« みどりの山手線リラックマ | トップページ | 国立科学博物館 (2) 零戦・宇宙 他 »

2013/08/24

国立科学博物館 (1) 特別展「深海」

8月10日、国立科学博物館で開催されている特別展「深海 -挑戦の歩みと驚異の生きものたち-」を見に行きました。
展示の柱は「深海探索技術」と「深海の生きもの」でした。

最寄りの上野駅にダイオウイカの模型が飾られていました。
P8110006

・特別展の切符売り場
P8110008

1時間待ちとの事。
待ち場所は野外です。日が当たらないように待ち場所にテントが張られていたのは幸いでしたが、暑くて結構辛かったです。

そんなこんなで入場。

最初に「深海」の特徴を紹介する展示があり、その次に「深海探索技術」に関する展示でした。

・しんかい6500 (原寸大模型)
P8110012 P8110011
P8110017 P8110014

JAMSTEC(海洋研究開発機構) が保有する模型です。本物ではありません。
本物は以前、JAMSTEC横須賀本部の一般公開で見た事があります。
→ 参考: JAMSTEC横須賀本部一般公開2012 (2) しんかい6500 (2012/5/20作成)

・しんかい6500で使用している浮力材と簡易トイレ
P8110028 P8110030

しんかい6500にトイレはありません。

・PICASSO (本物)
P8110024

・ゆめいるか (縮小模型) と、かいこう (縮小模型)
P8110020 P8110027

以前JAMSTEC横須賀本部の一般公開で見た事があるものが殆どで、JAMSTECの一般公開の方が展示物が充実していました。
物足りなく感じました。

続いて「深海の生きもの」に関する展示。

・ダイオウイカ
P8110041 P8110040

棺桶みたいな大きさの入れ物にホルマリン漬け(たぶん)されて保存されたものが展示されていました。

・巨大ゾウリムシ
P8110046

右側が普通のゾウリムシ、真ん中が深海にいるゾウリムシです。
深海では巨大化する傾向があるそうです。
その他、発光する生物も多いとの事。

・その他深海の生物
P8110032 P8110034
P8110036 P8110047

続いて「深海シアター」へ。
NHKで放送された映像のダイジェストのようなものが流されていました。
確か3分ぐらい。もっと長いものが上映されるのかと思っていました。

最後に「深海の開発と未来」という事で、深海生物の食用利用(白身魚とか)や、鉱物の採掘等について紹介されていました。

・レアアース
P8110059

グッズ売り場では巨大なダイオウイカのぬいぐるみが売っていました。確か20万円。
P8110060

|

« みどりの山手線リラックマ | トップページ | 国立科学博物館 (2) 零戦・宇宙 他 »

交通 - 船」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/58056278

この記事へのトラックバック一覧です: 国立科学博物館 (1) 特別展「深海」:

« みどりの山手線リラックマ | トップページ | 国立科学博物館 (2) 零戦・宇宙 他 »