« 相模原市立博物館 (2) はやぶさ帰還1周年記念企画展 | トップページ | ロッテリア「サラダエビバーガー」 »

2011/07/03

湘南台駅で見つけたはやぶさ応援

帰りは国道16号線のバス停から神奈川中央交通のバスに乗って相模大野駅まで行き、そこから小田急江ノ島線に乗り換えて湘南台駅で、湘南台駅で横浜市営地下鉄に乗って帰ってきました。

相模原あたりの神奈川中央交通は、整理券方式の区間運賃制で、前乗り前降り後払いで、真ん中のドアは「しめきり」でした。(但し始発バス停では真ん中の「しめきり」と書かれたドアを開けてそこから乗車させていた。)
ちょっと戸惑いました。特に行き淵野辺駅から乗車した時に「しめきり」と書かれたドアが空いたとき。
田舎路線ならその方法で問題ないし箱根辺りもその方式だったと思うのですが、バス停での乗り降りが結構あり、降りる人全員が降りないと乗車できないので、時間のロスになっているように感じました。この方式を使用し続けている理由が何かあるんですかね。
※ ちなみに、横浜では区間運賃制のバスは「前乗り自己申告制前払い・後払い」の方法です。初めて乗ったときは戸惑いました。「ごまかす人とかいないのかな?」と。

湘南台駅で小田急線から横浜市営地下鉄に乗り換えるときに、駅構内でこんなものを見つけました。地元の小学生とかが作ったのかな?
P6260033

|

« 相模原市立博物館 (2) はやぶさ帰還1周年記念企画展 | トップページ | ロッテリア「サラダエビバーガー」 »

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - その他」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湘南台駅で見つけたはやぶさ応援:

« 相模原市立博物館 (2) はやぶさ帰還1周年記念企画展 | トップページ | ロッテリア「サラダエビバーガー」 »