« 第5回京急鉄道フェア | トップページ | 伊勢神宮 »

2014/01/05

年末年始 2013→2014

年末年始は例年通り三重県四日市市の実家に帰っていました。

12月29日の午後、新横浜駅から東海道新幹線で名古屋へ。
土産売り場が混雑していて嫌な予感がしていましたが、自由席も座れはしなかったものの通路でゆったりと立てる状態でそれほどの混雑ではありませんでした。
来た列車がN700A (A仕様に改造したものではなく初めからのA)でした。
初めてN700Aに乗りました。
乗っている限りでは従来のN700系との違いはよくわからなかった。

・N700A
2013122917020000 2013122917030000

左の写真は名古屋で降りた後に撮影したN700A、
右の写真は反対側の東京方面に停まっていたN700Aです。

--
元旦は地元の神社に初詣に行きました。

・地元の神社
2014010111370001 2014010519070000

神社の敷地内にコンテナが置かれているのですが、そのコンテナにこの地区の小学校の校歌に出てくる御在所ロープウェイが描かれています。
この日は視界が悪く御在所はよく見えませんでした。

・御在所方面
2014010111380000

--
1月2日~3日は妹家族(夫妻と娘2人)が実家に来ました。
出産後正月に実家で会うのは初めてでした。
そんなわけで、生まれ始めてお年玉を渡しました。

妹の娘の姉の方は2歳で歩ける&単語を叫ぶぐらいならできる状態。生まれてから数回しか会っておらず、「なにこの知らない変なおじさん」と不審に思われて逃げられたりしたらどうしようかと思いましたが、そんなことはなく、それなりに馴染んでくれたようで安心しました。
今後どう成長していくんでしょうね。
「賢くなりそう」とか伯父バカなのか思ってしまいましたが。
自分にはまだ子供はいないし、身近な範囲にこれぐらいの年代の人がいた経験もなく、よく解らない所ではあります。自分の子供の頃のおじやおばはどんな感じに接されていたのかなと考えたりしました。

--
1月4日は両親と伊勢神宮へ。
これは別途。

--
1月5日の午後にこっちへ戻ってきました。

・近鉄四日市駅におかれていた「こにゅうどうくん」
2014010514550000

新しく作られたゆるキャラではなく、昔からあるから伝統的なからくり人形の「大入道」をモチーフにしたものです。

東海道新幹線は12月29日と違ってだいぶ混雑していて自由席は通路もデッキもぎっしりで列車が到着してもそんなに乗り込めない状態。多客により名古屋発車時点で10分ぐらい遅れていました。

そんなわけで、
今年もよろしくお願いします。

| |

« 第5回京急鉄道フェア | トップページ | 伊勢神宮 »

地域 - 東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

お出かけ - 寺・神社・教会」カテゴリの記事

コメント

楽しく家族ぐるみで過ごされて何よりです。
白子での小さい甥姪揃っての正月の写真がありますが、あなたもあちこち歩き回ってはしゃいでましたよ。

投稿: 淀風庵 | 2014/01/07 00:31

> 淀風庵さん
妹の旦那の仕事の関係で年末年始や盆に来れないことが多く、この時期に揃ったのは久しぶりでした。
こうなると、自分の方の家族が誰もいないのが少し寂しく感じなくもなかったり。

自分の子供の頃は単に落ち着きがなかっただけのような気もしますが。

投稿: やいゆえ横浜住民 | 2014/01/07 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始 2013→2014:

« 第5回京急鉄道フェア | トップページ | 伊勢神宮 »