« 江の島 (4) 江の島展望灯台 | トップページ | 江の島 (6) べんてん丸 »

2014/06/28

江の島 (5) 稚児ヶ淵・岩屋

岩屋の方に向かいます。
こっちの方まで行くのは20年振りぐらいです。

・頂上付近から岩屋に向かう道
P6210102 P6210105

飲食店を中心に店が並んでいる所も多いです。生しらす丼をメインメニューとしてる店が多い感じ。
「住んでいる」らしき建物も少しありました。

・江の島大師
P6210059

それなりに大きな寺ですが、中に入っていく観光客は殆どおらず、なんだか妙な雰囲気でした。

・伝源頼朝寄進の鳥居
P6210107

・江島神社の奥津院と龍宮
P6210109 P6210112

・龍恋の鐘
P6210113

少し寄り道したところにあります。
ハートのマークがついた鍵がたくさん付けられていました。
すぐ近くに店はないし、あの鍵はどこで売っているんだろう? と思いました。

・稚児ヶ淵に向かって下りていく道と服部南郭の詩碑
P6210118 P6210120

この狭い道を下って行く感じがなんだか趣があって良い。

・稚児ヶ淵
P6210124 P6210123
P6210125

むき出しの岩肌でごつごつしています。

・岩屋
P6210129 P6210131

岩屋は洞窟で古くから信仰の地だったようです。
今は橋が架けられていますが、展示されていた昔の写真によると昔は渡し船で洞窟まで渡ったようです。

第1岩屋と第2岩屋があり、第1岩屋が工事中との事で無料開放されていました。
かつては石像などが持ち込まれて洞窟に置かれたとの事ですが、見つけられませんでした。工事中の第1岩屋の中にあるのかな。
床はコンクリートで固められ、天井にはネット等が張られていています。工事中の第1岩屋には一般住宅の野外の車置き場の屋根みたいな感じのものを設置する工事が行われているようでした。もはや人口の洞窟といった風貌でありました。

20年ぐらい前にも来ました。Wikipediaの江の島の記事によると、20年前に来た時は22年振りに公開を再開してからまもなくの頃だったようでした。

・岩屋近くの亀岩
P6210143

本当に亀に見えました。

・岩屋付近の海岸
P6210147 P6210138
P6210146

海面スレスレで、この日だけなのか普段からなのかはわかりませんが結構波が高い。
どうやって行ったの? って感じの岩に釣り人がいたりして、結構危険なように感じました。
ここでいきなり津波が来たら助からないだろうなと思いました。1mの津波でも流されてしまう人がいそう (自分とか)。

| |

« 江の島 (4) 江の島展望灯台 | トップページ | 江の島 (6) べんてん丸 »

お出かけ - 寺・神社・教会」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉市と江ノ島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江の島 (5) 稚児ヶ淵・岩屋:

« 江の島 (4) 江の島展望灯台 | トップページ | 江の島 (6) べんてん丸 »