« けいおん! 電車 (京阪石山坂本線) | トップページ | ロッテリア「アスパラベーコンバーガー」と「ちょっちゅね~シェーキ」 »

2011/09/03

米原駅の駅弁「湖北のおはなし」

9月2日の夕方、東海道新幹線で横浜の戻ってくる時に米原駅で購入した井筒屋の駅弁「湖北のおはなし」です。

台風の影響で新幹線が途中で運転見合わせとなり長時間食事にありつけなくなるような自体の備えもあって購入しました。1100円の「湖北のおはなし」とそれよりももう少し高い駅弁しか残っていませんでした。1000円より高い駅弁を購入することにためらいましたが、購入しました。

2011090219050000 2011090219070000

メインとなるたんぱく質が鴨ロースト3枚と小さな鶏肉しかなくやや寂しく感じましたが、上品な駅弁で美味しかったです。左側のおこわの下には桜の葉が引いてありよい臭いをかもし出していました。
左上のサイコロの中はチョコレートではなく飴でした。

すだれで作った立派な弁当箱に入っています。大抵の場合は捨てられる事になるであろうし何だかもったいなく感じました。普通の入れ物にして値段を1000円に値下げしてくれればありがたいなと思いました。

 

ちなみに新幹線は、多少の遅れはあったもののほぼ平常通りに動いていました。

米原付近では大雨+強風で屋根のあるホームにいても若干濡れてしまうような状態だったのですが、横浜では道が乾いていて雨が降った形跡がなく風も大して強くありませんでした。横浜でも米原と同じ気象状況だと思っていたので、横浜に戻ってきて何だか拍子抜けしました。

|

« けいおん! 電車 (京阪石山坂本線) | トップページ | ロッテリア「アスパラベーコンバーガー」と「ちょっちゅね~シェーキ」 »

地域 - 近畿」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

グルメ・クッキング - 駅弁・弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米原駅の駅弁「湖北のおはなし」:

« けいおん! 電車 (京阪石山坂本線) | トップページ | ロッテリア「アスパラベーコンバーガー」と「ちょっちゅね~シェーキ」 »