« リンガーハット「黒酢黒胡麻冷麺」 | トップページ | 松屋「プレミアム牛めし」 »

2014/06/16

てんや「三種揚げ天丼 VS 生姜ダレロース豚天丼」

てんやで期間限定の「三種揚げ天丼」(790円) を食べました。また、別の日に「生姜ダレロース豚天丼」(690円)を食べました。

まずは「三種揚げ天丼」。
2014060312240000

三種揚げは「粗挽きまぐろのたたき大葉包み揚げ」「豆腐はさみ揚げ」「空豆つまみ揚げ」を指します。
その他に、「えび」「大イカ」「なすび」が入っています。

三種揚げはどれも大きさが小さく、既存メニューにも入っている「えび」「大イカ」「なすび」の方が面積に3分の2以上を占めておりこちらの方がメイン食材って感じ。
三種揚げ自体は美味しかったけど「なんだかなぁ」と思いました。

続いて「生姜ダレロース豚天丼」。
2014061612230000

大きなロース肉が3枚入っています。それ以外の天ぷらはなし。
丼の大きさに3枚の肉は収まりきれず、重なっていました。

美味しい。これは美味しかったです。
天ぷらというよりは、なんていうんだろう。竜田揚げ?
3枚は大杉でお腹の方が...。2枚で十分だと思いました。

こちらは第2段として「キムチロース豚天丼」、第3段として「ソース豚天丼」の発売が決まっています。
第1段が最高で、それ以外はそれよりも落ちるような気しかしませんでした。天ぷらのタレ?だけでも美味しく、それを殺してしまいそうな余計なタレはいらないのではないかと。
特に第2段のキムチは合わないと思う。

|

« リンガーハット「黒酢黒胡麻冷麺」 | トップページ | 松屋「プレミアム牛めし」 »

グルメ・クッキング - 丼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: てんや「三種揚げ天丼 VS 生姜ダレロース豚天丼」:

« リンガーハット「黒酢黒胡麻冷麺」 | トップページ | 松屋「プレミアム牛めし」 »