« 相鉄線の特急 | トップページ | マクドナルド「スパニッシュオムレツマフィン」 »

2014/06/22

横浜ドリームランド跡

湘南台に着いて、予定していた事が実現できなくなり、そのまま帰るのもなんだかなという気分になり。
ふと思い出して、湘南台駅からドリームハイツ行のバスに乗ってみました。

ドリームハイツは、横浜ドリームランドの経営が大船からのモノレール(ドリーム開発ドリームランド線)が耐久性の問題で開業早々運行休止となるなどして上手くいかず、1970年敷地の一部を県や市に売ってできた団地です。
横浜ドリームランドは残りの敷地で運営されてきましたが、2002年に廃園となり、現在は横浜薬科大学俣野公園・墓地として利用されています。

横浜ドリームランドは行った事がありませんでした。
なので初めての訪問です。

ドリームハイツに到着後、旧横浜ドリームランドの西側の道へ。
俣野公園の中に入るところがななかな出現せず。やっとあったと思ったら、その先に神社が見えたので行ってみました。
相州春日神社です。
横浜ドリームランドの建設に際し、奈良の春日大社の分霊を勧請してできたとの事。

・相州春日神社
P6150033 P6150035
P6150036 P6150032
P6150038 P6150031

鹿がいました。
仕方ないことだと思いますが、奈良と違って狭い所に押し込められて飼われている感じでした。

・旧ホテルエンパイヤ
P6150042 P6150043
P6150045

現在は横浜薬科大学の図書館として使われています。

・ドリームビル
P6150048

横浜薬科大学の東側にありました。
横浜ドリームランドがあったころからあったように見えましたが、ドリームランドと何らかの関係があるのでしょうか?

・「俣野公園・横浜薬大前」バス停 (旧ドリームランドバス停)
P6150052 P6150053
P6150056

かつての繁栄の跡で、乗り場はたくさんあるけど実際に使っているのは1つとか、そういう感じなのかなと思ったのですが、全て使われていました。
ドリームハイツは1970年と割と昔にできたので現在は空き室だらけなのかなと思いましたが、そういうわけではないようでそこそこの人数が住んでいる模様でした。

・俣野公園の北の方から見た旧ホテルエンパイヤと公園の案内図
P6150060 P6150061

再びドリームハイツのバス停へ

・ドリームハイツバス停
P6150063 P6150065

バス停に貼られていた「周辺案内図」ではまだ横浜ドリームランドがある事になっていました。
この後戸塚バスセンター行のバスに乗って帰宅。

自分が小学生ぐらいの頃、
住んでいた三重には遊園地はナガシマスパーランドと鈴鹿サーキットランドしかなく、周辺の東海地方の県でも犬山モンキーパークぐらいしかありませんでした。(その他にも関ヶ原メナードランドや恵那峡ランドがありましたが)

当時は関東地方にはこの横浜ドリームランドをはじめとしてたくさんの遊園地が、関西地方にもたくさんの遊園地があって羨ましく思っていました。
それが今や、関東地方や関西地方の遊園地がどんどんなくなってしまい、逆に地元の三重や東海地方の遊園地は生き残って(言い過ぎかもしれませんが)関東・関西より寧ろ盛況しているぐらいのような。(東海地方でも関ヶ原メナードランドはなくなってしまいましたが。)

子供の頃、横浜ドリームランドと同じ経営の奈良ドリームランドに行ったことがあります。
その時は、三重の遊園地にはない洗練された印象を持ち、羨ましく感じました。
ジャングルクルーズ(じゃなくてジャングル巡航船)とかボブスレーに乗った記憶があります。
その奈良ドリームランドも閉演してしまいました。

|

« 相鉄線の特急 | トップページ | マクドナルド「スパニッシュオムレツマフィン」 »

交通 - バス」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ドリームランド跡:

« 相鉄線の特急 | トップページ | マクドナルド「スパニッシュオムレツマフィン」 »