« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の18件の記事

2012/08/26

信楽

P8060103 P8060104

左の写真は信楽駅前、右の写真は陶芸の森の陶芸館前からの写真。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽便鉄道博物館

その後、三岐鉄道北勢線の阿下喜駅に隣接している「軽便鉄道博物館」にも行きました。
この日はこちらも月2回の開館日でした

・モニ220形
1931年に製造された車両で、近鉄北勢線及び内部・八王子線で使用されました。
以前来たときは塗装がはげ落ちたりしていましたが、綺麗に塗り直されていました。
P8050076 P8050097

北勢線現役車両との2ショット。
P8050080

車内と運転席。
P8050090 P8050089

・モニ220形を模したミニ電車
P8050083

・北勢線の現役車両を模したミニ電車
P8050093 P8050100

・制作中の何か
この前に線路を引く作業をしていました。
P8050075

・館内
P8050084 P8050085

・北勢線の現役車両
P8050088 P8050095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貨物鉄道博物館

8月5日、四日市の実家に帰っているときに、父(元JR貨物職員)と三重県いなべ市の三岐鉄道の壬生川駅近くにある「貨物鉄道博物館」に行きました。
この日は月1回の資料館の開館日、開館日に行くのは初めてです。

P8050004 P8050065

まずは資料館へ。
P8050017

展示物がケースの中に雑多に所狭しと雑な感じで置かれており、その扱いについて「どうなの?」とちょっと思いました。
鉄道模型や子供向けのお遊びスペースが多くを占めており、隅に追いやられた感じでもありました。

・館内の鉄道模型
P8050008 P8050015

・ゲームコーナーにあるような感じの乗り物
乗る部分だけ自作した模様です。ふと気づいたら違う車両に替わっていました。
P8050009 P8050016

続いて屋外展示へ。

・SL B4形3
1898年に製造された英国製のSLで、晩年は東武鉄道で活躍したそうです。
P8050025

・ワ1形
P8050027

・テラ1形
塗り直し中でした。
P8050037

・タム5000形
P8050038

・ホセ1形
P8050036

・タム500形
P8050044

・シキ160形
変圧器の輸送用で、2つの車両の間に変圧器を挟むような感じになっています。
P8050046

・DE101
P8050047

・壬生川駅に置かれていたト1形
P8050070

・壬生川駅に置かれていたタム8000形
P8050071

・隣を走る三岐鉄道の電車
P8050020 P8050040
P8050073

・隣を走る三岐鉄道の貨物列車
父が「あの鉄橋(3枚目の写真に写っている鉄橋) を貨物列車が走ると絵になる」みたい感じの事を言っていたのですが、そのしばらく後に貨物列車がやってきて驚きました。この日は日曜日で、貨物列車はあまり運転されない日との事です。
P8050054 P8050056
P8050057

---
実家で父に「毎朝自分のブログを見るのを日課にしている」と言われて驚きました。
自分の息子のブログを見てショックを受けているのではないかと思いましたが、好意的に見てくれているようだったのでその点は安心。

インターネットは興味がないみたいな事を以前言っていたような気がします。
自分のブログ以外も時折見ている模様で、あれこれ聞かれました。おじ(父から見ると妻の兄)のブログはどこあるのか? とか。
妹が里帰り出産で実家に戻ってきた時に自分のノートパソコン用に無線LANの基地局を持ってきており、その時に「ついで」のつもりで父のノートパソコンからも接続できるように自分が設定したのですが、使っているとは思っていなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/25

横浜ランドマークタワーの展望フロア

横浜ランドマークタワーの展望フロア(スカイガーデン)からの風景です。

この日は快晴で、向かいの房総半島や東京スカイツリーも見えました。

・大黒埠頭方面 / 山下公園・本牧方面
向こう側に見えるのは千葉県の房総半島。
P8120065 P8120088

・東京湾を航行する船
P8120108

・コスモワールド、ワールドポーターズ、海上保安庁、赤レンガ倉庫等がある島
右側の下に延びているのは汽車道(貨物線跡)。
P8120111

・赤レンガ倉庫 + 大桟橋 / 象の鼻パーク
P8120091 P8120112

・日本丸メモリアルパーク / 桜木町駅
P8120100 P8120086

・磯子・上大岡方面 / 自分が今住んでいる上大岡付近のアップ
右の写真の高いビル4つの内最も低いのが上大岡駅の駅ビル(京急百貨店)です。P8120102 P8120085

・横浜駅方面 / 根岸線の横浜~桜木町間
P8120070 P8120073

・東京方面 / パシフィコ横浜の各施設
左の写真の中央左側はコットンハーバー、その右側の島は米軍の瑞穂埠頭です。
ももいろクローバーZの「Z伝説」のPVはコットンハーバーと瑞穂埠頭の間辺りで撮影したものと思われます。その辺りにあるカーブしている橋と、扇型をしている横浜グランドインターコンチネンタルホテルが写っているから。
P8120105 P8120110

・東京スカイツリー
P8120077

 

・横浜ランドマークタワーの外観
P8120115 外観

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てっぱく in 横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークで開催されている「てっぱく in 横浜ランドマークタワー」です。
8月26日までの開催です。

ランドマークプラザ(ショッピング街)の各所とスカイガーデン(展望フロア)での、鉄道博物館所蔵の鉄道模型の展示が主でした。
ランドマークプラザ内限定でスタンプラリーも開催されていました。全て集めても特に特典はありません。

・ランドマークプラザでの鉄道模型
P8120039 P8120040
P8120041 P8120042
P8120044 P8120045
P8120046 P8120048
P8120049 P8120060

・ランドマークプラザ1Fでの旧横浜駅舎と1号機関車のオブジェ
P8120057 P8120059

・ドックヤードガーデンで開催されていたミニ新幹線乗車体験
JR東日本の大宮総合車両センターが作ったE6系のミニ新幹線です。
P8120051 P8120055

・スカイガーデンでの鉄道模型
P8120066 P8120067
P8120068 P8120069
P8120094 P8120095
P8120097 P8120099

・スカイガーデンでのヘッドマークとサボの展示
P8120061 P8120079

・スカイガーデンでのC62形SLに取り付けられていたつばめマーク
P8120096

鉄道模型は交通博物館時代に作られたものなのかな? 今の鉄道博物館ではこの手の模型はあまり展示されていないような気がします。
そこそこの数の展示物がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/18

ヨコハマ大鉄道博

8月12日、横浜ランドマークタワーのランドマークホールで開催されている「ヨコハマ大鉄道博」に行きました。
8月10日~26日の開催です。

入場料は大人1200円です。
桜木町駅までSUICA・PASMOで来た人は200円引のサービスがあります。
また、横浜ランドパークの展望フロア(スカイガーデン)+スカイカフェでの1ドリンク券とのセット券が1700円で販売されていました。展望フロアの入場券は1000円なので割引率が高いです。
ランドマークタワーでは現在「てっぱくin横浜ランドマークタワー」というイベントも開催されており、展望フロアの中にも模型などが展示されているとの事だったので、セット券を買いました。

事前にHPで見たところ、3年前にグランドプリンスホテル新高輪の飛天で開催された「大鉄道博」と同じような雰囲気。HPに載っている「リニアモーターカー体験」は大鉄道博でもありました。
実際にも、展示物の相違はありますが同じような構成で、会場の広さはその時の半分ぐらいでした。
 → 参考: 大鉄道博 at 飛天 (2009/8/19作成)

・横浜の鉄道、今昔
P8120001 P8120002
P8120004 P8120005
P8120007 P8120008

・新幹線の模型
P8120010

・特急・新幹線コーナー
P8120014 P8120015
P8120017

・世界の模型
P8120019 P8120026

・横浜市電コーナー
P8120032 P8120033

・HOゲージ模型運転
P8120023

・リニアモーター体験
有料で、10mぐらいの距離を進んで戻ってくるだけで300円でした。「大鉄道博」と同じものだと追います。
高いと思います。100円ぐらいが適正価格のような。
P8120036

その他、鉄道の達人による各種コレクションコーナー、星晃さんの車両設計の思想展、各種ポスター展示、プラレール、石炭運び体験、鉄道シミュレータ(有料)、グッズ販売 等。
正直あまり期待していなかったのですが、それなりによかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸楽苑「中華そば」

「中華そば 290円」でおなじみの幸楽苑で初めて食べました。

頼んだんのは看板メニューの「中華そば」....304円でした。
290円は税抜価格でした。税込価格での表示を見落としていた。

2012081817150000

オーソドックスな昔ながらの鶏がらスープのラーメンでした。
結構おいしかった。これで304円は満足。
105円高い「極旨醤油ラーメン」との違いはなんだろう。写真では、極旨醤油の方のみナルトが入っており、極旨醤油の方がスープの色が濃い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルド「ホット ゴールドマサラ」

マクドナルドで「世界の★★★マック」シリーズの第2弾の1つ「ホット ゴールドマサラ」を食べました。
「インドのマクドナルドで販売している商品をもとに日本でアレンジした商品」との事。

2012081523190000 2012081523340000

今回は「ホット」と「マイルド」の2種類が発売されています。
トマトが入っている方が「ホット」というのが意外のような気がしました。
で、結構辛かったです。

中に入っているのがハンバーグだと思い込んでいて、袋を開けて最初「間違えられたのか?」と思った。マクドナルドのHPを見て自分が勘違いしていたことを確認。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/08/16

麺屋 航「目黒ブラック煮干しそば」

目黒駅東口の「麺屋 航」という最近できたらしい店で「目黒ブラック煮干しそば」 を食べました。

2012081512200000

煮干しラーメンを食べるのは、何年前に、かつて五反田駅のガード下に少しの期間だけあった「煮干ラーメン」という店で食べて以来かな? と思ったが、その間にどこかで食べていそうな気もする。

写真では茶色って感じですが、混ぜると黒色です。
スープは背脂入りで、煮干の出汁はそんなにきつくなく臭みは気になりませんでした。
玉ねぎのみじん切りが入っており、良いアクセントになっていました。
チャーシューもほどよい感じ。
美味しかったです。

この店は他に、つけ麺、中華そば、キムラ君? 等がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/13

試運転 (横浜市営地下鉄)

桜木町駅にて

2012081213310000 2012081213310001
2012081213320000 2012081213320001

試運転の英語表記は「Trial run」でした!!!

試運転列車はホームに一旦停止してから出ていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/12

横浜市営バス滝頭営業所

横浜市電保存館の隣にある「横浜市営バス滝頭営業所」です。

・市電保存館の入口及び館内から見えた営業所内
P7290004 P7290009
P7290008 P7290010

遠州鉄道のバスが営業所内に停まっていました。
浜松~横浜 の高速バス「e-LineR」の休憩のようです。
この路線は遠州鉄道単独運行で、横浜側では乗車券を取り扱いバス会社はありません。
無関係のしかも公営のバス会社の営業所に入庫するのは珍しいような気がしますがどうなんでしょう?

 

ちなみに、市電保存館には上大岡駅から市営バスの133系統 (根岸駅~市電保存館前~岡村町~上大岡駅) に乗って行きました。
この路線、土休日は1時間毎の運転です。上大岡方面はそうでもないのですが、根岸方面はいつも立客ありで混雑しているように見えます。
「上大岡方面はそうでもない」理由は、途中までの区間で並行している路線の1つが上大岡方面への片循環で上大岡側からはその路線でその付近に行くのは時間がかかりすぎる事、もう1つの路線が小型バスによる運転で上大岡での乗り場が違うことなのかなと想像しています。
増便しないのは上下の乗車率のバランスが悪くて、片方向が空気輸送になってしまうからなのですかね。

京急の上大岡駅の接近メロディーはゆずの「夏色」を使用しています。この曲が選ばれたのはゆず(岡村町出身)が地元出身であるからとの事。
岡本町からは、地下鉄の弘明寺駅や根岸駅に行くバスはたくさんありますが、上大岡駅へ行く133系統は土休日の場合で1時間に1本しかなく不便です。ゆず にとって上大岡は本当の所馴染みの場所なのか、上大岡の範疇に入れてよいものなのか、なんだか疑問です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市電保存館

7月29日、横浜市電保存館に行きました。
場所は横浜市営バス滝頭営業所の隣で、かつては横浜市電の滝頭車両工場があったそうです。

P7290001

・外に展示されていた市電の車輪とポール
P7290002 P7290003

建物の中に入ります。
入場料は大人100円です。

歴史コーナー、市電展示コーナー、コレクションコーナー、鉄道模型、地下鉄コーナーがあります。
市電は7両(内1台は貨車) 展示されています。敷地や柱の位置の関係で車両全体を撮るのは難しいです。真横からは撮れません。その点はちょっと残念。

・市電の並び
P7290093 P7290048

・500型
向こう側の運転席は窓から映像が映るように改造されています。余計な演出のような気がしなくもないですが。
P7290085 P7290090
P7290091

・1000型
P7290077 P7290094

・1100型
P7290076 P7290079

・1300型
P7290056 P7290073

・1600型
P7290060 P7290058

・1500型
P7290055 P7290052

・10型 (無蓋貨車)
本牧にあったキリンビールの工場からビールを運ぶために作られたそうです。
P7290041 P7290044

・集電装置と停留場の看板
P7290064 P7290070

・国鉄横浜駅で使われていた大時計
1928年(昭和3年)から1979年(昭和54年)まで使われていたそうです。
P7290068

・鉄道模型
Oゲージ、HOゲージ、Nゲージがあり、HOゲージの所には模型の中に子供向けの観覧スペースがありました。
P7290018 P7290033
P7290020 P7290024

・地下鉄コーナーの自動改札機
機械の中が見えるように一部スケルトンになっていました。
P7290026 P7290029

・地下鉄開業時(1972年)のポスターと記念切符
P7290030 P7290038

過去2回行っているにもかかわらず初見のような感覚でした。
なかなか楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/10

パソコン廃棄

先日、少し前まで使っていたソニー製のデスクトップパソコンと、さらにその前に使っていたゲートウェイ製(当時はゲートウェイ2000)のデスクトップパソコンを廃棄しました。

どちらもパソコンリサイクルの制度ができる前に買ったものなので、有料です。

ゲートウェイは一旦撤退してその後復活して、そういえばその後どうなったんだ? 台湾のエイサーに合併されていました。ということで、日本エイサーを通じて廃棄できました。

かかった費用は....
全4台(本体とディスプレイで別換算)で計 13650円!
まさかの1万円越え。
1万円を超えるとは思ってもいなかった。

どちらも、支払いを済ませるとゆうパックの送付伝票が送られてくるので、それを張り付けてゆうパックに持って行ってもらって終わり。
段ボールまたは袋で梱包する必要があります。
段ボールないし... ということでゴミ袋に包んで出しました。(ブラウン管のディスプレイは除く。ゴミ袋に入りきらない。買った時に包まれていた袋が出てきたのでそれに包んで出しました。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/08

東海道お茶じまん

少し早い夏休みで実家に帰っていました。

新幹線の駅売店で売ってました。

2012080415120001 2012080415120000

静岡茶 70% + 伊勢茶 20% + 西尾茶 10%
でした。

正直、西尾茶は知らなかったです。
伊勢茶は実家(三重県四日市市)の方なので知っます。生産量は全国3位なのに静岡茶なんかと比べると知名度はずっと低いです。東海道のお仲間に入れていただけたのはちょっと嬉しいです。

宇治茶が含まれないのは東海道からは少し外れるからかな。

 

どうでもよい事だけど、茶畑のシンデレラは浜松市出身のようなのですが、あの辺りはお茶の栽培って行われているのだろうか?? 行われていても静岡茶の主となる地域ではないように思うので、実態とあっていないような気がするのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千梅ちゃん (京急百貨店大福岡展)

京急百貨店大福岡展のステージイベントに来ていた「千梅ちゃん」です。

2012072913580000 2012072914040001

福岡県太宰府市のゆるキャラとの事。
太宰府市朱雀のアパートで独り暮らしだそうです。

千梅ちゃんの左側にいる角をつけている男の人、どこかで見覚えがあるのだが...。エンタの神様に出てたりとかした???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/04

京急大師線 (3) 小島新田駅 と、川崎貨物駅

京急大師線の終点・小島新田駅です。

・小島新田駅のホーム
以前はホーム1面1線でしたが、仮設って感じの1面2線に変わっていました。立体化工事に伴う産業道路駅~小島新田駅間の単線化の補完が目的でしょうか。
P7160130 P7160132

・小島新田駅の駅舎と離れにある駅売店セブンイレブン
駅舎との間に屋根がない駅売店というのも珍しいと思いますが、その駅売店がセブンイレブンでおにぎり100円セールのポスターが貼ってあるというのがなんともシュール。
※ 京急の駅売店は順次セブンイレブンに転換しています。
P7160134 P7160135
P7160137

小島新田駅の東側にはJR貨物と神奈川臨海鉄道の川崎貨物駅が広がっており、それを超える跨線橋が設置されています。
祝日(月曜日)の夕方でしたが、その跨線橋を駅に向かって人が大勢歩いてきました。工場はあまり祝日は関係ないのでしょうか?

・跨線橋の手前(橋の入口)から見た川崎貨物駅
P7160139

・跨線橋から見た北側(東京方面)
東海道貨物線はこの先トンネルとなり、多摩川や羽田空港の西端や昭和島の下を通り抜けて、東京貨物ターミナルに向かいます。
P7160141 P7160149

・跨線橋から見た北側(横浜方面)
P7160150 P7160152

・神奈川臨海鉄道浮島線から貨物列車がやってきました
P7160144 P7160148

跨線橋を渡り、さらに進むと広い道路と交差。
その道路上にこんなバス停がありました。
P7160156

ここまでは電車通勤でここからは会社の送迎バスという事みたいです。
東芝以外のバス停は見つけられませんでした。

ここから北にそれなりに歩いた所にあった、神奈川臨海鉄道浮島線との交差部分
P7160158

浮島線沿いをさらに浮島方面に進む。
P7160160 P7160163

上を走っているのは首都高速川崎線です。

このまま線路沿いに終点の浮島までずっと歩いてみたい気分でありましたが、時間が時間だったしそんな体力もないので、近くのバス停からバスに乗って川崎駅に向かいました。
こんな時間なのに浮島方面のバス停で待っている会社帰りっぽい人を何人か見かけました。浮島BTから東京アクララインのバスに乗って木更津方面に帰るんですかね。

東京アクアラインができる前、川崎(浮島)~木更津のフェリーがあった頃に、木更津方面から自転車ごとフェリーに乗って、船を降りてからその自転車に乗って川崎市内の工場に通う通勤者がクローズアップされていた事を思い出しました。
川崎~木更津のフェリーは一度だけ乗ったことがあります。
あのフェリーを運航していた会社(マリンエキスプレス)はその後倒産したんですよね。(川崎~木更津のフェリーがなくなったことが直接の原因ではないようですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/03

京急大師線 (2) 産業道路駅

京急大師線の産業道路駅です。

駅の東側に産業道路が走っており、その上に首都高速横羽線も走っています。
産業道路とは平面交差で踏切があり、渋滞が問題になっていることから、現在この付近の大師線の地下化工事が行われています。

・立体交差事業の看板
P7160092

・産業道路との踏切
結構みんな律儀で踏切前で一時停止していました。この日(祝日(月曜日)の夕方)は渋滞は発生していませんでした。
P7160093 P7160095
P7160102 P7160106
P7160116 P7160117

・産業道路との踏切付近から見た産業大学駅のホーム
産業道路駅~小島新田駅は一時的に単線になっています。
P7160094

・産業道路駅のバスターミナル
仮設って感じですが、工事開始前はバスターミナルは存在せず、昨年新たに開設された模様です。
バスターミナル開設と同時に新設された「急行 JX日鉱日石エネルギー」と「産01 殿町」のみが入り、目の前の産業道路を走る既存の路線(川崎駅~浮島BT 等)はここには入りません。なんだか中途半端のように感じました。地下化完成までの一時的な措置なのでしょうか?
P7160098

すぐ北には、産業道路と国道409号線との交差点があります。さらに、大師JCTや大師本線料金所があったりと、いろいろ交わるところです。

・産業道路と国道409号線との交差点
P7160107 P7160114

ラウンドワン川崎大師店がありました !!!
P7160110

・産業道路駅の仮設駅舎、ホーム等
P7160099 P7160125
P7160128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/02

京急大師線 (1) 京急川崎駅~川崎大師駅

京急川崎駅と小島新田駅を結ぶ京急の大師線です。
久しぶりに乗りました。10年振りぐらいかもしれない。
前回乗ったときは700形だったような気がします。今回は1500形でした。

・京急川崎駅の大師線ホームの端から見た小島新田方面
本線への連絡線路もあります。
P7160076

・京急川崎駅の大師線ホーム
P7160073 P7160078

そんなわけで乗車。

川崎大師駅で下車してみました。

前回来たときは北口はありませんでした。
また、この位置に普段は使用しない臨時の構内踏切があったはず。
P7160079

北口は無人でした。
「ラウンドワン 川崎大師店は産業道路駅が最寄り駅です」
P7160080

・川崎大師駅の南口の駅舎
P7160090

川崎大師駅で下車したのは、かつての味の素の貨物輸送の名残っぽいものが車内から見えたからです。
下の写真の門があるところが、味の素工場内への線路の入口だったようです。
右側に向かって工場内への線路が延びていたのかなとこの時は思っていたのですが(理由は右側に広大な駐車場があったから)、他のサイトによると左側に向かって工場内への線路が延びていたようです。
P7160086

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »