« カレーとコーヒーの店 ナイアガラ | トップページ | 目黒区美術館「記憶写真展」 »

2013/03/03

目黒寄生虫館

ナイアガラでカレーを食べた後、祐天寺駅から東急バスの黒06系統に乗って目黒方面へ。
祐天寺駅にバスは停車していたが、若い女の子の運転手が何やら携帯電話で電話中。バスが故障したようで、次に来るバスに乗り換えてくれとの事。
こういうことは.... 2度目です。
次のバスが来て、運行管理者らしき人も来て、そのバスに乗り換え。次のバスを運転してきた人がそのまま運転していくのかと思いきや、運転手もその若い女の子に交代しました。乗務運用上の都合とかあるのですかね、意外な展開でした。
女の運転手はバス停に着くごとにしきりに謝っていました。若い女の子だけど安心感のある運転で狭い道を巧みな運転さばきで進んでいきます。さすがプロだなと思いました。
---

そんな感じで、目黒通りに出てバスを降り、目黒寄生虫館へ。大鳥神社前バス停の近くでした。
目黒に15年以上通勤していますが、ここに来るのは初めてです。
どこかの賃貸ビルの一室なのかなと思っていたのですが、6階建ての細長い自社ビルの1階と2階でした。
細長いビルなので、展示室は狭いです。
結構人が来ていてそこそこ混みあっていました。

P3020045

入場は無料です。
自治体等からの補助金なしで自主運営しており、財政難で運営が厳しいとの事。募金箱が置かれており、少額ながら寄付してきました。

ホルマリン漬けされた寄生虫が展示されています。
また、寄生虫の感染経路や症状なども紹介されています。
衛生状態の向上などで感染するケースは少なくはなっているようですが、なんていうか怖いなと思いました。
刺身とか生のものはあまり食べない方が良いのかなと思ったりもしました。
最後の写真はマス寿司を食べて感染した人から出てきた全長8.8mの成虫との事です。

P3020047 P3020048
P3020049

|

« カレーとコーヒーの店 ナイアガラ | トップページ | 目黒区美術館「記憶写真展」 »

交通 - バス」カテゴリの記事

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目黒寄生虫館:

« カレーとコーヒーの店 ナイアガラ | トップページ | 目黒区美術館「記憶写真展」 »