« 両国から見た東京スカイツリー | トップページ | 元祖博多だるま「濃厚豚骨ラーメン」 (京急百貨店大福岡展) »

2011/07/24

東高島駅

JR貨物の東高島駅辺りを散策してきました。
鶴見~桜木町を結ぶ東海道本線の貨物支線・高島線にある貨物駅です。
現在は定期的な貨物の取り扱いがなく、事実上信号所になっているようです。

地図で見るとコットンハーバーの北にあったので、横浜駅(の東口)から「コットンハーバー行」の横浜市営バスに乗ってコットンハーバーに向かいました。
着いたコットンハーバーは「しーん」とした雰囲気。高層マンションが何棟か建っているにも関わらず、人気があまりありません。近くにある結婚式場の係員だけが目立っていました。
投資目的での購入で、実際には住んでいない部屋が結構あったりするのでしょうか???

コットンハーバー北端の星野町公園の北に、神奈川台場跡の石垣がありました。
P7180003 P7180004

この石垣の向こう側が東高島駅でした。
P7180005

・東高島駅の東側にある踏切から見た東高島駅と、その反対方向(東側)
P7180011 P7180012

・踏切の北側にある廃線跡
東高島駅から東神奈川駅を結んでいた線路跡のようです。
P7180014 P7180018

上の右側の写真に写っている道路上の橋は「大正十二年七月竣工」との事。全然そんな感じに見えませんでした。
P7180022

・踏切の北側にある東高島駅の入口
P7180025

踏切の南側に戻り、コットンハーバーと瑞穂埠頭の入口付近を結ぶ橋を渡っていた所、先ほどの踏切の遮断機が下りました。
「何とラッキーな事だ」と思い、橋の上から踏切付近に向けてカメラを構えていたものの、一向に列車は来ず。列車が通らないうちに踏切の遮断機が上がってしまった。
「おや?」と思い、踏切に戻ってみた所、東高島駅に貨物列車が停まっていました。祭日だったからなのか繋いでいる貨車の両数が少ないです。
P7180032

もう一度橋の所に戻り、先程の貨物列車が来るのを待機。
しばらくすると踏切の遮断機が下りました。カメラを待ち構えていたら、逆方向から別の貨物列車が来ました。
P7180035

1回列車が来たのでもういいかと思い、橋を渡って瑞穂埠頭の入口に向かう。

瑞穂埠頭は戦後米軍に接収されました。関係者以外は立ち入り禁止となっています。
瑞穂埠頭に向かう米軍の専用線(接収前は国鉄の貨物線)が存在し、かつては米軍のジェット燃料の輸送で使用されていたようです。
P7180041 P7180044

橋は渡らず引き返して北の方へ。高島線との踏切で、東高島駅に停車していた先程の貨物列車が通っていくのを見ました。
P7180047

上の踏切から見た東側。瑞穂埠頭からの線路との合流地点ははっきりとは分からず。
P7180051

|

« 両国から見た東京スカイツリー | トップページ | 元祖博多だるま「濃厚豚骨ラーメン」 (京急百貨店大福岡展) »

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR貨物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東高島駅:

« 両国から見た東京スカイツリー | トップページ | 元祖博多だるま「濃厚豚骨ラーメン」 (京急百貨店大福岡展) »