« 雪 2/14 | トップページ | バーガーキング「NYワッパー」 »

2014/02/15

ももクロくらぶ バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z! 2014

2月11日、ニッポン放送のラジオ番組「ももクロくらぶ xoxo」の公開収録イベント「ももクロくらぶ バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z! 2014」に行きました。

公開収録と言っても半分はライブで、有料です。
本会場は横浜アリーナでしたが、チケットを買えなかったのでライブビューイングでTOHOシネマズ川崎で見ました。この会場では2スクリーン使用で約850人。

ラジオの公開収録イベントに行くのは、TOKYO-FMのスペイン坂スタジオでの外からの観覧なんかを除くと初めてのような気がします。
20年以上前、名古屋のCBCラジオの「富田和音株式会社」というラジオ番組のCBCホールで行われた「株主総会」という名のイベントに当たって行ったけど(無料です)、もう満杯で中に入れなかったという事がありました。「当たって入れないなんてありなのか?」と思いました。社長は富田和音アナ、副社長が伊集院光で、その時の株主総会のゲストは辛島美登里さんとナイトフォークスと田中陽子さんでした。

「NIGHT」って名前が付いていますが15時半から開始。
① ライブ
② メールを読み会話 & 清水ミチコさんゲストによるものまね講座
③ ライブ
④ ラジオドラマ (途中で松本明子さんゲスト)
⑤ すごろく
⑥  ライブ
の構成。

「メール読み & 清水ミチコさんゲストによるものまね講座」コーナーは面白かった。
何年も前の駆け出しの頃に出演したイベントで清水ミチコさんと楽屋が同じだったことがあるそうでそれ以来だとか。
1人ずつモノマネのパートを与え、ドレミの歌に合わせて物まねをやっていく。
♪ ドはドラえもんのド、レは平野レミさんのレ、ミは美輪明宏さんのミ、ファはファックスのファ、ソはソプラノ声の森山良子さんのソ、ラはラッパのラ、シは大竹しのぶさんのシ
最後は清水ミチコさんネタライブ中にお着替えタイム。佐村河内さんのネタとかやっていました。

2回目のライブコーナーはソロ曲コーナーでした。
ソロ曲は2年前の4月から作られていません。次はいつ作るのだろう。
「だって あーりんなんだもーん」を除くとなんだか今さら感を感じました。

「ラジオドラマ」と「すごろく」は長かった。
すごろくは、会場の床に番号が振ってあり、メンバーごとに抽選で選ばれた観客が(電子)ルーレットを回して出た数だけ進み。そのコマに書いてある事をやったりエピソードについて話したり。誰か最後までたどり着いたら終了というルール。
「ラジオドラマ」と「すごろく」の両方合わせて優に1時間はやっていたと思う。
ライブビューイングだったので、その会場での次の映画の上映時間までに終わらないと途中で打ち切りになりそうだし「いつまでやってんの?」って気持ちになりました。
眠気もしてきていたし。
24時間テレビとか、家でまったりしながら見る分には楽しい企画なんだろうけど。

そして3回のライブ (含むアンコール) で終了。

最後になぜかオールナイトニッポンの始めと終わりに流れる「ビタースウィート・サンバ」が流れて挨拶などを行って終了。
オールナイトニッポンのイベントではないのにななぜこの曲なんだ? と1人でツッこんでいました。

何だか消化不良間を感じました。もっと曲をやってほしかったと思う。

あーりん(佐々木って言うと怒られるのであだ名で書きます。私普通の人も含めてあだ名で呼ぶのが苦手なのですが...) が骨にひびが入ったとかで、足を使ったダンスはせず、ほぼ直立不動で手だけを動かして歌っていました。
すごろくなど歩かせる場面が多かった。
最後、階段を上ってその後ステージの後ろの階段を下がって去っていきましたが、辛そうな表情に見えました。
来月もっと大きなライブ(国立競技場でのライブ)があるのに大丈夫なのかなと、心配になりました。

4時間の公演、19時半終了でした。

<追記>
富田和音株式会社の伊集院光さんの後任は名古屋の松本典子さんでした。
アイドルの松本典子さんとは別人。

| |

« 雪 2/14 | トップページ | バーガーキング「NYワッパー」 »

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル - ももいろクローバーZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ももクロくらぶ バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z! 2014:

« 雪 2/14 | トップページ | バーガーキング「NYワッパー」 »