« はまりんフェスタ in 上永谷 (1) 第2会場 | トップページ | はまりんフェスタ in 上永谷 (3) 第1会場・バス »

2012/11/17

はまりんフェスタ in 上永谷 (2) 第1会場・鉄道

続いて第1会場。
保守車両の展示、バス車両の展示、各種体験、飲食・グッズ販売コーナー等がありました。
この記事では鉄道関係について記載します。

検修庫(正式な名前不明)へ。
北側の検修庫は車両が置かれておらず通路として使用。
南側の検修庫は2線あるうち片方に通常の車両が置かれ、もう片方に保守車両が並べられていました。

・北側の検修庫
Pb100071

・南側の検修庫に置かれていた車両
右側の写真は台車に取り付けられている第三軌条方式の集電装置。
Pb100072 Pb100079

・保守車両
Pb100074 Pb100075
Pb100082 Pb100087
Pb100086 
Pb100094 Pb100096

続いて能力開発センター (動力車操縦者養成所)へ。
運転手を教育する施設のようです。
この建物の中は、手回しオルガン紙芝居、バス部品展示、鉄道模型、 地下鉄建設の歩み等の展示、窓からの車両撮影コーナーがありました。

・能力開発センターの見取り図と入口付近に置かれている1000形の台車
Pb100113 Pb100112

・紙芝居と手回しオルガン
年代物なのだろうか?
自分の年代(72年生まれ)でも子供の頃にこういうのを見た記憶はありません。
Pb100115 Pb100117

続いて車両展示へ。
第3軌条方式ゆえの安全対策だと思いますが留置線の周りが高い金網で囲まれていて、横や斜め方向から撮影する場所がありません。せっかくこのイベントのために保存車の1000形を新羽車両基地から持ってきたのに、これではなんだかもったいないなと思いました。

・能力開発センター2階の車両撮影コーナーから撮影した車両
右端が保存車両の1000形、それ以外は3000形です。(現在ブルーラインで使用されているのは3000形のみ)
Pb100124 Pb100123
Pb100118

・帰りの列車の乗り場への道で撮影した車両
最後の車両が1000形、それ以外は3000形です。
Pb100160 Pb100158
Pb100157 Pb100156
Pb100153

・金網の隙間から撮影した1000形
Pb100149

・開業時乗車券(レプリカ)の作成コーナー
開業時の開通区間(伊勢佐木長者町~上大岡)の中の1駅と、乗車券番号を指定して作ってもらえます。
上大岡駅の0001番を作って貰いました。同じ券の本物を持っている人はいるんですかね。
2012111720150000

・横浜市交通局のマスコットキャラクター「はまりん」
Pb100109

・第1会場の入口と入口付近にあった施設案内図
Pb100141 Pb100144

|

« はまりんフェスタ in 上永谷 (1) 第2会場 | トップページ | はまりんフェスタ in 上永谷 (3) 第1会場・バス »

交通 - 鉄道 - イベント」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はまりんフェスタ in 上永谷 (2) 第1会場・鉄道:

« はまりんフェスタ in 上永谷 (1) 第2会場 | トップページ | はまりんフェスタ in 上永谷 (3) 第1会場・バス »