« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の12件の記事

2013/09/29

東京都美術館「ルーヴル美術館展」

9月22日、東京都美術館で開催されていた特別展「ルーヴル美術館展 -地中海 四千年のものがたり-」に行きました。(この特別展は9/23で終了済みです)

P9220003

終了2日前という事もあったか入場は30分待ち。中も流れが悪くて、14時半頃到着したのに出てきたのは17時15分頃(閉館の15分前)でした。

ルーヴル美術館はフランスのパリにある美術館で世界最大級との事。
この中から「地中海」をテーマに展示されていました。
地中海沿岸地域の「歴史」に関する展示が主でした。

古代文明~ローマ帝国~十字軍~オスマン帝国~ナポレオン~現在

世界は支配する国が変わっていく歴史だなぁと思いました。
国土の大半の地域で他国による支配がされたことのない国って、実は日本ぐらいなのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/23

福しん「手もみラーメン + 餃子」

以前「餃子の満州の記事」のコメントで勧められた「福しん」の上野駅前店に行きました。

カウンター席に座ったのですが、メニューが隣の席の前の食事を食べる机と上の細長い机の間に貼られたものしかなく、隣の人のコップがその前に置かれていて一部のメニューが見えなかったりしてちょっと困りました。

頼んだのはこの店の名物らしい「手もみラーメン」(380円)と「焼ギョウザ」(180円)です。

2013092213340000 2013092213370000

「焼ギョウザ」は180円と、餃子の王将や餃子の満州よりも安い。福しんのHPでは5ヶ入りと書かれているのに6ヶ出てきました。これは普通に美味しかった。
しかし、不思議なことに自分の周りの客はほとんど誰も頼んでいませんでした。よく行く餃子の王将では半分以上の人が餃子を頼んでいるのに。
餃子付きのセットメニューが少ししかなかったのでその影響なのか?

「手もみラーメン」は美味しくなかった。
スープが、あんまり出汁の味がしない。凝ったラーメンに慣れてしまったからそう感じてしまったのかもしれないが...。
100円しか違わない「特選タンメン」にすればよかったか。
カイワレ大根が載っているのが珍しいです。
「手もみラーメン」ってどういう事だろう?  麺をゆでるときに麺を手で揉んでほぐして入れるということなのかなぁ???  (他の店でもやっている店は少なくないと思うが)

メニューにB定食というのがありましたがA定食がありませんでした。
A定食はなくなっちゃったのか?
何気に気になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

神奈川県立歴史博物館「キングの塔誕生!」展

9月1日、神奈川県立歴史博物館で開催されていた特別展「『キングの塔』誕生! - 神奈川県庁本庁舎とかながわの近代化遺産 -」に行きました。(この特別展は9/16で終了済みです)

P9010002 P9010001

「キングの塔」は神奈川県庁本庁舎にある塔の事です。
神奈川県庁本庁舎は1928年(昭和3年)に完成した建物で、今も現役で使用されています。
神奈川県庁舎の4代目の建物で、コンペにより小尾嘉郎氏の案が採用されたとの事。

展示内容は、
・3代目までの神奈川県庁舎
・4代目神奈川県本庁舎の設計図・調度品
・同じ様式を使用した他の建物の紹介(名古屋本庁舎・愛知県本庁舎等)
など。

中々見応えがありました。
現在ではこんな風格のある建物は建てられないのではないかと思います。
他県では取り壊したり他の用途に転用されているようですが、大きな改造もなくずっと現役で使い続けているところも好感を持てます。
神奈川県本庁舎はまれに一般公開されており、自分も行ったことがあります。
→ 参考: 神奈川県庁本庁舎一般公開 (2009/5/5作成)

名古屋市本庁舎は神奈川県本庁舎の建設に携わった県の職員が多く名古屋市に移籍して建設、愛知県本庁舎は名古屋市本庁舎の建設に携わった市の職員が多く愛知県に移籍して建設されたそうです。
建物を建設するために地方自治体の公務員が移籍するとか驚きました。今はそんな事はありえなさそうですが。

帰りに神奈川県庁本庁舎が見える赤レンガ倉庫辺りまで行ってみました。

・キングの塔(神奈川県庁本庁舎) - 茶色の塔がある建物
P9010017

・キングの塔(神奈川県庁本庁舎)とクイーンの塔(横浜税関)の並び
P9010016

この二塔とジャックの塔(横浜市開港記念会館)を合わせて「横浜三塔」と呼ばれています。

<おまけ>
・赤レンガ倉庫
P9010013

建物と建物の間のスペースで何もイベントが行われていない赤レンガ倉庫は初めて見たような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/19

吉野家「ロース豚丼 十勝仕立て」

吉野家で新発売の「ロース豚丼 十勝仕立て」(並盛480円)を食べました。

2013091921020000

以前発売されていた「焼味豚丼 十勝仕立て」は「どこが十勝の豚丼やねん」ともの凄くがっかりしたのですが、
今回の「ロース豚丼 十勝仕立て」は本当に十勝の豚丼タイプでした。

ワイルドな味付け。
美味しかったです。結構好きな感じ。

参考: → 吉野家「焼味豚丼」 (2011/12/17作成)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氣志團万博2013

9月15日、ももクロ目当てで気志團万博2013の2日目に行きました。
会場は千葉県袖ヶ浦市の袖ヶ浦海浜公園です。

台風接近という事で行くのは止めようと思っていたのですけどね。
雨に当たりたくないし、行って体調を崩すとよろしくないし、持ち帰りで自宅でやらないとマズそうな仕事もあるし。

朝目が覚めたときは強雨で「やっぱり行くのは止めよう」と思う。
2度寝して昼前に起きたら雨が止んでいて日が照っていたので、遅ればせながら行くことにしました。

横浜からアクアライン経由の高速バスに乗って袖ヶ浦BTへ。京浜急行バスのHPに袖ヶ浦駅行きの臨時バスを運転する旨の告知があったが、袖ヶ浦駅経由のどこだったか行の路線バスにのって袖ヶ浦駅へ。
袖ヶ浦駅からは会場まではJTBによるツアーバスが運行されています。往復1000円で小湊鉄道や日東交通の一般路線バス車両で運転。
8月1日から高速ツアーバスがなくなって新制度の元に路線化したのに、ツアーバスは今もやってていいのかなぁ??? と思ってしまいました。

15分ぐらいで15:30頃に会場に到着。
シャ乱Qが「小池さん~」と歌っているのが聞こえました。

交通看板が「氣志團万博」の看板に替えられていました。
2013091515320000

展望台?の上部に氣志團万博と貼られていたり。
2013091518450000

会場からはアクアラインや対岸の東京都が見えました。
2013091515330000 2013091518190000

公演のスケジュールは押していました。

長々とマイクや楽器の音調整があり、予定では15:50からのVAMPSが確か20分ぐらい遅れて開始。

その後予定では16:50からのももいろクローバーZが確か20分ぐらい遅れて開始。
ももクロはこの日は生バンドではないので音調整はすぐ終わるのかなと思いきや、それなりに時間をかけてやっていました。(VAMPSと比べるとだいぶ短いですが)

後ろのスクリーンに日の丸が写って、なぜか君が代斉唱。
近頃の反日親韓?な噂を払拭するためなのかなぁと思いましたが、去年の気志團万博でもやったようでした。
Overtune (ももクロのテーマ曲)が流れ、その後自己紹介やMCを挟みながら8曲歌いました。
なんていうか、楽しかったです。日産スタジアムの時よりも。結構盛り上がっていました。来てよかったと思いました。

神曲(しんきょく)との事で「SECRET LOVE STORY」という曲をやりました。周りにいた気志團ファンと思われる人が「おや?」で一緒に歌い始めたりしてあれ?  氣志團作詞作曲の新曲なのかなと思いましたが一緒に歌い始めるという事はカバー?  アクロバティックな振り付けで踊っていたし、既存曲のカバーが新曲???
カバーで、新曲ではなく神曲(かみきょく)という事だったみたいです。

この後、黒夢、氣志團と続きます。
氣志團の時にももクロが出て来てコラボをするんだろうなと予想が付きましたが(去年もやったようなので)。
いろいろ考えて帰宅しました。
30分ぐらい押していて終わりは20:45頃になりそう。最後までいたら帰りのバスに中々乗れないだろうし、アクアラインの横浜行の最終バス(袖ヶ浦BT 22時過ぎ発)に間に合わないか間に合っても満席で乗れないかもしれないし。鉄道で帰ってきたら家に着くのが日付を超えそう。
自宅でやらないとマズそうな仕事もあるし...。

氣志團とももクロのコラボはあったようですが、後悔はしていません。

会場から帰りのバス乗り場まで遠かった。
1kmぐらいは歩いたと思う。何のためのバス輸送なんだと思わなくもありませんでしたが。
どこかの会社の駐車場が乗り場で、何台か同時に乗車できるようになっていました。
地元の小湊鉄道・日東交通の他に、千葉中央バスとか、ここからだいぶ距離がある千葉フラワーバスや九十九里鉄道のバスまで来ていました。

袖ヶ浦駅まで移動し、そこから臨時バスで袖ヶ浦BTまで行き、そこから横浜行のアクアライン高速バスに乗って帰宅。
アクララインの運賃は先払いでした。袖ヶ浦BTの窓口はもう閉まっており、PASMOは使えず、回数券で乗る人もほとんどいないからなのか、車内での運賃精算に時間がかかって10分ぐらい要していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/16

アド街ック天国「京急 上大岡」

9月14日放送のテレビ東京系「アド街ック天国」で横浜市の上大岡が取り上げられました

自分が住んでいるところもエリアの中に含まれていました。

「かみおか」と略すと言っていたけど聞いたことのない略し方でした。「かみおーか」はあるけど。
他所から引っ越しってきた者で、他の上大岡住民と交流があるわけではないので本当の所は分かりません。

知っている店・行ったことのある店もあれば、初めて聞いた店もあったり。
まぁ該当な順位だったと思います。

・美とんさくらいは昔はよく行っていました。窯焼きとんかつは昔は1000円弱だったけど1200円ぐらいの抵抗感のある価格になってから行かなくなってしまった。塩は前は3種類ぐらいあったような。
昔はボクシングのチャンピオン星野敬太郎が料理長を務める店で実際にいるのを見た事があるけど、美とんさくらいを辞めてしまったようで。

・京急百貨店の地下1階のおにぎりやが、現avexの松浦社長がYOU&Iをやっていた頃と同じ法人がやっていたのは知らなかった。

・ラーメン店G麺7を紹介する時のBGMがGメン75のテーマ曲だった。

ゲストは、上大岡にはそんなに馴染みの人だったなぁ。
ゆずとか、学生時代に赤い風船でアルバイトをしていた平井賢とか... そんな人は出るわけないか。

京急百貨店の王将とかが入っているフードコードの前に、さっそくこんな掲示がされていました。
2013091520550000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/15

恋するフォーチュンクッキー のPV

・STAFF Ver.

兼業の人も含まれているかもしれないけど、200人ぐらいいるような。
AKB48運営スタッフだけでも30人ぐらいいた。
これだけの人を食わせていくのは大変だなぁと、何気に思ってしまいました。
CDとか強引でもあれぐらい売れないと立ちいかないのかも。

佐賀県庁Ver.とか、どこかの会社バージョンとかいろいろ作られてます。
自分もああやって弾けて踊りたいなぁとかちょっぴり思ったりして (爆)
自分の所は小企業なので1画面で社員全員収まってしまいますが。
→ あ、部署はあるので3画面ぐらい作れるか....

AKB48本人が出てくる本編が一番つまらないように感じたりして...

<追記 (2013/9/16)>
・鈴川絢子という方の京浜急行ver
京急の全駅で踊っています。すげー。これ作るのにどれぐらいかかったのだろう。案外1日で周れたりするものなのか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/09/08

ていぱーく (2) 情報通信館

続いてNTT東日本の「情報通信館」へ。

電信・電話の歴史や技術に関する展示が主でした。

・電信
P8250051 P8250054

・電話
P8250057 P8250058
P8250060 P8250062
P8250063 P8250064
P8250065 P8250068
P8250070 P8250071

昔は電電公社発売の電話機しか使えませんでした。
Wikipediaによると1985年に他社発売の電話機が使えるようになったそうで。
他の家は他の電話機とかコードレスホンに切り替える中、自分の家ではく後ろから4番目の黒電話を長いこと使っていました。

・ポケベルと初期の携帯電話
P8250074 P8250075

・手動の電話交換機
P8250059 P8250082

右の写真の交換機は日本で最後(1979年)まで使っていた利島の手動の電話交換機です。

その他、電報のコーナー、テレホンカードのコーナー、全国の電話帳のコーナー等があります。

電話帳のコーナーは昔は棚いっぱいの量があったものと思われますが、現在は棚の一部で収まっていました。
「個人名編のハローページ」もありました。廃止されたのかと思っていたのですが今もあったのですね。現在は希望者にのみ配布されているとの事。だからうちにはないのか。

郵政資料館は東京スカイツリータウンへの移転が公表されていますが、情報通信館については特に公表されていません。
今後この展示物はどうなってしまうのだろう。破棄だけは避けてもらいたいです。

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ていぱーく (1) 郵政資料館

8月25日、8月31日に閉館した「ていぱーく (逓信総合博物館)」に行きました。

P8250002

ていぱーくの前には「万国郵便連合加盟100年記念」と書かれた金色の郵便ポストが置かれていました。(加盟100年は1977年に当たります)
P8250001

ここは5年前に一度来ています。
 参考: → ていぱーく(逓信総合博物館)  (2008/1/20作成)

ていぱーくは日本郵政の「郵政資料館」とNTT東日本の「情報通信館」からなります。
5年前に来たときはNHKの「NHK放送館」もあったのですがなくなっていました。

5年前のブログによると、郵政資料館は「時間がなくなってしまい、急いで見ることに...。」とあったので、今回は郵政資料館から見ることにしました。

・郵政資料館の入口
P8250006

日本の郵政の歴史が主に展示されています。
郵便事業が主ですが、郵便貯金や簡易保険に関する展示もあります。

・郵便制度が始まる前の飛脚の用具
P8250009

・お年玉付郵便はがきの景品「手紙セット」の過去の品々
P8250014

昔は「切手シート」より1つ上の順位の景品がこの「手紙セット」でした。
いつの間にか「手紙セット」が景品から除外されていたようで。

・郵便ポストの中身
P8250020

・郵便物区分作業台
P8250023

1人分のセットです。
大学生の頃の2年間、年末年始の深夜に郵便局のアルバイトをしました。
アルバイトした郵便局はその当時は地域区分局でした。県内の各集配郵便局からの郵便物が一旦ここに集められて全国の地域区分局に送られていく、またその逆で全国の地域区分局や県内の集配郵便局からの郵便物がここで区分されて県内の各集配郵便局に送られていきます。
アルバイト時の主な作業は「県内の各集配郵便局への区分」でした。当時は郵便番号は5桁で番号ごとに集配郵便局が決まっており、その5桁を判読して区分していました。
その当時も自動読み取り区分機はありましたが、手作業でもやっており、このセットがスラリと並んでいました。
今はどうなのだろう?
郵便番号も7桁化されたし、機械化が進んでこういう作業はごく限定的にしかやっていないのかな?

アルバイトの1年目の時は景気がよく、時給も高く(値段は忘れたが間違いなく1000円以上だった)、夜食としてカップラーメンとスナック菓子の支給がありました。
2年目は景気が悪くなり、時給も安くなり夜食の支給もなくなりました。確か。

・郵便番号自動読取区分機
P8250025

・世界の郵便ポスト
P8250030 P8250035

・日本の歴代の郵便ポスト
P8250037 P8250036
P8250045 P8250047

自分の子供の頃は丸型のポストが設置されている場所もありました。

その他、世界に切手のコーナーがあり、引き出して見る棚に入れられてずらりと展示されています。このコーナーは撮影禁止でした。
見だすときりがなくなりそうなのでほどほどにしました。
2000年ぐらいまでの切符しかありませんでした。収集を止めてしまったのかな。何だか残念に思いました。郵政民営化をきっかけに止めたのかなと思ったのですが、郵政民営化はもっと後(2007年)でした。

「郵政資料館」は、2013年3月に東京スカイツリータウンで再オープンする予定との事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/07

ロッテリア「肉厚ハンバーグステーキバーガー (エッグ) + ポジャルスキーフレンチ風チキンカツレツ」

ロッテリアで期間限定の「肉厚ハンバーグステーキバーガー (エッグ)」をセットで食べました。
あと、前から気になっていた「ポジャルスキーフレンチ風チキンカツレツ」も食べました。

2013090713330000

まずは「肉厚ハンバーグステーキバーガー (エッグ)」。
2013090713350000

確かにハンバーグが肉厚です。
食べてみると、ハンバーグが柔らかい。玉ねぎがたくさん入った昔懐かしのハンバーグみたいな感じです。デミグラスソースがかかっています。
パンに挟むのは合わないように感じました。ハンバーガーの柔らかさが違和感を感じます。
そういえばハンバーガのハンバーグってどこも固いハンバーグのような。固い方が合うという事なのかな。
たぶんこのハンバーグは、ハンバーグとして単体で食べるときっと美味しいと思いました。

続いて「ポジャルスキーフレンチ風チキンカツレツ」(190円)。
2013090713330001 2013090714030000

直径4cmぐらいのものが2枚。
「衣1 + 鶏肉1 + 衣1」といった感じ。
自分的には美味しくなかったし、これで190円は高いと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/01

東京タワー (4) 東京タワー水族館

最後にフットタウンの1階にある「東京タワー水族館」へ。

P8170033

初めて中に入りました。
こういうところにある水族館なので大きな水槽があるはずもなく、それなりの入場料(1000円)がするので、入って「大したことがなかった」と後悔する事になるだろうなという想像しかつきませんでした。

しかし、これが予想に反してなかなか充実しており「入って良かった」です。
大型水槽こそありませんが、小さな水槽がたくさん上下に積まれて展示されており、飼育されている魚の数は相当なもの。1個1個観察していくと結構時間もかかります。
飼育状況もよさそうで、狭いなりのそれを活かした努力を感じさせられました。

P8170165 P8170162
P8170172 P8170174
P8170185 P8170189
P8170200 P8170203
P8170208 P8170213
P8170215 P8170218
P8170223 P8170235
P8170241 P8170242

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京タワー (3) 蝋人形館他

続いて9月1日で閉館する「蝋人形館」へ。
フットタウンの3階にあります。

P8170140 P8170136

中は写真撮影は可能ですが、ホームページへの掲載は禁止と表示されていました。
7年前に来たときにあった猥褻コーナーの扉が閉鎖されており、覗き穴から少し見られる程度になっていました。そのかわり洋楽ロックのコーナーが拡張された模様。
それ以外は7年前と変化はなさそうでした。
洋楽は自分はよく知らないし...。
正直な所人形を見てどうというのもないし。
短時間で見終わってしまいました。

その他のフットタウン内も見ました。

・東京タワーのキャラクター
P8170157

・三丁目の夕日のジオラマ
P8170156

・喉が渇いていたので買ったミネラルウォーター
2013083123480000

300円でした。内容量は290ml。
市価の4倍ぐらいかな。

・「そば さつま」で食べたかつ丼セット(900円)
2013081715260000

そばはいまいちでしたが、かつ丼の方はめちゃ美味でした。
ウェーター・ウェイトレスは全員中国人の模様で、店員同士が中国語で会話していたりして何だか不安を感じました。
調理している人は日本人のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »