« 横浜ランドマークタワーの展望フロア | トップページ | 軽便鉄道博物館 »

2012/08/26

貨物鉄道博物館

8月5日、四日市の実家に帰っているときに、父(元JR貨物職員)と三重県いなべ市の三岐鉄道の壬生川駅近くにある「貨物鉄道博物館」に行きました。
この日は月1回の資料館の開館日、開館日に行くのは初めてです。

P8050004 P8050065

まずは資料館へ。
P8050017

展示物がケースの中に雑多に所狭しと雑な感じで置かれており、その扱いについて「どうなの?」とちょっと思いました。
鉄道模型や子供向けのお遊びスペースが多くを占めており、隅に追いやられた感じでもありました。

・館内の鉄道模型
P8050008 P8050015

・ゲームコーナーにあるような感じの乗り物
乗る部分だけ自作した模様です。ふと気づいたら違う車両に替わっていました。
P8050009 P8050016

続いて屋外展示へ。

・SL B4形3
1898年に製造された英国製のSLで、晩年は東武鉄道で活躍したそうです。
P8050025

・ワ1形
P8050027

・テラ1形
塗り直し中でした。
P8050037

・タム5000形
P8050038

・ホセ1形
P8050036

・タム500形
P8050044

・シキ160形
変圧器の輸送用で、2つの車両の間に変圧器を挟むような感じになっています。
P8050046

・DE101
P8050047

・壬生川駅に置かれていたト1形
P8050070

・壬生川駅に置かれていたタム8000形
P8050071

・隣を走る三岐鉄道の電車
P8050020 P8050040
P8050073

・隣を走る三岐鉄道の貨物列車
父が「あの鉄橋(3枚目の写真に写っている鉄橋) を貨物列車が走ると絵になる」みたい感じの事を言っていたのですが、そのしばらく後に貨物列車がやってきて驚きました。この日は日曜日で、貨物列車はあまり運転されない日との事です。
P8050054 P8050056
P8050057

---
実家で父に「毎朝自分のブログを見るのを日課にしている」と言われて驚きました。
自分の息子のブログを見てショックを受けているのではないかと思いましたが、好意的に見てくれているようだったのでその点は安心。

インターネットは興味がないみたいな事を以前言っていたような気がします。
自分のブログ以外も時折見ている模様で、あれこれ聞かれました。おじ(父から見ると妻の兄)のブログはどこあるのか? とか。
妹が里帰り出産で実家に戻ってきた時に自分のノートパソコン用に無線LANの基地局を持ってきており、その時に「ついで」のつもりで父のノートパソコンからも接続できるように自分が設定したのですが、使っているとは思っていなかったです。

|

« 横浜ランドマークタワーの展望フロア | トップページ | 軽便鉄道博物館 »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 東武」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貨物鉄道博物館:

« 横浜ランドマークタワーの展望フロア | トップページ | 軽便鉄道博物館 »