れた4会場の中では一番つまらなかったです。
一番面白かったのは黄金町バザール。
全体的には楽しかったです。
3年後が楽しみです。

|

« 横浜トリエンナーレ2014 (3) 黄金町バザール (連携プログラム) | トップページ | 麺場 鶏源「鶏白湯塩」 »

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜トリエンナーレ2014 (4) 東アジアの夢 (連携プログラム):

« 横浜トリエンナーレ2014 (3) 黄金町バザール (連携プログラム) | トップページ | 麺場 鶏源「鶏白湯塩」 »