« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の14件の記事

2011/09/19

米軍厚木基地フレンドシップデー (7) その他

・アメリカンフットボールの競技場のスタンドとスタンドからの風景
P9100046 P9100198

・フィットネスセンター
P9100055

・住居 かな?
P9100057

・基地内のゴルフ場
P9100194

・ステージでのイベント
P9100218

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米軍厚木基地フレンドシップデー (6) アメリカンフード

お待ちしました。アメリカンフードの時間です。

・BBQ
P9100197

600円でした。
意外にも美味しかった!。

売り場の隣で黙々と焼いていました。凄い煙が出ています。
衣服を収納するためのプラスチックの入れ物みたいな感じの中にバーベキューソースにたっぷり浸かった肉が入っていました。炎天下の中でこんな感じで置かれていて衛生的に大丈夫なのかな? と思いましたが、とりあえずお腹の方は大丈夫だったみたいです。
P9100213

・ホットドック
P9100211

ビールとセットで500円だったかな。
正直美味しくありませんでした。特にパンがダメダメ。

・ノーフルーツジュース
P9100228

200円でした。
裏に「NO FRUIT JUICE」と明記がありました。
P9100234 P9100232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米軍厚木基地フレンドシップデー (5) 消防車・バス等

・消防車
P9100064 P9100069
P9100192 P9100071

左上の消防車は前面に「FUSO」と書いてあり三菱のマークも付いているので日本車のようです。

・バス停
基地内でバスを運行しているようでした。
P9100059 P9100061

これがそのバスなのかな??? こんな感じの形のバスは日本でたまに見かけるような気がするので日本車なのかな?
P9100039

・仮設トイレの手洗い用に置かれていた給水車
飲用不可との事。
P9100199

・アメリカンフットボールの競技場前とエプロン前の間を結んでいた乗り物)
片道200円又は2$でした。 ...あ、これに乗らずに歩いて移動しましたよ。
P9100056

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米軍厚木基地フレンドシップデー (4) 航空機展示 (米軍)

管制塔の左側(北側)のエプロンが米軍のエリアで、ここで航空機の展示が行われていまいた。
P9100082 P9100109

・102
P9100099 P9100104
P9100116 P9100111

・200
P9100124_2 P9100180

・300
P9100122 P9100126

・400
P9100130 P9100178

・500
P9100131 P9100136

・UC-12F
P9100135 P9100139

・輸送機C-2
P9100145 P9100172

・早期警戒機E-2
P9100147 P9100146
P9100167

・ヘリコプターSH-60
P9100150 P9100166
P9100152

P9100153 P9100162

エプロンに米軍厚木基地のマークが描かれている所がありました。(写真は逆向きです)
P9100174

燃料を運ぶ車かな?
P9100185

ミサイル???
P9100186

アメリカンフットボールの競技場前でも2機展示されていました。
格納庫からここまで運んできたのでしょうか?

・ヘリコプターSH-60
P9100201 P9100203

・ヘリコプターHH60-H
P9100048 P9100051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/17

米軍厚木基地フレンドシップデー (3) 航空機展示 (自衛隊)

航空機展示が行われているエプロンに向かいます。
P9100062 P9100063

エプロンの入口近くに日米の国旗が掲げられていました。
P9100193

・管制塔
米軍主体の基地ですが、管制塔は自衛隊が運営しているとの事。
P9100075 P9100191P9100188

エプロンや格納庫は、管制塔の左側(北側)が米軍使用、右側(南側)が自衛隊使用のようでした。今回は米軍のイベントであり、管制塔の左側(北側)が会場になっていました。
右側(南側)には、自衛隊の飛行機が何機も駐留していました。エンジンを起動させている自衛隊機があり、離陸するのかと思ったのですが、自分がエプロンにいた時間内(1時間程度)では離陸せず。

・管制塔右側(北側)の自衛隊のエプロンと格納庫
P9100077 P9100081

・自衛隊のエプロンに駐留していた救難飛行艇US-2
P9100079

イベントには自衛隊機が2機参加していました。

・哨戒機 P3-C
P9100189 P9100085

航空機の下に行く事も出来ました。飛行機の下に穴がいくつも...。ここからミサイルが発射されるのかな?と思ったのですが、発射されるのではミサイルではなくソノブイと呼ばれる潜水艦を探知するための機器との事。
P9100094

・哨戒ヘリコプター SH-60K
P9100096 P9100100

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/11

米軍厚木基地フレンドシップデー (2) 保存機

厚木基地内に展示されていた保存機です。

機種名は、自分に知識がなく保存機の前に掲示がされていないので分かりません。

・入場して少し行った所の左側にあるマッカーサーガーデンとその保存機
P9100009 P9100010
P9100011

マッカーサの銅像に「日本の民主々義の生みの親 マッカーサー」とあります。
この手のものではあまり見かけない字体で、ひょっとしてアメリカ人が書いたのかな?
日本の民主主義の生みの親が日本人でない事に何だか複雑な気分になりました。

・入場して少し行った所の右側に置かれている保存機
2機置かれていました。
P9100014 P9100017

P9100022 P9100016

・友好広場の保存機
P9100029 P9100033
P9100035 P9100038

友好広場には日米の国旗が掲げられていました。
船の碇も置かれていました。なんでこれが? と思ったのですが、海軍の基地だからでしょうね。
P9100031

・アメリカンフットボールの競技場前の広場に置かれている保存機
2機置かれていました。
P9100195 P9100041

P9100207 P9100208

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米軍厚木基地フレンドシップデー (1) 入門

9月10日、厚木市にはない米軍厚木基地(米海軍厚木航空施設)で開催された「アメリカ海軍航空100周年記念第5空母航空団フレンドシップディ」 に行きました。
厚木基地に行ったのも米軍の航空機関連のイベントに行ったのも初めてでした。

相鉄線のさがみ野駅から20分ぐらい歩いて入場門に到着、結構遠かった。
入場列に並びます。

18歳未満の人は保護者との同伴必須で、18歳以上の人は顔写真つきの身分証明書の掲示が必要でした。運転免許証の場合は本籍が記載されている事が必須で、ない場合は戸籍記載の住民票との併用が必要との事。「日米両国籍以外の場合はお断りする事がある」との事から、そのチェックのためでしょうか?

並んでいる時に、「自分の運転免許証に本籍が書いていない!」と慌てている人が結構いました。今から住民票を取りに行こうか? と話している人も。「そんなバカな? 免許証に本籍が書いていないなんて事はありえないだろう!」と思いましたが、ちらっと覗いたところ本当に書かれていなかった。
帰ってから調べた所、ICカード運転免許証では本籍が記載されなくなったとの事。自分はまだ従来の運転免許証なのいで本籍の記載があります。
知らなかった....。
本籍の記載をなくしたのは在日外国人(特に隣の半島の国)への配慮だったりするんですかね?

「日米両国籍以外の場合はお断りする」は国防上当然の措置のような気もしますが、具体的にどこの国だったら拒否されるのだろう? ちょっと気になったりしましたが。
自衛隊のイベントでは身分証明書の確認自体がなく誰でも入れてしまうので「そんなので良いのかな?」と逆に思います。

自分の運転免許所には本籍が書かれていたので、特に問題なく入場できました。

・入場門
P9100002 P9100004

・入場して少し先に行ったところにある看板
P9100007

・入場してしばらく行った所にある鳥居
P9100025

・鳥居前に置かれた今回のイベントの看板
P9100027

イベント会場の地図がなく、ちょっと不便のように感じました。

この鳥居の左先にあるアメリカンフットボールの競技場で、ステージイベントやアメリカンフードの販売が行われていました。
この鳥居を左に曲がってずーっと先に進むと飛行場のエプロンです。結構遠かった。

厚木基地は日本の海上自衛隊も一部使用していますが、自衛隊は航空機の展示に2機参加している程度で後はノータッチといった感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶっちぎり酒場「ぶっちぎりカレー」

2011091114010000

生ビール(プレミアムモルツ)280円(税抜)の看板に釣られて入りました。
ぶっちぎり酒場という店のランチメニュー「ぶっちぎりカレー」です。
キーマカレーとの事。
「あれ?これカレーなの???」と思いましたが、後で調べた所キーマカレーはこういう感じで正しい模様。自分が無知でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜トリエンナーレ2011 (2) 日本郵船海岸通倉庫

続いて日本郵船海岸通倉庫(Bank ART Studio NYK)の会場へ。

横浜美術館・日本郵船海岸通倉庫の両会場と、特別連携プログラム会場(新港ピア、黄金町バザール)を巡回する会場間無料バスが運行されています。
横浜美術館で見た後、このバスに乗って日本郵船海岸通倉庫の会場行きました。
使用していたバスは、特別塗装をしたシティアクセスのマイクロバスでした。あまり人が乗れないため1本待ちになってしまいました。
P9040040

日本郵船海岸通倉庫に到着。バス乗り場は会場から少し離れた所でした。
P9040041

中に入ります。

P9040046 P9040050
P9040057 P9040065
P9040066 P9040067

餅?に書かれた文字を勝手に並べて遊んでくださいという美術 (右の写真の左下に注目!)
P9040073 P9040071

両会場に入場可能な入場券は大人1600円で、それに加えて特別連携プログラム(新港ピアの新・港村、黄金町バザール)も入場可能なセット券は大人1800円です。各会場への入場は別の日でもOKです。
セット券の方を買いました。新港ピアと黄金町バザールも忘れないうちに行かなければ...。

<おまけ1>
日本郵船海岸通倉庫の外から見えた虹
P9040081

<おまけ2>
海岸通から日本郵船海岸通倉庫に入る所の歩道にあった「日本郵船歴史資料館」と書かれたマンホール
P9040082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/10

横浜トリエンナーレ2011 (1) 横浜美術館

9月4日、3年毎に開催される現代美術の展覧会「横浜トリエンナーレ2011」に行って来ました。

このブログを開設して最初に書いたお出かけ関連の記事が「横浜トリエンナーレ2005」で、そういう意味では思い出深いです。2008には行っていませんが...。

今回の主会場は、横浜美術館日本郵船海岸通倉庫(Bank ART Studio NYK)です。

まずは横浜美術館の会場へ。
P9040001

入場口の前にも展示がありました。
いくつか展示されている顔のうち、好みの顔を選んで撮影しました。
P9040002 
P9040003 P9040004

室内は常設展を休止して横浜トリエンナーレ2011の展示のみになっていました。(トリエンナーレと直接関係なさそうに見えた展示も一部ありましたが)

P9040008 P9040020
P9040024 P9040025
P9040028 P9040031
P9040011 P9040032

横浜の子供たちの部屋の電灯スイッチと連動していて、子供たちの部屋の電灯が消えている場合のみ点灯するとか。どういった仕組みで実現しているのか分かりませんが。P9040010

レコードプレーヤーで陶芸。
P9040022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR西日本700系の車内電話

2011090921180000

700系車内で車内電話を発見。
「まだあったんだ!」と思ってしまいました。(調べた所N700系でもあるようです)

テレホンカード販売機に掲示されているテレホンカードの絵柄が500系でした。
ひょっとすると、500系デビュー当時に製作されたテレホンカードだったりするのだろうか???

携帯電話が普及した現在、新幹線の車内電話を使用する乗客は1日当たりどれぐらいいるのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都タワー

2011090718530000 2011090718540000

右の写真は、京都駅駅ビルに反射して映っている京都タワーです。
ちなみに、京都タワーには登っていません。
機会があれば空が明るいうちに登ってみたいな。

<おまけ>
・噴水ショー
2011090718550000

・バス停がいっぱい (八条口新都ホテル前)
2011090719260000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/09/03

ロッテリア「アスパラベーコンバーガー」と「ちょっちゅね~シェーキ」

ロッテリアで期間限定商品「アスパラベーコンバーガー」と「ちょっちゅね~シェーキ」を食べました。

・アスパラベーコンバーガー
2011090313220001 2011090313300001

なかなか美味しかったです。特にソースが。
アスパラガスはなくても良い、いや寧ろないほうが良いのはないかと思いました。そこだけ食感が異なり何となく違和感を感じました。

・ちょっちゅね~シェーキ
2011090313220002

具志堅用高さんの監修のシークワーサー風味で、具志堅用高さん写真入りのポスターが貼られていました。
普通に美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米原駅の駅弁「湖北のおはなし」

9月2日の夕方、東海道新幹線で横浜の戻ってくる時に米原駅で購入した井筒屋の駅弁「湖北のおはなし」です。

台風の影響で新幹線が途中で運転見合わせとなり長時間食事にありつけなくなるような自体の備えもあって購入しました。1100円の「湖北のおはなし」とそれよりももう少し高い駅弁しか残っていませんでした。1000円より高い駅弁を購入することにためらいましたが、購入しました。

2011090219050000 2011090219070000

メインとなるたんぱく質が鴨ロースト3枚と小さな鶏肉しかなくやや寂しく感じましたが、上品な駅弁で美味しかったです。左側のおこわの下には桜の葉が引いてありよい臭いをかもし出していました。
左上のサイコロの中はチョコレートではなく飴でした。

すだれで作った立派な弁当箱に入っています。大抵の場合は捨てられる事になるであろうし何だかもったいなく感じました。普通の入れ物にして値段を1000円に値下げしてくれればありがたいなと思いました。

 

ちなみに新幹線は、多少の遅れはあったもののほぼ平常通りに動いていました。

米原付近では大雨+強風で屋根のあるホームにいても若干濡れてしまうような状態だったのですが、横浜では道が乾いていて雨が降った形跡がなく風も大して強くありませんでした。横浜でも米原と同じ気象状況だと思っていたので、横浜に戻ってきて何だか拍子抜けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »