« 都営地下鉄開業50周年記念フェスタ (3) 一般車両 | トップページ | 「アド街ック天国」は偏向番組? (羽田空港編) »

2010/12/18

都営浅草線の馬込車両工場跡

西馬込駅の北西の地上に、かつて「馬込車両工場」がありました。
現在の馬込車両検修場への工場施設の稼動に伴い、2004年3月末に閉鎖されました。
西馬込駅から地上に上がって馬込車両工場に向かう線路があり、その途中に踏切がありました。いわば地下鉄の踏切です。

2004年11月に訪れた時はまだ施設が残っていました。今はどうなっているのか....
跡形も無く撤去されていました。

・地上に出てすぐの所の踏切があった所から見たトンネル側
左: 2004年11月 → 2010年12月
PIC00032Pc040146

柵の隙間から撮影してみました。
トンネルが壁で塞がれています。中に入る扉のようなものは見つけられませんでした。
壁で仕切られているだけなのか、或いは完全にトンネルが埋められてしまったのか、気になる所です。
Pc040145

・上と同じ所から見た馬込車両工場跡側
左: 2004年11月 → 2010年12月
駐車場に変わっていました。
PIC00031Pc040144

・その先の踏切があった所から見たトンネル側
左: 2004年11月 → 2010年12月
PIC00030Pc040150

・馬込車両工場前の踏切から見た馬込車両工場前跡
左: 2004年11月 → 2010年12月
(撮影角度が違いますが...)
PIC00029Pc040161

東海道新幹線と横須賀線の線路が見えました。
横須賀線の車内から広い空き地が見えるところがあって気になっていたのですが、ここだったんですね。
この跡地に立正大学付属立正中・高等学校が建設されます。
Pc040158

|

« 都営地下鉄開業50周年記念フェスタ (3) 一般車両 | トップページ | 「アド街ック天国」は偏向番組? (羽田空港編) »

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 都営」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。以前この馬込工場線撤去工事に係わる仕事をしてました。係わるわけであって、具体的な部分を携わったわけではないのですが、知っている限りですが
・地上出入口のトンネル
あの先ですが、途中までは完全に撤去されています。

詳しくお答えしますと、上に建設中の建物がります。あれが東急系のマンションだったような気がしますが、あそこを建設時に地下も基礎工事などと共に切断されました。出入口箇所のトンネル上は歩道なので、
東急のマンション|歩道|トンネル出入り口
この歩道の下は若干空洞があると思いますが、その先は東急のマンションとなっています。
浅草本線からどこまでのあたりで分断されているかは不明ですが、どこかで分断されているのは確かです。
ではでは~

投稿: トラネコ | 2013/03/16 05:42

トラネコさんコメントありがとうございます。

2・3枚目の写真のトンネルの上に見える青色のシートがかかっている部分がこの当時建設中であったマンションですね。
確かにあの場所だとトンネルは壊さざるをえないですね。
納得しました。

投稿: やいゆえ横浜住民 | 2013/03/16 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都営浅草線の馬込車両工場跡:

« 都営地下鉄開業50周年記念フェスタ (3) 一般車両 | トップページ | 「アド街ック天国」は偏向番組? (羽田空港編) »