« 江戸東京博物館「ザ・タワー」展 | トップページ | 久留里線 (1) 乗車まで »

2012/05/03

江戸東京博物館「太陽の塔 黄金の顔」特集展

4月29日、江戸東京博物館で開催されている特集展「太陽の塔 黄金の顔」も見てきました。
大阪万博のシンボル「太陽の塔」の1992年の改修時まで取り付けられていた顔の部分の展示です。

特別展「ザ・タワー」展とは別扱いで、常設展の一角で展示されています。期間も5月20日までで「ザ・タワー」展と異なります。

・上(6Fの日本橋の上とその横) から撮影
P4290052 P4290055

・顔の下 (5F)から撮影
P4290064

目の所のランプは当時のものではなく、LEDランプを取り付けたそうです。
6Fの橋を渡った先のスクリーンで、設置作業の映像が放映されていました。

黄金の顔以外の大阪万博関連の展示も若干ありました。
・開催時のポスター
P4290070

参考: → 大阪・万博記念公園 (3) 太陽の塔 (2008/9/6作成)

|

« 江戸東京博物館「ザ・タワー」展 | トップページ | 久留里線 (1) 乗車まで »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京博物館「太陽の塔 黄金の顔」特集展:

« 江戸東京博物館「ザ・タワー」展 | トップページ | 久留里線 (1) 乗車まで »