« 京急大師線 (2) 産業道路駅 | トップページ | 千梅ちゃん (京急百貨店大福岡展) »

2012/08/04

京急大師線 (3) 小島新田駅 と、川崎貨物駅

京急大師線の終点・小島新田駅です。

・小島新田駅のホーム
以前はホーム1面1線でしたが、仮設って感じの1面2線に変わっていました。立体化工事に伴う産業道路駅~小島新田駅間の単線化の補完が目的でしょうか。
P7160130 P7160132

・小島新田駅の駅舎と離れにある駅売店セブンイレブン
駅舎との間に屋根がない駅売店というのも珍しいと思いますが、その駅売店がセブンイレブンでおにぎり100円セールのポスターが貼ってあるというのがなんともシュール。
※ 京急の駅売店は順次セブンイレブンに転換しています。
P7160134 P7160135
P7160137

小島新田駅の東側にはJR貨物と神奈川臨海鉄道の川崎貨物駅が広がっており、それを超える跨線橋が設置されています。
祝日(月曜日)の夕方でしたが、その跨線橋を駅に向かって人が大勢歩いてきました。工場はあまり祝日は関係ないのでしょうか?

・跨線橋の手前(橋の入口)から見た川崎貨物駅
P7160139

・跨線橋から見た北側(東京方面)
東海道貨物線はこの先トンネルとなり、多摩川や羽田空港の西端や昭和島の下を通り抜けて、東京貨物ターミナルに向かいます。
P7160141 P7160149

・跨線橋から見た北側(横浜方面)
P7160150 P7160152

・神奈川臨海鉄道浮島線から貨物列車がやってきました
P7160144 P7160148

跨線橋を渡り、さらに進むと広い道路と交差。
その道路上にこんなバス停がありました。
P7160156

ここまでは電車通勤でここからは会社の送迎バスという事みたいです。
東芝以外のバス停は見つけられませんでした。

ここから北にそれなりに歩いた所にあった、神奈川臨海鉄道浮島線との交差部分
P7160158

浮島線沿いをさらに浮島方面に進む。
P7160160 P7160163

上を走っているのは首都高速川崎線です。

このまま線路沿いに終点の浮島までずっと歩いてみたい気分でありましたが、時間が時間だったしそんな体力もないので、近くのバス停からバスに乗って川崎駅に向かいました。
こんな時間なのに浮島方面のバス停で待っている会社帰りっぽい人を何人か見かけました。浮島BTから東京アクララインのバスに乗って木更津方面に帰るんですかね。

東京アクアラインができる前、川崎(浮島)~木更津のフェリーがあった頃に、木更津方面から自転車ごとフェリーに乗って、船を降りてからその自転車に乗って川崎市内の工場に通う通勤者がクローズアップされていた事を思い出しました。
川崎~木更津のフェリーは一度だけ乗ったことがあります。
あのフェリーを運航していた会社(マリンエキスプレス)はその後倒産したんですよね。(川崎~木更津のフェリーがなくなったことが直接の原因ではないようですが)

|

« 京急大師線 (2) 産業道路駅 | トップページ | 千梅ちゃん (京急百貨店大福岡展) »

交通 - バス」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京急」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 川崎市」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京急大師線 (3) 小島新田駅 と、川崎貨物駅:

« 京急大師線 (2) 産業道路駅 | トップページ | 千梅ちゃん (京急百貨店大福岡展) »