« 京王動物園線 (多摩動物公園駅) | トップページ | 高幡不動尊 »

2013/12/08

京王れーるランド

京王の多摩動物公園駅の隣にある「京王れーるランド」に入場します。

前からありましたが、10月10日に前と違うところに2階建ての建物が新築されて、また車両展示場が新設されて再オープンしました。

・京王れーるランドの建物
Pc010062 Pc010069

・入場口
Pc010102

駅に置いてあるのと同じタイプの自動改札機が置いてありました。
隣に券売機があり、そこで入場券を買います。券売機ではPASMO等のICカードが使用できましたが入場券が出てきました。大宮の鉄道博物館では券売機でICカードを使って入場券を買った場合はそのまま自分のPASMOでタッチして入場という形になりますが、それとは違うシステムでした。
自動改札口にICカードをタッチする部分が付いていました。あそこにICカードをタッチしたらどうなるのだろう? という疑問が。チャイムが鳴ったら嫌だし、入場料を2重に差し引かれたら嫌なので試しませんでしたが。

・バス
Pc010073 Pc010077

まだまだ現役で使えそうな小型のバスが展示されていました。

・バス関連の展示
Pc010074 Pc010075

・鉄道車両の部品展示
Pc010078 Pc010079
Pc010080

1番目の写真の車輪は、手前が井の頭線用(1067mm)、奥がそれ以外の線用(1372mm)です。

・車掌体験用の6000系先頭部
Pc010083

・ジオラマ展示
Pc010089

・1階と2階の間の階段の途中に展示されている鉄道模型
Pc010100

1番下の模型は、今使われている列車の1つ前の世代の動物線用専用車両のようです。

・コレクションギャラリー
Pc010093 Pc010099

・2階のテラスから見た車両展示場
Pc010091

車両展示場に行きます。
2400形、2010系、5000系、3000系、6000系の先頭車両5両が展示されています。
このうち2400形、2010系、5000系は車内に入ることができました。

・車両展示場の全体写真
Pc010130

・2400形
Pc010128 Pc010116

1940年に製造を開始された車両との事。

・2010系
Pc010135 Pc010121
Pc010119

1959年に製造を開始された車両との事。

・5000系
Pc010111 Pc010124
Pc010123

1963年に製造を開始された車両との事。

・3000系
Pc010107

1962年に製造を開始された井の頭線用の車両です。
割と最近(2011年)まで使用されていました。乗ったことあります。

・6000系
Pc010139

1972年に製造を開始された車両との事。2011年に廃車

・ミニ電車
Pc010113

車両展示場で展示されている車両を取り囲みように線路が引かれていました。

どちらかというと子供向け主体といった感じでした。

|

« 京王動物園線 (多摩動物公園駅) | トップページ | 高幡不動尊 »

交通 - バス」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京王」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/58715707

この記事へのトラックバック一覧です: 京王れーるランド:

« 京王動物園線 (多摩動物公園駅) | トップページ | 高幡不動尊 »