« 横浜トリエンナーレ2014 (1) 横浜美術館 | トップページ | 横浜トリエンナーレ2014 (3) 黄金町バザール (連携プログラム) »

2014/09/23

横浜トリエンナーレ2014 (2) 新港ピア

続いて新港ピア会場へ。
前回は連携プログラムの「新・港村」の会場でした。
この場所はY150の会場の1つでもありました。

・新港ピア
P9150049

・やなぎみわ氏の作品
P9150047

・土田ヒロミ氏の作品
「原爆の子」という1951年に出版された原爆体験文集に掲載された作文の作者を、1975-1979年に撮影された写真と2005年に撮影された写真を並べて展示されていました。その他過去と今の広島の写真や、遺品等。
考えさせられる内容でした。

・ヤン・ヴォー氏の作品
P9150038

・イライアス・ハンセン氏の作品
P9150039 P9150040

・大竹伸朗氏の作品
P9150041

その他、福岡アジア美術トリエンナーレ2014との連携コーナーがあり、バングラディシュでの船解体現場の映像が考えさせられました。

・新港ピアの先端から見えた船
P9150044 P9150045

みらいへ」と書かれた帆船が泊まっていてあれは何だと思ったのですが、一般社団法人グローバル人材育成推進機構が運営する人材育成を目的とする船との事。

|

« 横浜トリエンナーレ2014 (1) 横浜美術館 | トップページ | 横浜トリエンナーレ2014 (3) 黄金町バザール (連携プログラム) »

交通 - 船」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜トリエンナーレ2014 (2) 新港ピア:

« 横浜トリエンナーレ2014 (1) 横浜美術館 | トップページ | 横浜トリエンナーレ2014 (3) 黄金町バザール (連携プログラム) »