« 旭川ラーメン梅光軒「醤油ラーメン」(京急百貨店大北海道展) | トップページ | 国立西洋美術館「ミケランジェロ展」 »

2013/10/13

麺屋武蔵 武骨相傳「相傳つけ麺 黒」

上野のガード下にある麺屋武蔵 武骨相傳で「相傳つけ麺 黒」(1000円)を食べました。
並・中盛・大盛同一料金との事で、中盛にしました。
相傳つけ麺は黒の他に白と赤があります。

相傳つけ麺 黒

インパクトがすごい。

大きな厚切りのローストポークが2枚付いており、上からタレがかけられています。
これはそのまま食べるべきか、つけ汁に付けて食べるべきか悩みました。
結局、1枚目の半分ぐらいはそのまま食べて、それ以降はつけ汁に。

スープはマー油の味がしました。
麺屋武蔵のHPによると「ネギ・玉ネギ・コーヒー豆を250℃のオーブンで炭化させ、それをマー油と合わせた」との事。
スープにはメンマも入っています。

麺もよかったし美味しかったです。

麺屋武蔵では初めて食べました。
店舗によってメニューが違うようで、他の店舗はどんな感じなのだろうと興味を沸きました。

|

« 旭川ラーメン梅光軒「醤油ラーメン」(京急百貨店大北海道展) | トップページ | 国立西洋美術館「ミケランジェロ展」 »

グルメ・クッキング - ラーメン」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/58378206

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋武蔵 武骨相傳「相傳つけ麺 黒」:

« 旭川ラーメン梅光軒「醤油ラーメン」(京急百貨店大北海道展) | トップページ | 国立西洋美術館「ミケランジェロ展」 »