« 近江鉄道ミュージアム「がちゃこん祭り」 | トップページ | 長浜鉄道スクエア »

2011/11/06

鉄道総研風洞技術センター「新幹線高速試験車両一般公開」

10月8日、米原駅近くにある鉄道総研風洞技術センターで開催された「新幹線高速試験車両一般公開」に行きました。

東海道新幹線の下りで米原を出た直後に左側に見えるあの場所です。
2011100812050000

JR東海の300X、JR東日本のSTAR21、JR西日本のWIN350の3両が野外で保存されています。運転席を含めて車内も見学する事ができました。

・JR東海の300X
700系の元になった車両です。
2011100812050001 2011100812560000

車内。
展示されている3両のうちこの車両だけ一部分に椅子が設置されていました。また、車内から台車を観測できるようになっていました。
2011100813150002

運転席。
2011100813190001 2011100813220000

・JR東日本のSTAR21
2011100812110000 2011100812550001

車内。
2011100812450000

運転席。
2011100812530000 2011100812540000

・JR西日本のWIN350
500系の元になった車両です。
2011100812070000 2011100813230000

車内。
車内の展示では0系はまだ現役という事になっていました。(実際には2008年に引退済み)
2011100812360000 2011100812340000

運転席。
2011100813540000 2011100813550001

どの車両もクーラーが後置きで設置されていました。
年何回もない公開のために設置するのは勿体無いように思いましたが、別の用途(例えば研修)でも使ったりするんですかね。

研究センターの中や風洞実験装置もぜひ見たかったのですが、残念ながら公開されていませんでした。
風洞実験装置は後日、別の場所で見ました。

|

« 近江鉄道ミュージアム「がちゃこん祭り」 | トップページ | 長浜鉄道スクエア »

交通 - 鉄道 - イベント」カテゴリの記事

地域 - 近畿」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR西日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道総研風洞技術センター「新幹線高速試験車両一般公開」:

« 近江鉄道ミュージアム「がちゃこん祭り」 | トップページ | 長浜鉄道スクエア »