« 京急品川駅の上りホームでエスカレーター設置工事 | トップページ | 筑波山 (2) 筑波山ロープウェイ »

2013/07/15

筑波山 (1) 行き

7月13日、筑波山きっぷを使って筑波山に行きました。

筑波山きっぷは、発駅からつくば駅までのつくばエクスプレスの往復、つくば駅から筑波山へのバス(筑波山シャトルバス等)の往復、筑波山内のバス・筑波山ケーブルカー筑波山ロープウェイの乗り放題がセットになった切符で、秋葉原駅からの利用で大人4300円でした。

筑波山に行くのは11年振りです。
その当時はつくばエクスプレスは開業前で、当時運行していた「ニューつくばね号」という高速バスに乗って東京駅から筑波山バス停(=現在の筑波山口バス停) まで行き、そこから筑波山神社までバスに乗り、筑波山ケーブルカーに乗って筑波山の山頂まで行きました。その後、筑波山ロープウェイの山頂駅まで歩いて筑波山ロープウェイを往復。そんな行程でした。

筑波山神社のバス停は民家の土間みたいなところで、到着後バックしてその中に入り乗客を乗せていました。非常に驚いた記憶があります。
当時は筑波山神社行きがほとんどで筑波山ロープウェイの山麓駅(つつじヶ丘)まで行くバスは確か1往復だけだったのですが、今は筑波山神社のバス停自体がなくなってその手前に筑波山神社入口バス停を設置しほぼすべての便がつつじヶ丘まで行くようになったようです。

まずは秋葉原駅からつくば駅までつくばエクスプレスの10:30発の快速に乗車。
つくばエクスプレスに乗るのも数年振り。
混んでいるかと思いきや、北千住→守谷 を除くと空いていました。

・秋葉原駅のつくばエクスプレス乗り場
P7130001 P7130002

途中で寝てしまい、130km/h運転を意識することなくつくば駅に到着。

つくば駅からは「筑波山シャトルバス」に乗って終点のつつじヶ丘(筑波山ロープウェイの山麓駅の前)まで移動しました。
関鉄グリーンバスの石岡営業所の古めの路線タイプのバスでした。つくばと石岡はそこそこ離れていると思うのですがこんなところの営業所が担当するもんなんですね。
そこそこのお客を載せて発車。

途中、1987年に廃止になった筑波鉄道の線路跡が見えました。
P7130008

殆どの客が筑波山きっぷの利用で終点のつつじヶ丘まで乗るものと思い込んでいましたが、大半が筑波山神社入口で下車、運賃も現金で支払っている人が多数派でした。
カーブと傾斜が結構険しい道路(旧筑波スカイライン)を通ってつつじヶ丘に到着。

・つつじヶ丘到着後の筑波山シャトルバス
P7130010

|

« 京急品川駅の上りホームでエスカレーター設置工事 | トップページ | 筑波山 (2) 筑波山ロープウェイ »

交通 - バス」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - ケーブルカー」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - ロープウェイ」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 廃線」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 茨城県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152359/57798595

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山 (1) 行き:

« 京急品川駅の上りホームでエスカレーター設置工事 | トップページ | 筑波山 (2) 筑波山ロープウェイ »