« 北鎌倉 (2) 明月院 | トップページ | 北鎌倉 (4) 鶴岡八幡宮 »

2013/12/20

北鎌倉 (3) 建長寺

続いて建長寺へ。

・建長寺の外門と総門
Pc150080 Pc150087

外門と総門の間は駐車場(有料)になっています。
ちょうど江ノ電バス藤沢の定期観光バスが入ってきました。
日曜日なのに5人ぐらいしか乗っていませんでした。

・建長寺の駐車場に入ってきた定期観光バス
Pc150086

拝観料大人300円を払って中に入ります。

・三門
Pc150089 Pc150091

・国宝の鐘楼
Pc150137

・仏殿
Pc150093

・法堂
Pc150097 Pc150101

天井に見事な絵が描かれていました。
以前国立西洋美術館で「ミケランジェロ展」を見た時に、教会の天井に描かれているミケランジェロの天井画がある事を知りましたが、仏教の天井にもこういうのがあるんだと思いました。円覚寺にも天井画がありました。

・唐門とその門の向こうの方丈
Pc150098 Pc150102

金ピカの唐門に違和感を感じました。

・方丈の庭園
Pc150104 Pc150108

せっかくなので奥にある徒歩約10分の半僧坊にも行ってみました。

途中他の寺?や民家がありました。
民家の車庫に車が停まっていたり、運送会社の車を見かけたり。どうやってここまで車が入って来れるのだ?
どうやら建長寺の駐車場の所から入って来れる模様です。通行書でも見せるのでしょうか?

・途中の紅葉
Pc150110 紅葉

・半僧坊への入口
Pc150114

あそこの階段を登ったら半僧坊なのかなと思ったら...

Pc150115

げっつ。迷いましたが登ってみることに。
これを登った先はまだゴールドではなく、またさらに上って半僧坊の下に。

Pc150117 Pc150118

最後は急な一直線の長い階段でした。
帰りはちょっと怖かった。
12月なのに汗をかいてしまいました。
自分よりも明らかに歳をとった人やまだ小さい子供がすいすいと登っていたりして。
いつからか階段や上り坂にだいぶ弱くなってしまいました。

・半僧坊
Pc150132 Pc150129

お坊さんや受付の人がいてこの場所での祈祷が可能でした。
この建物の資材は歩いて人手で運んできたのかな?

・半僧坊付近からの風景
Pc150121 Pc150126

左側の写真でうっすら見える山は富士山です。
右の写真で見える海は相模湾です。

この下の方に建長寺が関係する鎌倉学園のグランドがあるようで、野球部が練習している音(ボールがバットに当たる音とか)が聞こえてきました。
グラウンドの方からここに上がってくる道がありましたが、降りられないように柵がされていました。
野球部の練習で、ここまで上ってくる訓練をしたりするんですかね? もしそうならこれは地獄の練習だなと思いました。自分が地獄と思うだけで、本人たちは案外へっちゃらだったりするのかな?

パンフレットによると、「けんちん汁」は建長寺が発祥で建長寺がなまってけんちん汁になったとの事。知りませんでした。「けんちん汁」はなんだか山形のイメージがありました。(芋煮会つながりで)

外門の近くにあった店(鎌倉五山 別館)に「けんちんそば・うどん」と書かれていたのを思い出して、遅い昼時でしたが帰りに寄って「けんちんうどん」(900円)を食べました。

・けんちんうどん
2013121514500000 2013121514320000

うどんが我孫子駅の弥生軒と同じような細麺で美味しくなかった。
温かいそばはあんまり好きではないけど(冷たいそばは好きです)、そばにしておいた方が無難だったかな。

|

« 北鎌倉 (2) 明月院 | トップページ | 北鎌倉 (4) 鶴岡八幡宮 »

交通 - バス」カテゴリの記事

お出かけ - 寺・神社・教会」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 鎌倉市と江ノ島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北鎌倉 (3) 建長寺:

« 北鎌倉 (2) 明月院 | トップページ | 北鎌倉 (4) 鶴岡八幡宮 »