« 東急世田谷線 | トップページ | マクドナルド「チキンクリスプ」 »

2012/05/15

ビートたけしの絵描き小僧展

初台の東京オペラシティーアートギャラリーで開催されている「BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展」に行きました。
2010年にフランスのパリで開かれた古典の凱旋だそうです。

主催の1つがフジテレビで、あれ? そうだったの?と思いました。TBSかと思っていた。

最初の2番目ぐらいに油絵のコーナーがあります。
油絵といえば、いろいろ色が混ぜてあり、また表面が絵の具で所々盛り上がっているというイメージがあるのですが、ほとんど原色使いでほとんど盛り上がりもなく、イラストみたいな絵で、油絵である必要があるのか? と最初思ってしまいました。
動物の中に動物がいるみたいな絵が多くて、アイデアに感心しました。

映像コーナーと1作目と、世界の風を浴びるコーナー(だったかな?)は、思わず声を出して笑ってしまいました。こういう所で声を発するのはマナー違反ですが。

ハノイの塔というコーナーがあって、3本の棒があり、大きさが段々大きくなっていく10枚の皿が1本の棒に刺さっており、それを1枚ずつ下が大きな皿になるように動かして他の棒に移すというもの。
自分もやってみましたが、解らなかった。元の棒が5枚ぐらいになった時点で行き詰ってしまう。

とにかく楽しい展覧会でした。

P5050089 P5050093

|

« 東急世田谷線 | トップページ | マクドナルド「チキンクリスプ」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビートたけしの絵描き小僧展:

« 東急世田谷線 | トップページ | マクドナルド「チキンクリスプ」 »