« 2/6朝の混乱する品川駅 | トップページ | たばこと塩の博物館 »

2013/02/07

NHK「テレビ60年感謝祭」 + NHKスタジオパーク

1月27日、渋谷のNHK放送センターで開催されていた「テレビ60年感謝祭」に行きました。また、この日は入場無料であった「NHKスタジオパーク」も行きました。

行きは渋谷駅からNHKスタジオパーク行のバスに乗車、ドーモ君のラッピングでした。
10分もかからないぐらい。お客は少なかったですが、短い距離でも通常と同じ200円なので収益が良かったりするのかな? と思いました。
そんな感じでNHKに到着。

・NHK放送センター
P1270014

・乗ってきたNHKスタジオパーク行のラッピングバス
P1270001 P1270004
 

まずは「テレビ60年感謝祭」に入場。ロビーみたいな所で開催。

・入口
P1270005

・展示
P1270006 P1270007
P1270009

昔の機器の展示、スーパーハイビジョン、のど自慢の体験コーナー、大河ドラマや朝の連続テレビ小説のコーナーなど。そんなに広くはありません。
「スーパーハイビジョン」のコーナーでは、ロンドンオリンピックの開会式や100m走の模様を放送していました。オリンピックは競技の中継は滅多に見ないものの開会式は大抵見ていたのですが、今回のオリンピックの開会式は時差の関係もあって見ていないことを思い出した。

  

続いて「NHKスタジオパーク」へ。
久しぶりです。以前いつ行ったのか思い出せず。NHKスタジオパークの名前になる前だったかもしれない。

入ったところに岡本太郎氏作の壁画があり、その向かいに「スーパーハイビジョン」のコーナーがあります。「テレビ60年感謝祭」でのスーパーハイビジョンよりもスクリーンがだいぶ大きく、迫力がありました。60分で一周する内容を放送している模様で、メニューに去年の紅白歌合戦が出てきて見てみてみたかったが、あと40分ぐらい待たないといけないので断念。

企画コーナー(現在の大河ドラマに関して展示)、3Dシアター、昔の映像が見られるコーナー、国際放送のコーナー、ためしてガッテンのコーナー、ニュースキャスター体験のコーナー、大河ドラマのコーナー、朝の連続テレビ小説のコーナー、子供向け番組のコーナー、自然番組のコーナー、スタジオ見学窓などがありました。

3Dシアターではさかなクンの海の生き物の映像が始まる少し前なので見ました。良かったです。
スタジオ見学窓は日曜日だったからなのかカーテンが閉まっていて見られず。
ためしてガッテンも、大河ドラマも、朝の連続テレビ小説も、子供向け番組も見ておらず、正直あんまりおもしろくなかったです。

・岡本太郎氏の壁画
P1270010

・その他の展示
P1270012 P1270013
  

・隣のNHKホール
P1270020

一度だけ中に入ったことがあります。当時放送されていた「ポップジャム」の公開収録で、その時の司会は爆笑問題でした。10年以上前です。

|

« 2/6朝の混乱する品川駅 | トップページ | たばこと塩の博物館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

交通 - バス」カテゴリの記事

博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK「テレビ60年感謝祭」 + NHKスタジオパーク:

« 2/6朝の混乱する品川駅 | トップページ | たばこと塩の博物館 »