« マクドナルド アイダボバーガー | トップページ | セブンイレブン コトコト煮込んだビーフカレー »

2011/02/01

岡田幹事長「日本国債格下げの大半は自民党のせい」

> 民主党の岡田克也幹事長は31日の記者会見で、米格付け会社による日本国債格下
> げに関し「こういう状況をつくり出したのは一体誰なのか、どの党なのか。われわれも責
> 任を免れるつもりはないが、大半は自民党(政権)時代の国債の大量発行によって今日
> の事態を招いている」と述べた。
 → http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011013101063

「お前もか!」って感じです。
この所この手の自分の党を過剰に擁護する発言が目立つように感じます。
それが党幹事長としての責務なのでしょうか。まぁ確かに責務なのかもしれません。
民主党数少ない良識派って感じで、自分の実家の選挙区選出でもあり、少し期待していた所もあったのですが。なんだかガッカリです。

格付けを行ったスタンダード&プアーズ社によって、格下げ理由として下記のように公表されています。
> 民主党政権には日本の財政赤字の悪い側面に対処する一貫した戦略が欠けているよ
> うに思われる。
 → http://www.afpbb.com/article/economy/2783658/6736822

格下げの基盤として自民党時代の政策があるのは確かだと思うけど、格下げ理由としてそう示された以上、今回の格下げの主因が民主党であるのは確かだと思います。
「われわれも責任を免れるつもりはないが」と話しているが、思いっきり責任を逃れようとしているようにしか見えません。

それにしてもあの党の人は、人のせいにするのが好きですね。
・官僚のせい
・前政権の自民党のせい
・東国原知事のせい  (宮崎県の口蹄疫について)
・マスコミのせい
・野党が国会なので追及するせい
・小沢のせい
・国民のせい

そういう台詞を聞くたびにげんなりとした気分になります。

実は、自分自身にも「人のせい発言」をする傾向があります。
特に昔は「親のせい発言」をよくしていました。今考えると申し訳ないことです。
この最近の民主党さんの発言により、「人のせい発言をする事は醜いことだ」という事を身に染みて感じます。
「そう気付かせてくれた」と言う意味では民主党を感謝しています。

| |

« マクドナルド アイダボバーガー | トップページ | セブンイレブン コトコト煮込んだビーフカレー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡田幹事長「日本国債格下げの大半は自民党のせい」:

« マクドナルド アイダボバーガー | トップページ | セブンイレブン コトコト煮込んだビーフカレー »