« 江差線・函館の旅 (10) 函館市電:函館駅前→駒場車庫前→湯の川 | トップページ | 江差線・函館の旅 (12) 函館市電:谷地頭→十字街→函館どつく前 »

2014/05/03

江差線・函館の旅 (11) 函館市電:湯の川→谷地頭

折り返して、湯の川から谷地頭へ。2系統の全区間の乗車です。
昼間は2系統(湯の川~谷地頭)と5系統(湯の川~函館どつく前)がそれぞれ12分間隔(重複する湯の川~十字街は6分間隔)で運転するダイヤとなっていました。

・湯の川停留所停車中と、どの辺りか忘れたが五稜郭タワーが見えるところ
P4200232 P4200234

・松風町~函館駅前間
P4200236 P4200237

・十字街到着前と、宝来町~青柳町間のカーブ前
P4200238 P4200240

十字街停留所で函館どつく前方面の線路と分岐します。正面の山は函館山で山の上に建っているのが函館ロープウェーの山頂駅。
宝来町~青柳町間のカーブ前、曲がらずにまっすぐ行くと海です。海が見えました。

この後、坂を登り、その後急坂を下りる。
専用区間でこの急坂、驚きです。専用区間や普通の鉄道でもこんな急坂は稀なのでは。下りるのは良いけど上れるの? と思いましたが問題ないようです。

・急坂を降りて終点の谷地頭へ
P4200242

・谷地頭停留所
P4200243 P4200244
P4200246

湯の川から谷地頭まで9.2kmで所要時間約45分。
気が付いたらもう昼近い時間に。このままでは市電に乗るだけでほぼ終わってしまいそうで少し焦る。帰りの時間を考えると五稜郭は無理そうだ。

|

« 江差線・函館の旅 (10) 函館市電:函館駅前→駒場車庫前→湯の川 | トップページ | 江差線・函館の旅 (12) 函館市電:谷地頭→十字街→函館どつく前 »

地域 - 北海道」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江差線・函館の旅 (11) 函館市電:湯の川→谷地頭:

« 江差線・函館の旅 (10) 函館市電:函館駅前→駒場車庫前→湯の川 | トップページ | 江差線・函館の旅 (12) 函館市電:谷地頭→十字街→函館どつく前 »