« ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (2) 那珂湊駅 1回目 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (4) 那珂湊駅 2回目 »

2012/12/08

ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (3) 阿字ヶ浦駅

続いて阿字ヶ浦駅へ。
途中海が見える区間が少しありました。

阿字ヶ浦駅は相対式ホームで両方に線路が引かれていますが、駅舎側は柵が設けられて乗り降りできないようになっていました。

・乗ってきたキハ37100形
Pc010099

・線路の先と駅名票
Pc010102 Pc010103

・ホーム側から見た駅舎と改札前に置かれていた幸運を呼ぶ海亀さま
Pc010105 Pc010107

・駅舎
Pc010126

阿字ヶ浦駅は無人化されていました。
阿字ヶ浦駅では食べ物の販売と、元駅務室での山形鉄道の出展による「昭和レトロ展」が開催されていました。

・豚汁
那珂湊駅で食べた「那珂湊焼きそば」だけではお腹が空いていたので、豚汁200円を食べました。地元の人?が「トイレの神様」を歌っている目の前で。美味しかった。
2012120114020000

・昭和レトロ展
Pc010120 Pc010121
Pc010123 Pc010124

・駅の外から撮影したキハ3710形+キハ37100形
キハ37100形の方はよく見ると落書きのようなものが書かれています。過去にそういうイベントがあり、それがそのまま使われているのでしょうか?
Pc010112 Pc010115

キハ3710形+キハ37100形が去っていき、25分後ぐらいにキハ20系がやって来ました。
Pc010118 Pc010127

・駅の外から撮影したキハ20系
Pc010132 Pc010136
Pc010137 Pc010142

これに乗って那珂湊駅まで戻ります。

・キハ2005の車内
Pc010158 Pc010157

・キハ2004の車内
Pc010159

・キハ205の車内
キハ20系の内この車両だけ床が木ではありませんでした。また、ドアの位置が他の車両と違いました。
Pc010163 Pc010169

|

« ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (2) 那珂湊駅 1回目 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (4) 那珂湊駅 2回目 »

交通 - 鉄道 - イベント」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 茨城県」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
キハ37100に書かれているのは、地元の子供が書いた絵です。
落書きではないので念のため。

キハ205は旧国鉄車、キハ2004と2005は旧留萌鉄道車ですので、全く出所が違います。
あちこちのブログを見ていると、キハ20系と纏められていることが多く、地元民としては残念です。

投稿: とーきゅー | 2012/12/15 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (3) 阿字ヶ浦駅:

« ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (2) 那珂湊駅 1回目 | トップページ | ひたちなか海浜鉄道湊線開業99周年祭 (4) 那珂湊駅 2回目 »