« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の21件の記事

2011/12/31

2011/12/29の富士山

12月29日の昼間、実家帰省時に新幹線のデッキから撮影した富士市からの富士山です。
2011122915590000

この日は、神奈川県の厚木付近からは輪郭がうっすら見えるだけでした。他の場所でも同じような感じなのかなと予想していたのですが、沼津市や富士市辺りからはくっきりと見えました。

ちなみに、新横浜駅では来年の3月に廃車になる300系がいました。(静岡・浜松に停車するひかりで使用)
2011122915230000

このひかりに乗ろうと思ったのですが、混雑していて座れない状態だったので、この次ののぞみに乗りました。こっちの方が先に名古屋に着くので。
新幹線は直前でも指定席に空席があるぐらいかと思っていたのですが、混んでいてずっと満席状態。新横浜駅の土産物売り場でも長い列もできていました。

---
今年の後半は毎週関西の方に泊まりで出張する生活になり、東海道新幹線に50回ぐらい乗りました。今までの人生で最も新幹線に乗った年でした。
ホテルには80泊ぐらいしたかな。いつも同じホテルで泊まっているので、従業員に顔を覚えられてしまい、顔パスで部屋の鍵が出てくるようになりました。これはこれで何だか気味が悪いので、確認する振りぐらいしてほしい所ですが。

新たな仕事現場は初見の人がほとんどでした。自分と同じ歳の人と2人で行ったのですが、自分の方がだいぶ年上に見られました。実年齢ともう1人の人と同じ歳であることを話したら、めちゃくちゃ驚かれてしまいました。何人かに聞いてみたが皆同じような反応。
今まで実年齢よりも年下にしか見られた経験がなかったので(その事がある種のコンプレックスでした)、そのような反応をされた事に驚きました。
ここ何年か初見の人と接する(会話する)機会がなかったので、自分で気づかないうちにいつの間にか老けてしまっていたのかな? 髪の毛は白髪が多いです。
普段取ってる行動や物事の考え方は若い時とほとんど変わっていない(幼稚なまま)なんですけどね。
今年もっとも印象に残った私的事項でした。

まぁそんなところで。
よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/28

米原駅の駅弁「おかかごはん」

米原駅の井筒屋の駅弁「おかかごはん」を食べました。800円。

2011122813510000 2011122813530000

美味しかったです。おかずのレベルも高い。
もうちょっとおかずが欲しかったのと、おかかに800円出すのはちょっと抵抗感が。

米原~関ヶ原辺りはまだ雪が残っていました。
下の写真に写っている雪が積もっている山は伊吹山かな?
2011122813590000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/26の名古屋~米原の雪

12月26日の朝、新横浜から新幹線で関西方面へ。
名古屋や関ヶ原で雪が降った日。
予め浜松~米原(京都だったかも)で雪による徐行運転をしているため遅れる旨の表示がありました。

横浜では雪の気配が全くなく、向こうの方で雪が積もっているなんて信じられないなといった感じでした。
富士山付近は晴天なり。
2011122607480000
富士山は12/5よりも雪が減っていた。
 → 参考: 2011/12/5の朝の富士山

で、しばらく寝た後目が覚めて窓の外を見たら雪が結構積もっていてびっくりした。豊橋~三河安城の間だったと思う。
名古屋付近で12月にこれだけ雪が降るのは珍しいのではないか?

名古屋でこだま697号に乗り換え。

・名古屋を出てすぐ (名鉄の栄生駅付近)
2011122608510000

・岐阜羽島駅
雪がはげしく降ってきました。
2011122609150000

・岐阜羽島~米原間
2011122609330000 2011122609370001
2011122609390000 2011122609410000

岐阜羽島を過ぎてしばらくすると、路面の雪がなくなりました。何事かと思って見たら、線路から高さ1mぐらいの所から水が吹き出していました。時々車両にもかかる。
そういう効力も雪が大きい所では効果が薄いのか、やがて路面にも雪が積もるようになっていました。
もの凄く積雪量があったわけではなさそうでしたが、新潟や東北の雪国に来たような風景でした。

岐阜羽島~米原間で停電がありました。車内の電灯が消え、列車が停止しました。直ぐに復帰して運転は再開したのですが、その後運転見合わせになったようで、もう少し遅く出ていたら危なかったかも。
 → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111226-00000517-san-soci

米原駅まで30分ぐらい遅れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/25

「トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表」の日本語版

「トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表」の日本語解説版 2012冬・春 を買って来ました。
後ろに日本の時刻表も載っていて興味があったので。

本家の方は月間と年2回発行の2種類があり、ヨーロッパ以外の時刻表(BEYOND EUROPE)は月間の方に6地域に分かれているうちの1地域の時刻表がローテーションを組んで載せられるようです。購入した日本語版では6地域全てが一度に載っていました。
掲載されている6地域は下記の通りです。
・アフリカ + 中東
・インド
・東南アジア + オーストラリア ※ニュージーランドも載っている
・中国
・日本
・北米

韓国、台湾、中南米は載っていません。北朝鮮は中国からの国際列車のみ載っていました。
韓国のKTX、台湾の新幹線ぐらいは載せてもよさそうに思いましたが、「中国」「日本」のどちらの地域に組み込んでも文句が出そうなので省略したんですかね。

日本のページに載っている時刻表は、JRの新幹線・特急・急行の大半の路線。私鉄はJRに乗り入れている列車以外は乗っていません。例えば、日光・鬼怒川に行く特急は、東武の線内で完結する「けごん」「きぬ」は乗っていませんが、JRから乗り入れる「日光」「きぬがわ」は載っています。
列車名は記載なし。
停車駅は主要駅のみ掲載。例えば、東海道新幹線に静岡は載っていません。
新幹線では省略されている列車あり。「こだま」は省略、「のぞみ」「ひかり」は一部省略。ページのサイズに合わせて他の列車と発車時間が近い列車を省略したといった所か。
時刻表は西側を起点として載せられており、東海道・山陽新幹線は上り(博多発)が先に載っています。
外国人向けという事で、ジュパンレールパスで載れない列車や区間が明記されています。

以下、載っている区間をまとめました。
・九州新幹線
・東海道・山陽新幹線
・上越・長野新幹線
・東北・山形・秋田新幹線 ※東京-新庄/盛岡 と 東京-秋田/青森 に分けられて掲載
・宮崎 - 鹿児島
・博多 - 宮崎 (-宮崎空港)
・博多 - 佐世保・長崎
・高松 - 徳島 (-阿波池田)
・岡山/高松 - 高知 - 中村
・岡山/高松 - 松山 - 宇和島
・鳥取/岡山 - 出雲市 - 山口 (-新山口)
・京都/岡山 - 倉吉 ※智頭急行経由
・京都 - 関西空港
・京都/大阪 - 城崎
・大阪/名古屋 - 富山 ※北陸線経由、七尾線内は記載なし
・越後湯沢/新潟 - 金沢
・大阪 - 新宮
・名古屋 - 新宮 (-紀伊勝浦)
・名古屋 - 富山 ※高山線経由、大阪-岐阜は記載なし
・名古屋 - 長野  ※大阪-名古屋は記載なし
・静岡 - 甲府
・東京(新宿) - 松本 ※新宿より手前と大糸線内は記載なし
・(新宿-) 東京 - 成田空港 ※横浜系統は記載なし
・東京 - 伊豆急下田/修善寺
・東京 - 安房鴨川
・東京(上野) - 万座・鹿沢口/前橋
・東京(新宿) - 日光(/鬼怒川) ※日光、きぬがわ
・東京(上野) - 仙台 ※常磐線経由
・新潟 - 函館 ※新青森-函館の特急もここに含む
・函館/室蘭 - 札幌
・札幌 - 釧路
・札幌 - 稚内/網走
・新千歳空港 - 札幌 - 旭川
・夜行 ※1つのテーブルのみで表現。はまなす、きたぐにも載っている。

日本の時刻表にはないまとめ方をされている所があります。「新潟 - (秋田) - (青森) - 函館」を1つのテーブルにまとめるとか、考えた事のない発想でした。
日本全国の夜行列車を1つのテーブルでまとめるなんて何て強引と思ったが、本数が減ってしまってそんなに違和感を感じなかった所が悲しい。
成田空港行以外の千葉方面の特急は、なぜ安房鴨川行(外房線)だけ載せたのだろう。他よりも本数が多いから?。
静岡 - 山梨の特急「ふじがわ」が載っているが、東海道新幹線に静岡が載っていないというオチ? もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルド「チキンタツタ和風おろし」

マクドナルドで期間限定の「チキンタツタ和風おろし」を食べました。

2011122515110000 2011122515190000

他の人のブログによると箱は白色でWAFU OROSHIと書かれていました。箱が品切れだったのでしょうか。バーガーの絵のところにシールが張ってあって「何のシールなんだろうな」と思っていたのですが、通常のチキンタツタと区別するためだったのかな。

和風おろしは、大根おろしに生姜醤油がかかっているもの。
普通に美味しかったです。

普通のチキンタツタと比べて.... と書こうと思ったが、普通のチキンタツタってそう言えば食べたことないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/24

映画「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」

TOHOシネマズ上大岡で映画RAILWAYSシリーズの第2作「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」を観て来ました。
映画を観るのは久しぶりで、前回見たのはRAIWAYSの第1作だったと思います。

TOHOシネマズ上大岡はトイレは幾度となく利用させていただいているのですが、映画を観たのは初めてでした。
この映画、公開開始されてからそんなに日は経っていないような気がするのですが、既に1日1回の上映になっていました。あの「けいおん」ですら1日3回だったかの上映。たくさんスクリーンがある映画館でも上映期間は結構短いものなんですかね。
席は結構埋まっており、熟年夫婦連れらしき人が殆どでした。自分が一番若いぐらいでした。

今回は富山県の富山地鉄が舞台になっています。
前作との話の繋がりは一切ありません。前回と同様、鉄道は話のメインではありません。
三浦友和さん演じる主人公は富山地鉄のベテラン運転手で、もうすぐ定年退職を迎えるという設定です。そんな時期に恐らく長い間専業主婦であった妻が看護士として復帰し、夫婦仲が悪化して別居、離婚しようと言い出して。そんな感じの話です。

結構良い映画でぐっと来るシーンもありました。自分的には前作よりもだいぶ良かったです。

最後の勤務日は、沿道に妊娠中の娘夫妻や.... が主人公が運転する列車を見に来ていました。定年退職する日にああやって迎えられるなんで幸せだなと思いました。

定年後は自分のやりたい事をするみたいな感じの展開だったのですが、
えっ??????? これなの?

鉄道シーンでは、元西武鉄道レッドアローの車両(16010形)が印象的でした。
以前富山に行ったときに、この車両に偶然乗りました。特急にしか使用されていないので乗れないと思っていたのですが、たまたま普通列車にこの車両が来て喜んだ。西武鉄道時代にこの車両に乗った事がなく、特に思い出があるわけではありませんが。子供の頃本で何度も眺めて乗りたいなと思っていた車両ではありました。
→ 参考: 弥彦・黒部峡谷・神岡鉄道旅行記 (6) 富山地方鉄道 (2006/11/30作成)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/23

七志「特製味噌らーめん」

とんこつらーめん七志で季節・特定店舗限定の「特製味噌らーめん」を食べました。

お値段990円。この店の普通のラーメンが700円なのでだいぶ高め。
小5分悩みましたが結局これにしました。

2011122315350000

串に刺された焼鳥みたいな感じのものが焼かれた(炙った?)状態で入っています。これが高い理由なんですね。
美味しかったです。
1切れだけ刺さっている肉が美味しく、もう1切れ欲しいと思いました。

---
今日はクリスマスの2日前。
その事を半分忘れていて、スーパーに行って思い出した。
なんだか先日12月に入ったばかりでクリスマス飾りを見て「気が早いな」と思ったばかりのような気がするが。

若い頃(独り暮らしをはじめてからの20代~30代初頭の頃)はクリスマスは1年で最も寂しい気分になる日でした。スーパーでクリスマス商品を買う人々や、ケンタッキーに並ぶカップルや、クリスマスケーキを買って帰るお父さん方を目にして嫉妬したものだが。
ここ何年かはなんとも思わなくなってしまいました。人間として成長したのか、或いは単に慣れてしまっただけなのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋駅の駅弁「だるまのみそかつヒレ重」 &...

名古屋駅の株式会社だるまの駅弁「だるまのみそかつヒレ重」です。

2011122221090000 2011122221110000

半熟卵を味噌カツにかけるとまろやかになる旨が書かれていたのでかけてみました。
2011122221140000

うぅ~ん.. 合わないよう思った。かけてしまった事に後悔。
野菜が少ないので、半熟卵の所に野菜(それこそキャベツとか)が入っていた方が良かったな。
味噌カツは厚さの半分(もっとかな)が衣といった感じでした。

油くどくなっただけで正直美味しくなかったです。
副菜のインゲンは美味しかった!

---
12/22の夜の東海道新幹線、山陽新幹線の西明石駅で人と車両の接触事故が合った影響で混乱していました。
上りの場合、東海道新幹線区間で完結する列車は定刻通り、山陽新幹線から乗り入れてくる列車は1時間半ぐらいの遅れ。
自分は東海道新幹線区間で完結する列車に指定席で乗ったのですが、遅れている山陽新幹線から乗り入れてくる列車の指定席を持った人も乗り込んできたりして。本来の列車の指定券を持った人が来たらその人に譲ってくれ旨の放送が流れていました。

・新横浜駅の発車案内 (22:30頃)
2011122222300000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/22

DoCoMoでメールアドレスが別のメールアドレスに誤って設定される等の不具合

参照: NTTドコモの不具合は22日昼に完全回復へ--「スマホ急増で能力十分でなかった」
    → http://japan.cnet.com/news/service/35012398/

「なんで処理能力が関係するんだよ?!」と思ったが、
上の記事の「不具合の詳細」の図を見ると、理解できたようなできなかったような。

・要求に対してIDを付けて管理
・IDはインクリメントして付けていく (整数型で管理:上限値がありそれを超えると0に戻る)
・IDが1周してしまって重複

こんな感じなんだろうか?
10万人に被害との事から16ビットの符号なし整数型で管理していたのかな?
 (表現可能範囲= 0x0000~0xFFFF = 65536要求分)

「処理能力を見誤った」のが原因であるかのようにされていたが、
こういう管理方法にしたのが真の問題なのではないかと思いました。
とりあえず、型を32ビットに変えれば 最大4294967296要求(日本の人口を超える)まで対応できるので大丈夫そうですが。

<追記>
まてよ。「スマートフォンの電源をオフ、オンにしてもらうこと」で解消するとの事から、このIDはスマートフォン側でも覚えていて、接続後は以後このIDを使用してアクセスするという仕様なのかな?
だとすると IDの型を変更するためにはスマートフォン側のソフトウェアも変更しなければならず。さらにサーバ側と全ユーザのスマートフォン側のソフトウェアを同時期に一斉に変える必要があるかもしれないし。

根が深い。

<追記2>
すみません。下記の記事から判断すると上記の仮定は間違っていました。
携帯の電話番号とIPアドレスの結び付けが重複したとの事。
→ 
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111221_500641.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/17

ゴミが捨てられない...

ここ4ヶ月ほど、月曜日朝に出張先に向かって金曜日の夜自宅に戻ってくる生活をしています。自宅には週末しかいません。

ここである問題が発生中。
ゴミ捨ては月・土・日しかできません。

自分住んでいる市は4つに分類されていて「燃えるゴミ(含む生ゴミ)」「プラスチックゴミ」「缶・ビン・ペットボトル」「紙類」に分かれています。

燃えるゴミ : 月・金が収集日なので、月曜日にゴミ出し可
プラスチックゴミ: 土が収集日だが、朝早く起きられないので気合を入れないとゴミ出し不可
缶・ビン・ペットボトル: 木が収集日なので、ゴミ出し不可
紙類: 月2回土曜日なので、プラスチックゴミと同じ状況

と言う事で、プラスチックゴミと缶・ペットボトルが部屋に貯まる一方。
プラスチックゴミは土曜日に頑張ればなんとかなりますが、缶・ペットボトルは捨てようがなく。
この生活はしばらく続きそうなので、さらに貯まっていく事になりそうだ...。(苦笑)
燃えるゴミ(含む生ゴミ)が月曜日なのは幸いだったな。

ちなみに新聞紙は新聞屋さんが月1回家の前に置いておくと回収してくれていたのですが、新聞を辞めてしまったので残っている新聞紙は回収してもらえず。重くて収拾場所まで持って行くのが大変なので、これも放置状態。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉野家「焼味豚丼」

吉野屋で新商品「焼味豚丼 十勝仕立て」を食べました。

2011121715250000 2011121715350000

以前帯広で食べた豚丼のようなものを想像していた自分が悪かった。

豚肉は肉厚が薄くばら肉だった。(帯広で食べた豚丼はそこそこの肉厚がありばら肉ではなかった。)
付け合せのキャベツは意味不明でいらないのではないかと思った。たくわんとかの方が合うかも。

以前のタイプの豚丼の方が良かったかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/11

横浜市営地下鉄「しんりん号」

横浜市営地下鉄ブルーラインの「しんりん号」にたまたま乗り合わせました。

2011121021030000

窓の下半分、ドア、隣の車両とのドア、床に森林をイメージしたラッピングが施してありました。
中吊り広告の所には某緑の芸能人のブログの記事で見かけたクリスマスカードと同じようなレベルの折り紙を貼り付けた紙が吊り下げられていました。

持っていた携帯電話で降りる駅で車両を撮影しようと思っていたのですが、電池切れで撮影できませんでした。トホホ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米原駅の駅弁「近江牛大入飯」

米原駅の井筒屋の駅弁「近江牛大入飯」(1000円)です。

2011121019120000 2011121019130000

ご飯がドライカレーの牛飯です。

美味しかったぁ!
今まで食べた事のある米原駅の駅弁で一番美味しかったです。

牛丼チェーン店でこういう感じの牛丼を出したら売れるんじゃないかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/5の朝の富士山

2011120507280000 2011120507480001

東海道新幹線の車内から撮影。左の写真は恐らく厚木付近から、右の写真は富士市から。
右の写真辺りの走行中に「富士山がくっきり見えます」旨の車内アナウンスがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/10

皆既月食

2011121022320000 2011121022530000 2011121023100000

左から 22:32、22:53、23:10(皆既月食中)
※ 上の写真は手ブレの影響大で正しい形で撮れていません。実物はもっとくっきりした形で見えました。

テレビ(TBS系「ニュースキャスター」)を見ていた所、本日は皆既月食で、だんだんと月が欠け始めており、23:05頃に皆既月食(地球に隠れて太陽の光が月まで届かない状態)になるとの事。
ちょっと用事を済ませて外に出てみたら (建物の陰に隠れたり町の明かりの影響でココからはどうせ見えないだろなと思いつつ...)、半分欠けている月がくっきり見えて驚いた。

何度か外に出てみたりして、22:50頃~23:10頃までずっと見ていた。
そろそろ月が消えて暗くなるのかと待ち構えていたが、逆に明るくなってきて今まで見たことのない月の色・赤色で輝いてきた。
「あれ?????」 何か異変が起こったのかと思いましたが、そういうものだったんですね。
→ 参考: Wikipediaの月食

ずっと上を見ていたら知らない人に「おにーちゃん何してんの?」って怪しまれている口調で言われた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/04

大阪駅

交通科学博物館に行ったときに大阪駅で途中下車しました。
大阪駅で下車したのは何年振りなのか....。大阪府に来たのは3年ぶりだが、大阪駅となると10年振りぐらいかもしれないです。

JRの電車でホームに着いて驚きの光景。
2011111811500001

ホーム上の改札口から出て、北側のビルの方に行くとサンタさんが待っていました。
2011111811570000

北側ビルの11Fの風の広場まで行って見ました。
駅の北側の景色がよく見えます。JR貨物の梅田駅(貨物駅)が眼下に見えました。これは貴重な感じの風景です。一般の人が貨物駅全体を見渡せる場所は殆どないと思います。

さらに上の14Fに天空の農園というのがあり、一般の人でも行けるとの事。但しエレベータはなく階段のみ。運動不足&貧血気味なので行こうかどうか迷いましたが、せっかくなので行って見ました。
柵の高さが高くて背伸びしないと景色が見えず、駅側に面しているけど機械が置いてあったり草木が植えられたりしていて駅のホームは見えず。せっかくはーはーして長い階段を上がってきたのに実りを感じられなかったです。正直な所。

以下は11Fか14Fから撮影した梅田(貨物)駅とその先の淀川。
2011111812200000 2011111812250000

駅改札階の上の時空の広場(5F)まで行って降りてみました。
10Fから7Fまで一気に降りるエスカレータがありました。大阪ではエスカレータは右側に寄るルールなんですよね。利き手ではない手でエスカレータのベルトを持って降りてくるのはちょっと怖かった...とその時は思ったけどよく考えたら右手を持つから利き手で持つことになるのか。でも何だか左手で持つよりも怖く感じた。慣れの問題?

7Fから時空の広場(5F)を撮影。
2011111812330000

時空の広場(5F)からホームを撮影。
2011111812380000 2011111812380001

この5F部分、音が響きやすいのか。大阪駅は発着する列車が多く、発車メロディー(接近メロディーかも)が絶えず鳴り響いていました。

そんなわけで...、ビルの中の店舗は何も見ていませんが...。
関東には大阪駅のような感じの壮大な作りの駅はありません。京都駅のような駅も同様。
実際にはそんな事はないでしょうが、関東よりも都会に感じてしまいました。

北側ビルの1Fにあるバスターミナルには東京駅行のバスがいました。これに乗ったらうちに帰れるなぁ~。実際には新幹線で帰りました。
2011111812000001

| | コメント (1) | トラックバック (0)

交通科学博物館 (7) 第2展示場

第2展示場は本館展示場や屋外展示場がある所の道路の向かい側にあり、屋根のない歩道橋で結ばれています。
第2展示場への通路はあまり目立たない所にあり、そのためなのかほとんど人がいませんでした。

・DF50形ディーゼル機関車
1957年から製造された電気式(エンジンで発電してモーターを回す)のディーゼル機関車。
2011111815300002

・DD13形ディーゼル機関車
1958年から製造された入替用のディーゼル機関車。
2011111815170000

・DD54形ディーゼル機関車
1966年から製造され1978年で全車廃車された短命に終わったディーゼル機関車との事。
2011111815200000 2011111815210002
2011111815210001

・世界の車窓
2011111815300000 2011111815250000

座席に座って世界の鉄道のビデオを見るという形でした。座席にスピーカが埋め込まれているようで座席が振動しました。
テレビ朝日系「世界で車窓から」との因果関係は不明。「世界で車窓から」と同じような感じの映像でしたが、あの番組のBGMとナレーションはありませんでした。

その他、踏切、ポインタ等の展示がありました。

以上で鉄道科学博物館は終わりです。
中々充実した展示で来た甲斐がありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/03

交通科学博物館 (6) 屋外展示場

屋外展示場には10両の車両が展示されています。

2011111816180000 2011111813490002

・キハ81系特急型気動車
1960年に「はつかり」用として製造された車両で、その内の先頭車キハ81が展示されていました。
ボンネットの形が美しい。
展示されている車両の中で一番見たかった車両でした。
先頭車は6両の製造で終わり、翌年からはキハ82系(先頭車は貫通型のキハ82)の製造に切り替わりました。
2011111813510001 2011111813520001
2011111813530001

・80系直流電車
クハ86(先頭制御車)とモハ80(中間電動車)の2両が展示されていました。
2011111813580001 2011111813530002
2011111813550001

・スハ32系客車
スハ28(食堂車)とマロネフ59(2等A・B寝台車)の2両が展示されていました。
スハ27は元スハシ38形でこの場所での展示に当たってスハ28に改造された車両、マロネフ59は貴賓車として製造されてその後改造された車両との事。
2011111813540002 2011111813550002
2011111813580002

・20系客車
ナシ20(食堂車)が展示されています。
車内は土休日はレストランとして使用、平日は駅弁売り場として使用されているとの事。
2011111814010001 2011111813590000

・C62形蒸気機関車
2011111813510002 2011111813530000

・D51形蒸気機関車
2011111814010000

・230形蒸気機関車
2011111813580003

・7100形蒸気機関車
2011111813490001

・関西鉄道(関西本線の前身)の社章
2011111813510000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交通科学博物館 (5) 企画展「日本縦断! 新幹線 ~その魅力を探る~」

本館展示場の企画展示室で企画展「日本縦断! 新幹線 ~その魅力を探る~」が開催されていました。

2011111815360000 2011111816040000

対象は日本の全新幹線です。
内容は、路線の紹介、現役及び過去の車両の紹介、保守関連、昔の写真等。
自分的にはあまり目新しいものはなかったように感じました。

その中で自分が一番注目したのは会場で流されていた九州新幹線全線開業時のCMでした。
九州新幹線の各駅ごとにCMが作成され、地元民が沢山出演しています。CM撮影風景の映像も流されていました。
関東ではこのCMは流されていなかったと思うので...、見入ってしまいました。

※ このCM、JR九州「九州横断イベント」のアドギャラリー(CM)のページで公開されていました。
以下は、「九州はひとつ 特別篇」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交通科学博物館 (4) 模型鉄道パノラマ室

本館展示場内にある「模型鉄道パノラマ室」です。

2011111813340000 2011111813400000
2011111813310000

1日何回か運転されています。
親子連れに混ざって見ました。この日は平日だったこともあるのか、大きなお友達は自分1人だけだったような。
学芸員による模型を操作しながらの生解説付きでした。

大阪周辺で走る車両をテーマにしているようで、JR西日本の車両の他にJR東海の「ひだ」の車両とJR貨物の貨物列車も走っていました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

交通科学博物館 (3) 本館展示場 - 鉄道以外

鉄道以外の展示物もあります。

所狭しと展示物が詰め込まれていました。
「所蔵:鉄道博物館」と書かれたものが何点かありました。交通博物館閉館後に持ってきたのでしょうか。交通博物館は鉄道以外のものもありましたが、その後継の鉄道博物館は鉄道だけなので。

・エアロ・コマンダー680F型小型機
展示されているのは朝日新聞の取材用飛行機「東風」。
2011111815010002

・川崎式KAL-1型小型機
2011111815010001

・航空機のエンジン各種
2011111815020000 2011111815010000

・東名高速バス (三菱ふそうB906R)
1969年に製造された1号車。国鉄時代はメーカーに特別仕様の国鉄専用形式を作らせてたんですよね。今は普通の市販車が使われています。
2011111815120001

・自動車各種
2011111815070000 2011111815110000

・バイク各種
2011111815040001

・自転車各種
2011111815130000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »