« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の46件の記事

2010/07/31

京成・成田スカイアクセス (6) 空港第2ビル駅~東成田駅間の連絡通路

空港第2ビル駅の改札口(出口用)からセキュリティーエリアの間に、東成田駅に向かう連絡通路の入口があります。

前回訪問時に通ろうとしたが行き方が分からなかった連絡通路。
そうです。ここですここです。
芝山鉄道が開業して間もない頃に東成田駅側から通った事はありますが、空港第2ビル駅側からは初めてです。
500mあります。

・空港第2ビル駅側の連絡通路入口
P7190167 P7190170

・連絡通路を入って直ぐの所で振り返った所
P7190172

・入って直ぐの所で左に折れます。そこから長い直線が続きます。
P7190171 P7190175

この場所を重いものを乗せた台車が通る事が多いのでしょうか?
床が擦り切れて痛んでいました。

・長い直線が続いた後、右に折れます。
P7190178 P7190180

・右に折れた後しばらく進むと、東成田駅にたどり着きました。
P7190181 P7190183

・東成田駅側から見た連絡通路の入口
P7190186

途中ですれ違った人は2人だけでした。
内1人は清掃の人で、東成田駅構内に清掃担当者用の事務所らしきものがありました。

薄気味悪い通路だったのですが、監視カメラが沢山付いていたのである意味安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/30

京成・成田スカイアクセス (5) 空港第2ビル駅

成田空港第1ターミナルで昼食を食べた後、成田空港駅から京成電鉄に乗って空港第2ビル駅まで移動しました。乗った列車は京成本線経由の特急です。

空港第2ビル駅では、1つ島式ホームを前後に分けて、成田スカイアクセス経由用と京成本線経由用に分けています。成田スカイアクセス経由が成田空港寄り、京成本線経由が京成上野寄りです。
下記の割り当てです。
・1番線: 成田スカイアクセス経由の上り(京成上野方面)
・2番線: 成田スカイアクセス経由の下り(成田空港方面)
・3番線: 京成本線経由の上り(京成上野方面)
・4番線: 京成本線経由の下り(成田空港方面)

成田スカイアクセス経由・京成本線経由共に最大8両編成です。
下りホーム(成田空港方面)は16両分あるため8両+8両できちんと分離できるのですが、上りホーム(京成上野方面)は14両分しかないため2両分重複してしまいます。
重複する部分は成田スカイアクセス経由の乗り場に割り当てられており、京成本線経由の2両分は成田スカイアクセス経由の乗り場にはみ出して停車します。

<3・4番線 (京成本線経由)>
・3番線に停車中の京成本線経由京成上野行の特急
2両分成田スカイアクセス経由の乗り場にはみ出して停車しています。
はみ出ている部分もドアを開けています。
「成田空港→空港第2ビルは同じ値段」「成田スカイアクセス経由の方が運賃が高い」との事から、これでOKなのでしょうか。はみ出ている成田スカイアクセス経由のホームから京成上野方面に乗ってしまった場合、京成電鉄としては損をしないので構わないと。
P7190148 P7190149

・3番線に停車中の京成本線経由京成上野行のシティライナー
車体長の関係なのか2両半分はみ出ています。
P7190164

・4番線(京成本線経由用)を通過し、2番線(成田スカイアクセス経由用)に停車する成田空港行のスカイライナー
P7190155 P7190157
P7190162

<コンコース内>
・3・4番線(京成本線経由用)の中間改札
成田空港駅と同様に中間改札があります。
P7190165

・改札口 (コンコース側から)
P7190166

改札を抜けて左に向かうと荷物検査等を行うセキュリティーエリアがあります。
が、... (続きは次の記事へ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/29

京成・成田スカイアクセス (4) 成田空港駅

京成の成田空港駅です。
この日はこの駅を3回出入りしました。
3回分をまとめて記載します。

<切符売り場付近>
P7190123 P7190125

<改札口前>
P7190135

<コンコース(改札内)>
・4・5番線方面の入口 (成田アクセス経由のスカイライナー用)
P7190264

・4・5番線への降り口の隣にある、1・2・3番線方面への通路
P7190118

・1番線方面の入口 (成田アクセス経由の一般列車用)
P7190110 P7190116
P7190109

・2・3番線方面の入口 (京成本線経由用)
中間改札があります。
P7190114

<1番線 (成田アクセス経由の一般列車用)>
片面ホームです。
他のホームから隔離されたような場所にあります。
2~5番線のホームの南側に位置しますが、間に壁があるため他のホームが見えません。

・ホームの端
P7190096

・駅名票
P7190093

・発車案内
P7190105 P7190106

<2・3番線 (京成本線経由用)>
2・3番線と4・5番線は、1つの島式ホームを前後に分けて違う番線として使用しています。
2・3番線は、島式ホームの京成上野寄りです。

・階段を降りてすぐの所にある発車案内
P7190141

・2番線に停車中のシティーライナー
船橋経由の有料特急です。成田スカイアクセス開業前間までスカイライナーで使用されていたAE車での運行です。
P7190137 P7190139

・3番線に停車中の特急
P7190143

<4・5番線 (成田アクセス経由のスカイライナー用)>
島式ホームの奥側です。

・階段を降りてすぐの所にある発車案内
P7190269

・駅名票と番線案内
P7190277 P7190278

・ホームの奥から見たホーム
右隣のホームはJRのホームです。1番線は左側にありますが壁があるため見えません。
P7190310 P7190305

・仕切りの向こうの2番線に停車中のスカイライナー
P7190272

・2番線と4番線の仕切り付近にある信号
P7190275

スカイライナーについては、別途記事作成予定です。

<参考記事>
成田空港に行ってきた (5) 京成の成田空港駅 (2010/7/5作成) - 成田スカイアクセス開業前に訪れた時の記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球三重県大会で白子高校が準優勝

今朝(7月28日)新聞を見ていたら、高校野球三重県大会で三重県立白子高校が決勝進出の事。

白子高校は、自分の母親の母校です。
母親の兄弟の母校でもあり、いとこの娘が現在通っている学校でもあり、母方の祖父が教師をしていた学校でもあります。

高校野球は特に興味があるわけではないのため、今までの試合経過は知りませでした。
何気なく新聞の高校野球の記事を見たら、準決勝の結果が載っていて驚きました。
今まで、野球部って強かったんだろうか?
そんな話は聞いた事がありません。もっとも知らなかっただけかもしれませんが。

結局、決勝戦ではいなべ総合学園に負けてしまったようです。
残念。

ちなみに、いなべ総合学園は甲子園初出場との事。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京成・成田スカイアクセス (3) アクセス特急(成田湯川→成田空港)

成田湯川駅から再びアクセス特急に乗って、成田空港駅に向かいます。
やってきた列車は京成3500形でした。

・成田湯川駅でのアクセス特急(京成3050形)
P7190076 P7190078

・新根古屋信号場
成田湯川駅~空港第2ビル間にあります。
対向列車とのすれ違いを行いました。
アクセス特急、スカイライナーの2本待ちでした。
P7190088 P7190092

・成田空港駅
成田空港駅到着後のアクセス特急です。
P7190100 P7190101

・京成3050形の車内
シートの柄が飛行機です。
洗練された車両のように感じました。
P7190099
P7190083 P7190080

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/28

京成・成田スカイアクセス (2) 成田湯川駅

成田スカイアクセス単独区間の唯一の中間駅、成田湯川駅です。
真ん中にホームに面していない通過線があり、その両側にホームに面した待機線があるという、新幹線のこだまのみ停車する駅でよくある配線となっています。
成田空港方面は、この先で単線となります。

・ホームから見た成田空港方面
P7190034

・ホームの成田空港寄りから見た成田湯川駅のホーム全体
P7190036

・ホームから見た京成高砂方面
信号が付いている事から、成田空港方面のホームからも京成高砂方面に発車できるようです。トンネルの先辺りにポイントがあるのかな?
P7190050

・成田空港方面ホームの発車案内と駅名票
この駅にはアクセス特急以外は停まりません。
P7190038 P7190040

・京成高砂方面のホームにアクセス特急が進入
京急600形でした。
P7190047 P7190052

・スカイライナーが通過
速いです!
シャッターチャンスを狙う暇もなく、あっという間に通過していきました。
P7190054 P7190055
P7190056

・改札口とコンコース内
P7190059 P7190071
P7190044 P7190073

・駅前
駅前広場があり、バス乗り場が3つあります。バスの本数もそこそこありました。
しかし、コンビニ・飲食店等駅前にありがちなものは何もありません。
なんでもない普通の場所に駅だけが突然現れたような、そんな雰囲気でした。
改札口側はこれでもまだ発展していますが、反対側は農村でした。
P7190045 P7190065

・成田線の我孫子支線との交差
駅のすぐ下で成田線の我孫子支線が交差していますが、成田線側に駅はありません。
P7190068 P7190028

成田空港方面ホームの外側で、高架橋の橋桁が建設中でした。
これは何のための橋桁なんだろう?
駅設備は仮状態ではなかったので、本設置のための工事ではなさそうでした。
留置線でも作るのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/27

京成・成田スカイアクセス (1) アクセス特急(羽田空港→成田湯川)

7月19日、7月17日に開業したばかりの京成電鉄・成田スカイアクセスに乗って成田空港に行きました。
とは言っても海外旅行に行くわけではなく... (以下略)

羽田空港~成田空港の直通列車に乗るべく、まずは羽田空港に向かいました。
羽田空港~成田空港の直通列車は昼間40分間間隔の運転で、京急線・都営浅草線内は「エアポート快特」の種別で、京成・北総線内は「アクセス特急」の種別で運行されます。

羽田空港到着後、一旦改札を出てトイレに行ったりしてから戻ってきたら、羽田空港~成田空港の直通列車は既にホームに停車していました。
車両はなんと京急の銀1000形。
京成または北総の車両で運用されるものと思い込んでいたので、驚きました。京急沿線に住んでいる自分としてはいつでも乗れる車両であるため、少し残念。

・羽田空港に停車中の成田空港行列車
京急線・都営浅草線内での種別は「エアポート快特」であるため、種別は幕は「エアポート快特」でした。
P7190003 P7190012

・ホームの発車案内と停車駅の案内
発車案内の種別も「エアポート快特」です。行先部分には「成田スカイアクセス線経由」と入っています。スクロール表示されている備考欄を眺めていましたが、京成・北総線内は「アクセス特急」で運転される旨の説明は一切出てきませんでした。
停車駅の案内には、成田スカイアクセス線の線が追加されていました。
P7190007 P7190010

・車内ドア上の液晶画面
こちらも、京成・北総線内は「アクセス特急」で運転される旨の説明は出てきませんでした。
P7190013

列車は羽田空港駅を発車し、京急線・都営浅草線へ。
押上駅から京成線となり、種別が「アクセス特急」に変わります。
京急銀1000形のドア上の液晶画面の種別も「アクセス特急」に変わりました。
P7190015

京成高砂駅からは北総線と京成成田スカイアクセス線の共用区間に入り、江戸川を渡る頃から急に速度が速くなりました。
京急線内にはない走りっぷりで、モーター音が唸って聴こえます。
「一体何km/h出しているのだろう」と思う。後で調べた所、北総線・成田スカイアクセス線でのアクセス特急の最高速度は120km/hとの事。京急線内での最高速度120km/hと変わらないのですが、速く感じました。京急線の場合、線形や他の列車との関係で実際に120km/h出せる場合が少ないからでしょうか。

印旛日本医大前駅から京成成田アクセス線の単独区間に入ります。
単独区間唯一の中間駅・成田湯川駅で一旦下車しました。

・成田湯川駅で撮影した今まで乗ってきたアクセス特急
P7190027 P7190024

<おまけ>
・2004年4月に印旛日本医大駅の前の道路から撮影した成田空港方面
今回ここから先が開業したわけです。
2004年4月に来た時にこの風景を見て、「この先に列車が走ることは当分ない、いや一生ないだろう」と漠然と思いました。
この時から6年ちょっと、こんなに速く開業するとは思ってもいませんでした。
Pic00001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/26

博多ラーメン at 一幸舎 (京急百貨店大福岡展)

京急百貨店で開催中の「大福岡展」のイートインコーナーに出展している「一幸舎」で、博多ラーメンを食べました。

201007241922000

750円でした。
ネタはチャーシューとネギのみ。
その他に、テーブルにしょうが、ごま、胡椒が置かれており入れ放題です。
博多ラーメンのしょうがは通常紅しょうがだと思うのですが、色の付いていないしょうがでした。イメージ的なものもあるのかしれませんが、紅しょうがの方が合うように思いました。

これは美味しかったです。
具がなくても十分いけます。
完食です。
201007241933000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑の日なのでうなぎでも食べようと思ったが...

高い!
高い!
高い!

スーパーでも、国産だと1尾1500円ぐらいしました。
安めのものでも1000円の大台は越えます。
食べる気はしないけど中国産でも700円ぐらいです。

うなぎって最近値上がりしているのかな。過去の土用の丑の日に、同じスーパーで700円ぐらいの国産うなぎを買って食べた記憶があるのですが。

切れ端みたいな感じの小さなものなら1000円以下のものもありましたが、この日にこれを買って食べると反ってわびしい気分になってしまいそうなので止めました。真空パックのものも同様。

思い切って1500円出して買ってみようかとも思ったのですが、そういう気分の日ではなかったので、結局うなぎは諦めました。
明日値下げされていたら食べようかな。

他のものと、500ml6本入りの第3のビール(1000円ぐらい)を買って帰宅。
他のものと第3のビールを諦めれば、うなぎは買えるのですが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/25

東京メトロ和光検車区

東京メトロの和光検車区は、有楽町線及び副都心線の車両が所属する検車区です。

和光市駅から陸上自衛隊広報センターに向かう時に、和光検車区の東側が見えました。
P7180005 P7180009
P7180011

帰りは、和光検車区の西側沿いを歩いて朝霞駅に向きました。
下の写真の柵の向こうは和光検車区なのですが、森が覆い茂っており何も見えませんでした。ずっとこんな感じです。
P7180085

東上線の線路の近くで、検車区から和光市駅に向かう線路が見えます。
検車区の西側で線路が見えたのはこの部分だけでした。
P7180087

ここから朝霞駅まで結構距離がありました。駅まで続く線路沿いの道がないため、ちょっと迷いました。
陸上自衛隊広報センターからは素直に和光市まで歩いた方が距離も短くて楽しめそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/24

陸上自衛隊広報センター (2) 常設物

常設物の見学です。

<野外展示>
戦車等が展示されているようですが、塗装等を行うために囲いが出来ており、見る事が出来ませんでした。
P7180033

<展示ゾーン>
・2Fから見下ろした展示ゾーン
列が出来ている所は事業仕分けで話題になったフライトシミュレータに乗るための列です。
P7180038 P7180040
P7180044

・AH-1S(ヘリコプター)のコックピットとミサイル
P7180068 P7180056

・視察用オートバイ
P7180062

・地下指揮所
ノートパソコン(Think Pad)が置かれており、その中で指揮所の役割なんかを示す映像を流していました。
P7180064

・3Dシアター
テレビ朝日映像製作の陸上自衛隊員の活躍を示す映像ではありますが、3Dにするための作品といった感じで、内容はよく理解できませんでした。

フライトシミュレーションは、長い列が出来ていた事もあってやりませんでした。
その他、射撃シミュレータ、服装体験コーナー、装備体験コーナー等がありました。
陸上自衛隊のあゆみコーナーは勉強になりました。

施設の本来の目的である「陸上自衛隊の役割」は、今一歩よく分からなかったです。

展示物はそれほど多くはありません。
事業仕分けでは有料化が提唱されていましたが、取るとした場合の適正価格は500円ぐらいかなと思いました。「フライトシミュレーション」だけ有料とか、そういった値段設定の方が適切かもしれません。

<前内閣総理大臣からの自衛隊へのメッセージ>
会場に貼られていました。口蹄疫に関する内容です。
P7180071

<お土産売り場>
各種陸上自衛隊グッズが売られていました。
なぜか菅首相の名前が入ったお菓子も。イラ菅なんとかとか。
非常食も売っており、1つ買ってみました。

・あつあつ防災弁当「ウィンナーカレー」
正確な値段は忘れましたが、900円台でした。
そのうち作って食べたいと思います。
P7180094

<入口近くに置かれていた車両>
P7180076

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸上自衛隊広報センター (1) サマーフェア

7月18日、「陸上自衛隊広報センター」(通称:りっくんランド)に行きました。

事業仕分けで話題になったあの場所です。
マスコミ等により取材を受けた時の写真を展示するコーナーがあり、その中に蓮舫氏ともう1人の国会議員が写っている写真がありました。

陸上自衛隊・朝霞駐屯地の敷地内(朝霞門を入ってすぐの所)にあります。
最寄り駅は東武東上線の和光市駅で、駅から結構距離がありました。徒歩約20分です。

この日は「サマーフェア」というイベントが開催されていました。
前日まで「朝霞駐屯地の開放イベント」だと思い込んでいました。
前日にHPの記載をよく見てみたらあくまで「陸上自衛隊広報センター」のイベントであり、朝霞駐屯地の開放イベントではないことに気付いた。

・朝霞駐屯地の朝霞門及び陸上自衛隊広報センターの入口
P7180082 P7180013
P7180073

<体験飲食コーナー>
サマーフェアのイベントの1つです。
冨士教育直接支援大隊の人たちによって「野外炊事車」を使用して作られたカレーライスが、1人前200円で提供されていました。
提供場所及び食事場所は、冷房が効いた室内(イベントホール)でした。

・提供されたカレーライス
200円の味でした。
P7180017

・野外炊事車
外のイベント広場に停められていました。
これを使って先ほどのカレーライスが作られたようです。
もうちょっと早く行っていれば、これを使って作っている姿を見る事が出来たのかもしれません。
惜しい事をしました。
P7180027 P7180026
P7180025 P7180024

<イベント広場に停められていたジープ>
サマーフェア絡みだと思います。
P7180022

<大型トラック体験乗車>
サマーフェアのイベントの1つです。
隊員を運ぶ大型トラックを使用した、朝霞駐屯地内の見学ツアーが開催されていました。
下の写真に写っているトラックの荷台部分に乗って見学します。要ヘルメット着用です。
P7180036

はっきり言って乗り心地が悪いです。
こんなのに乗って長時間移動したら、途中で酔ってしまいそうです。
振動でトラックの外に落ちてしまうのではないかと少し不安になりました。
横に長く繋がっている長椅子全体で1つのシートベルトらしきものが設置されていましたが、今回の見学では使用されていませんでした。小さい子供もいるので、このシートベルトをさせると子供にとっては反って危険なのかもしれません。

敷地内では撮影しないでくれとの事なので、中の写真はありません。
舗装された敷地内の大通りをぐるっと回って帰ってきます。
日曜日という事もあり、訓練している風景は見られません。
休校日の大学のキャンパスを車に乗って見学するような、そんな雰囲気でした。
立派な運動場と、おびただしい数の車両が停まっていた事(主にトラックで200台ぐらいあった)が印象的でした。戦車は見当たりませんでしたが、外からは見えないガレージの中等にしまっているのでしょうか。

時間の都合で参加しませんでしたが、サーマフェアのイベントとしては他に「振武台記念館 (陸軍予科士官学校時代の資料展示等)」の見学会が行われていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/23

菅首相 「消費税、自民党と一緒の主張をすれば参院選争点から消えるから大丈夫」

鳩山由紀夫元首相が、菅首相が財務相当時から「消費税で自民党と一緒の主張をすれば争点から消えるから大丈夫」と主張していたことを暴露したそうです。
http://www.asahi.com/politics/update/0723/TKY201007220680.html

自党の党首でもある菅首相のマイナスになる事を堂々と暴露する鳩山元首相もどうかと思いますが、
菅首相のこの考えはもっとどうかと。

今振り返ると、鳩山首相でもビジョンに従って自分の考えを推し進めようという意識はあったのではないかと思います。その内容が世間とずれていただけで。
そう考えると、こんな事を考えてしまう菅氏よりも、鳩山元首相の方がずっとましのように思いました。

結局の所、
「消費税の増税の是非や必要性なんて何も考えていない」
と言うことなんですよね。
200万だとか300万円だとか400万円だとか、参議院選挙中の応援演説で曖昧な事を言い出した理由と合点が付きました。

菅首相の下では、消費税増税の論議なんてやって欲しくないと思いました。
そんな適当な気持ちで税制を決められたら困る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金賢姫氏帰国

来日していた金賢姫氏(1987年に発生した大韓航空機爆破事件の実行犯)が、7月23日の午後、韓国に帰国したようです。

結局大した成果はなかったようですね。
何のために来日してもらったのか、よく分かりませんでした。
「民主党の人気取りのパフォーマンス」という指摘もあるようですが、何のパフォーマンスにもなっていないように見えます。
金賢姫氏の日本への観光旅行に、日本政府が国費を使ってお付き合いしただけのような。

昨日は東京都内のホテルで宿泊しようなので、軽井沢の鳩山氏別荘を選んだ理由と矛盾すると思います。(宿泊日数による違いはあるかもしれませんが)
調布空港に向かったり理由が渋滞回避と言うのもよく分からないです。調布に向かう場合は渋滞しないのかな? (軽井沢は中央道沿いではないですよね)。新木場の東京へリポートで降りてどこかのホテルに向かったようですが、それならば渋滞を回避した意味がないような。(東京ディズニーリゾートのホテル等郊外側のホテルに泊まったのであれば渋滞回避にはなりますが)

当事国の韓国を含めた海外メディアでは「元スパイを歓待する奇妙な国」といった感じで報じられているようです。
自分も同じように思います。
結局の所、世界に対して大恥をかいただけのように感じます。

主導したと言われている中井洽拉致問題担当相は、経費の総額等についての報道陣に質問に「何で答えなくちゃいけないんですか」と苛立ちを見せたようです。
国民の大切な税金でやっているのに「その答えはないだろう」と思います。答えられないのであればその理由を言うべきです。
是非、自民党なんかにその点を国会で追求してもらいたい所です。
中井氏は三重県選出の議員なので、同じ三重県出身として恥ずかしく思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

値引き板にまつわる失敗

閉店間近の某デパ地下での事。
催事出展している店で「100円引き」と書かれた板が置かれていました。
「全品100円引き」だと思い込み、ある商品を購入。

100円引のちょうどの値段を置き、商品を受け取り、帰ろうとしたら店員に呼び止められました。
「xxx円 (値引き前の値段)です」と。
この店員は値引き板が掲げられている事を知らないのかと思い、そう指摘した所、「100円引きはこの板の前に置かれている商品だけです」との事。

「あぁ~ 騙された!」
と思った。

でも、
・「全品100円引き」とは書かれていない
・板は2枚あり、それぞれ別の商品の列の後ろに確かに置かれている
・板の前の商品はどちらも「だいぶ前に作った」といった感じに見える (自分が買った商品は作り立て)

そう考えると、「全品100円引き」と思い込んだ自分が悪いのかな。
前に並んでいた何人かが自分と同じ(値引きされていない)商品を買っていたが、店員に呼び止められている人はいませんでした。「全品100円引き」と勘違いしたのは自分だけかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/22

「トランプをかする」と言う三重県民

7月22日放送の「秘密のケンミンSHOW」より。

言いますねぇ~。
標準語だと思っていました。
標準語では、「トランプを切る」と言うそうです。
「トランプを切って」って言わたら、ハサミでトランプを切り刻んでしまいそうです。マジックでもするのかと思って。

この日の三重県代表はザブングルの加藤さんでした。
自分と同じ四日市市出身で、妹と同じ高校出身(妹の1年先輩)という。
先週の三重県代表は亀山市出身の葛山信吾さんでした(高校は四日市工業)。
いつものメンバーではなく、県の北の方の人が出てくるとちょっと嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼カレー at カレーの龍 (京急百貨店大福岡展)

京急百貨店で開催中の「大福岡展」のイートインコーナーに出展している北九州市小倉の「カレーの龍」で、焼きカレーを食べました。

201007221937000

980円でした。
「100食限定」と書かれていましたが、閉店直前でもまだありました。
周りを見回すと焼きカレーを注文している人が多かった事から、実際の所は限定販売になっていなかったように思われます。
10分ぐらいかかると言われ、実際にそれぐらいかかりました。
オーブントースターで焼いているのが見えました。
味は、まぁこんなものでしょうか。
焼かれているという感触はあまりしませんでした。
昔門司港駅の近くにある店(カレーの龍ではない)で食べた焼きカレーとはちょっと違った感じでした。
かかっているカレーは、他に販売されている黒カレーと同じもののようでした。

カレーの龍」のHPを見て「あれ?」となりました。
・北九州市には(現在)店舗がない
・本日食べた「焼きカレー」は、「とろ~りチーズカレー」という名前で載っている。
・フランチャイルズ店募集中

[以下 2010/7/25追記]
「カレーの龍」は、
GS-FOODLABが運営よる店と、竜フーヅが運営よる店が存在するようです。
この記事を書くときに参照したHPはGS-FOODLABの方だったのですが、今回出展していた店は竜フーズである旨の情報がありました。
竜フーズには、北九州市内に小倉本店を初めとして数店存在します。

両者の関係はよく分かりません。
HPを見るとどちらも「昭和38年に~」と書かれていますし、店舗情報のページに載っている写真を見ると、同じデザインの看板が写っています。
暖簾分けなのでしょうか。或いは喧嘩別れ?
本家は、小倉に店がある事とHPに創業者の顔写真が載っている事から、竜フーズの方と思われます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チキンバーガー オーロラ at マクドナルド

マクドナルド某店で「チキンバーガー オーロラ」を食べました。
以前食べた「チキンバーガー ソルト&レモン」はレギュラー品ですが、こちらは季節限定品です。

201007221227000 201007221228001

ビッグマックと同じような感じのソースが入っていました。
鶏肉が大きくてお腹が膨れました。

やや香辛料が強い所があって少し気になりました。鶏肉に付いているのかなと思っていたのですが、ベーコンに付いていたようだ。というか、ベーコンが入っていた事自体に気付いていなかった(苦笑)
この記事を書くためにマクドナルドのHPを見てベーコンが入っていた事を知った。

参考: チキンバーガー ソルト&レモン at マクドナルド (2010/7/1作成)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/21

金賢姫元工作員のギャラは720万円?

夕刊フジの記事によると、
来日中の金賢姫氏(1987年に発生した大韓航空機爆破事件の実行犯、韓国で死刑判決が出たが恩赦によって死刑ではなくなった)に対して、1億ウォン程度(約720万円)の“協力費”が支払われる見込みだとの事。
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20100721/frn1007211134000-n2.htm

来日に対してギャラが支払われるものとは知らなかったので、驚きました。
他の人の場合でもギャラが支払われるものなのだろうか?
720万円って自分の年収よりも高いし、「芸能人価格だな!」 と思いました。

日本の法律では死刑囚の入国が禁止されているが、「法を守らない法務大臣」こと千葉景子法務大臣の判断により特例条項が適用され、入国が許可されたとの事。

何のために高いお金をかけて来日してもらったのだろう。
今のところ理由は良く分かりませんが、離日までに何らかの結果が出てくるのかな。

鳩山由紀夫元首相の別荘に滞在というのも良く分からない所ではあります。
こういう場合、国から鳩山由紀夫元首相に対して「経費 + 手間賃」が支払われたりするものなのだろうか。結果的に鳩山元首相に対する内部補助になったり。
鳩山氏の別荘を選んだ理由として報道されている「金賢姫氏が北朝鮮で一緒に住んでいた拉致被害者の家族に手料理を食べさせたい」というのもよく理解できません。金氏が食べさせたいというのは分からなくもないのですが、拉致被害者の家族は金氏が作った手料理を果たして食べたいものなのだろうか。拉致被害者の家族にとって金氏は「お世話になった人」であるかもしれませんが、同時に「利用された人」であり「救ってくれなかった人」でもあるように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

値引きシールにまつわる失敗

スーパーに言ったときの事。
デザートコーナーに「30%引き」のシールが貼られている商品がいくつかありました。
「30%引きなら何か買って久しぶりにデザートでも食べてみようか」と思う。
どれにしようか結構悩み、その内の1つを掴んで買物かごへ。

その他の必要なものを買い、レジにて精算。
店員がバーコードを読み取っているときに、買ったデザートに「30%引き」のシールが貼られていない事に気付く。
思わず「あっ!」と声が出てしまいました。
店員に「どうされました?」と聞き返されてしまった。
デザート売り場まで遠いし、後ろに何人も並んでいたので、結局そのまま精算しました。

しまった!!!

こうなった原因の推測が付きます。
同じ商品でも「30%引き」のシールが貼られていたものと貼られていなかったものがあり、貼られていないものを持ってきてしまったのだ。

あぁ~なんだか悔しい。

100/70倍 (= 1.4倍) 味わって食べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKBおにぎり

201007201229000

「AKBの味」はしませんでした !
修行が足りないだけかもしれませんが。

今セブンイレブンで「AKBフェア」が開催されており、AKBと書かれたおにぎりやパンが発売されます。
「中身は同じでパッケージだけが異なる商品」はありません。また、メンバーの写真や握手権が同封されている事もありません。抱き合わせ販売もなし。
「AKB」と書かれている事以外は普通の製品と同じで、おにぎりのネタも普通でした。

700円以上購入するとクジが引けます
「はずれ」の場合(いや、こっちが「あたり」なのかな)、何枚か集めて応募すると抽選でAKBグッズが当たります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010/07/20

柴又散歩 (3) 矢切の渡し

柴又の近くに江戸川が流れています。
この付近ではこの江戸川が東京都と千葉県の県境となります。
柴又と対岸の千葉県松戸市の矢切を結ぶ渡し舟が「矢切の渡し」です。

「矢切の渡し」と聞くと細川たかしさん歌を思い浮かべます。調べた所1983年に発売された歌との事。何度も思い出そうとしたのですが「♪矢切のぉ渡ぁし~」の部分しか思い出せず。

観光用だと思うのですが「矢切の渡し」が運行されています。

・矢切の渡しの乗り場 (柴又側)
P7100213

・運行中の矢切の渡し
えらくゆっくりと進んでいました。
距離が近いので普通に運転すると早く着き過ぎるため、わざとゆっくり運転しているのかなと予想しました。
手漕きなのかと思っていたのですが、船にモーターがついており、少し沖に出たところでモーターのエンジンをかけているところが見えました。
P7100210 P7100211
P7100212

乗ってみようかなとも思ったのですが、自分の目では掲示されていた値段が「片道- 大人:1000円、子供:500円」に見えてしまい、止めました。
後で調べてみた所、実際には「片道- 大人:100円、子供:50円」と0が1つ少なかった模様。
片道100円なら乗ればよかったかと後悔しています。
片道100円は安過ぎるように感じるのですが、その値段で採算は合うのだろうか...。

・矢切の渡しの乗り場の近くにあった方向を示す碑
P7100217

・江戸川の堤防から見た風景
写っている鉄橋は北総線のものです。
P7100219

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柴又散歩 (2) 寅さん記念館

次に「寅さん記念館」に行きました。葛飾区が運営しているようです。
京成金町線のラッピング列車でこの存在を知りました。
柴又駅や柴又帝釈天からはちょっと距離があります。

P7100159 P7100199

入場料(大人500円)を払って中に入ります。

・「くるまや」セット
P7100163 P7100165

・町並模型
P7100172 P7100169

・かつて金町と柴又の間を結んでいた「帝釈人車鉄道」の模型
P7100177
P7100183 P7100181

・寅さんの衣装
P7100184

正直な所「寅さん」をまともに視た事がなく、あまりよく知らないのですが、それでも楽しむことが出来ました。

中庭には全国のロケ地をタイルで表現した地図と、ロケ記録を示した板があります。
自分の出身地の三重県を探してみた所、ありました。3話で取り上げられたようです。

・ロケ地の地図
P7100192 P7100191

・ロケ記録を示した板
P7100196 P7100195

「ロケ地: 三重県四日市・湯の山温泉」とあります。
もろ地元です。知らなかった。
しかし「ロケ地: 三重県四日市・湯の山温泉」なのになんで絵が(現伊勢市の)「二見浦の夫婦岩」なんだ?
ロケ地から二見浦まで70km以上離れています。大都市との位置関係を考えると、湯の山温泉に宿泊した客がわざわざ二見浦まで行くとは考えにくい。
何だか納得できない絵柄でした。
「失恋の旅」に行った先が二見浦だったのかなぁ?

・土産物屋前の寅さん人形
カールおじさんに見えなくもなく。
P7100194

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/18

柴又散歩 (1) 柴又帝釈天

7月10日、京成金町線の京成高砂駅高架化を見に行った時に、柴又駅で降りて観光しました。

柴又に来たのは2回目です。
1回目は10年ぐらい前だったかな。両親が東京に遊びに来た時に一緒に行きました。

まずは、柴又駅から参道を抜けて柴又帝釈天へ。
渥美清さん寄贈の灯篭と、山田洋次さんの書の碑がありました。
P7100124 P7100127

・二天門
P7100130 P7100132

・帝釈堂
メインの建物です。
P7100133

・帝釈堂の横
P7100135

・彫刻ギャラリー
有料(庭園とのセットで500円)でした。
帝釈堂の横・裏に彫刻が彫られています。
帝釈堂が建立された時(1915年)からあったわけではなく、1922年~1934年にかけて製作されたとの事。
帝釈堂の横・裏を囲む形で別途ガラス張りの建物が作られており、その中から見る形となっています。
中々見事な彫刻でした。
P7100136 P7100140
P7100142 P7100145

・庭園
P7100148 P7100153

・境内案内図
P7100156

後で調べた所、入って目の前の「帝釈堂」は本堂ではなく、その右(南側)に立っていた建物が本道でした。
写真も載っていないし、参拝さえしていない。
失敗しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は広末さんの30回目の誕生日

2010年7月18日は広末涼子さんの30回目の誕生日です。
広末さんもなんと三十路です。
おめでとうございます... とはもう言ってはいけない年齢に差し掛かったといった感じでしょうか。

広末さんのレビュー曲「MajiでKoiする5秒前」が発売されたのは16歳で、それからはや14年。
広末さんのファンを始めたのは歌手レビューした頃だったので、14年もファンをやっている事になります。

あの当時、広末さんの30歳の姿をどう想像していたのか、思い出せません。
30歳になる時の事なんて考えた事もなかったかもしれません。

某ちゃんねるで見つけた動画...ではなくて音声
http://www.youtube.com/watch?v=RIae1-uZods
声の張りが今と違います。
やっぱり30歳になったんだなぁと、そう思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/15

広末涼子 VS 川島海荷: MajiでKoiする対決

1997年に発売された広末涼子さんのレビュー曲「MajiでKoiする5秒前」を、川島海荷さんがカバーするそうです。
広末さんが16歳のときに発売された曲ですが、川島さんも現在16歳との事。

川島さんの方のPVを見つけたので聞き比べてみました。

・川島海荷バージョン

ちなみに、
・広末さんバージョン

竹内まりやさんバージョンもあった。(広末さんの方は竹内まりやさんプロデュースです)

やっぱり、竹内まりやさんバージョンが一番上手いように感じた。

初めて川島さんのほうを聴いた時は「なんだこれは」と違和感を感じました、特にアレンジ。「なんだか音がいくつか足りない」と。
でも、何回か聞いている内に、これはこれで良いような気がしてきました。

川島さんバージョンのPVに出てくるのダンスがなんとも。
学校の体育祭で踊るような自分でもできそうなダンスで、なんだか一緒に踊りたくなってくるようなこないような。
広末さんバージョンの時のPVにあのダンスがあったら、コンサートではみんな踊ってたのかなぁと。想像してみたらちょっと可笑しくなってきました。

広末さんの「MajiでKoiする5秒前」はもう13年も前か。
7月18日の今度の誕生日で広末さんも三十路だからなぁ。
自分も歳をとるわけだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010/07/14

京成金町線の京成高砂駅高架化 (4) 京成金町駅と柴又駅

京成高砂駅から金町線に乗って京成金町まで、その後折り返して柴又へ。
柴又で観光した後、再び金町線に乗って京成高砂へ、そして自宅に帰りました。

<京成金町駅>
P7100108 P7100105
P7100104 P7100110

<柴又駅>
・駅舎
駅前広場に面している店は閉まっている店が多くて気になりました。
P7100119 P7100117

・駅前広場の寅さん像
P7100225

・駅舎と反対側の臨時改札
多客時のみ使用するようです。
P7100222 P7100229

・ホーム
P7100226 P7100235

・ホームから見た京成金町方面
P7100231

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京成金町線の京成高砂駅高架化 (3) 新ホーム

京急高砂駅の金町線の新ホームに向かいます。
従来ホームの改札を出た後、駅の外に出て外から高架橋を眺めたり、近くの中華屋で昼食を食べたりしたため、乗り継ぎ制限時間の30分を越えていたはずです。PASMO利用で、使用履歴を確認していないの正確にはどういう扱いにはなっていたのかはわかりませんが。

・金町線新ホームの改札口
P7100017

改札口の先はやや長めのスロープになっており、スロープの先がホームになっています。

・ホーム側から見たスロープ
P7100102

・ホーム
4両編成分の長さです。
P7100069 P7100097

・駅名票
P7100074

・車止め
P7100100

・ホームの端(金町寄り)から見た金町方面
P7100082 P7100088
P7100087 P7100090

・ホームに停車中の「両さん」ラッピング列車
P7100072 P7100075

・ホームに停車中の「寅さん」ラッピング列車
P7100099 P7100096

この日の金町線は、「両さん」ラッピング列車と「寅さん」ラッピング列車の2編成で運行されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/13

京成金町線の京成高砂駅高架化 (2) 外から見た風景

金町線に乗る前に、駅の外に出て高架橋を観察してみました。

高架橋は京成高砂と柴又の間ぐらいまで続いています。
京成高砂~柴又(の少し手前)が単線並列方式となり、片側の線路が「途中まで高架」、もう片方の線路が「ずっと地平」となっており、「ずっと地平」の方は従来ホームに繋がっています。
普段の運転では「途中まで高架」の方を使用し、車両基地への入出庫時のみ「ずっと地平」の方を使用するようです。

・北口から見た金町線ホーム
北口を出た所から、東に向かって2つ目の踏切の手前辺りまで、線路の上に金町線のホームが拡がっています。
P7100018 P7100023
P7100026 P7100028

・2つ目の踏切の南側から見た金町線の高架橋
P7100035 P7100037

・2つ目の踏切の南側から見た本線と金町線の分岐点
P7100038 P7100029

柴又駅の方に向かって歩いてみました。

・本線と分岐してから1つ目の踏切 (西側より)
「ずっと地平」の方のみ踏切が設置されています。
普段は高架の方を走るので、この踏切が閉まる事は滅多になさそうです。
P7100039 P7100040

・本線と分岐してから1つ目の踏切の東側から見た京成高砂方面
P7100043

・本線と分岐してから1つ目の踏切の東側から見た柴又方面
P7100045

・本線と分岐してから2つ目の踏切から見た京成高砂方面
この踏切の手前で高架から降ります。
P7100061 P7100063

・本線と分岐してから2つ目の踏切から見た柴又方面
柴又駅のホームが見えました。
P7100056 P7100057
P7100058

この位置からだと京成高砂駅まで戻るよりも柴又駅まで歩いた方が近そうに見えたのですが、それをすると今回の訪問の目的外になるため、京成高砂駅まで戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/12

第22回参議院選挙

7月11日に第22回参議院議員選挙が行われました。

民主党が予想以上に負けたように感じました。
事前の新聞報道なんかよりも少ないです。

でも、比例区では自民党の1407万票に対して、民主党は1845万票と1.3倍多く取っています。
これだけを考えると民主党がもっと議席を獲ってもおかしくないような気がします。
自民党が支持を得たというよりも、反民主党が多かったという事になるのでしょうか。
みんなの党の793万票が、結構脅威的な数のように感じます。自民党の半分以上獲っています。
ちなみに、公明党の763万票というのも結構大きいように感じます。これだけしんじゃ~ (以下省略)

自分が住んでいる神奈川県では民主党の法務大臣・千葉景子氏が落選しました。
落選するとしたらもう1人の民主党候補かと思っていたので、意外な結果でした。
投票しに行った甲斐があったような... そんな風に思いました。
「法を守らない法務大臣」(死刑執行の期限(判決後6ヶ月)を守らない、裁判所の判決を無視して不法滞在者に在留許可) に対する審判が下ったという事なのでしょうか。

民主党が負けたことについて「消費税10%を打ち出したことが敗因」という見方もあるようですが、果たしてそうなのでしょうか。
それよりも、その後「200万だの300万だの400万だの」、そして投票日の新聞での言い訳広告。自分的には反って不信感を抱きました。また、他の民主党議員の言う事がこの件についてばらばらだったり。
遅かれ早かれ消費税はいずれ10%に上げざるを得ないのではないかと思うし、菅氏が思い切ってそう発言した時は自分の中では菅氏への好感度が上がりました。しかし、その後「評判が悪いので発言を誤魔化します」みたいな感じになって好感度急降下でした。
ちなみに、鳥越俊太郎氏の解釈では、この件について菅首相は「理論派」で、有権者が情で流されたとの事です。

今日の夜、NHKで主要各党の党首を集めて討論会を行っていました。
しかし、民主党の菅首相は出席せず、代わりに牧野幹事長が出席していました。
突っ込まれるのを恐れて「逃げた」んですかね。
首相が逃げてどうするの... と思います。
調子の良い事ばかりを言って結局は反感を買ってしまったように思われる前首相を、反面教師にしているのでしょうか。

そう言えば、
前首相はどこにいってしまったのだろう~。
参議院選挙では応援演説で全国を駆け回っていたのでしょうか? そういった話をニュース等で聞いた記憶がありません。
死去したり議員を引退したわけではないのに、驚くほどの勢いで存在感がなくなってしまったように感じます。
それだけ...... だったんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

京成金町線の京成高砂駅高架化 (1) 従来ホーム

7月5日から京成金町線の京急高砂駅付近が高架化され、京成高砂駅では京成金町線の列車は新設された高架ホーム(5番線)から発着するように変更されました。
この高架ホームと今までのホームは改札内では繋がっておらず、乗り換える場合は一旦改札を出る必要があります。
同時に時刻改正が行われ、昼間の運転間隔変更(20分毎→15分毎)や、本線への直通列車の廃止が実施されました。

7月10日、様子を見に行ってきました。

・従来発着していたホームから見た東方向(成田空港・金町方面)
金町線ホームの建造物が上に鎮座しています。
今までの金町線は、左側のホーム(4番線)から発車し、踏切の先にあるポインタを左に曲がって京成金町駅に向かっていたはずです。
P7100001

・従来発着していたホームの発車案内
「金町線は2階ホーム(5番線)から」である旨の大きな張り紙がされていました。
P7100007

・従来発着していたホームの駅名票
東方向の次駅の所に紙が貼られています。
金町線の次駅「柴又」の表示がありません。
「柴又」の文字を隠すために上から紙が貼られたようにも見えますが、紙を剥がすと成田スカイアクセス関連の次駅(東松戸?)が出てくるように見えます。
真相はどうなんでしょうか。
P7100009

・従来発着していたホームの番線案内
紙が貼られています。
紙を剥がすと成田スカイアクセス関連の表示が出てくるものと思われました。
P7100010

・改札に上がる階段前の案内
金町線乗り場への案内がありました。
P7100011

・階段を上がった先の従来ホームのコンコース
金町線ホームへの方向表示が出口の方向表示と共に床に貼られています。
P7100012

・従来ホームの改札口
「きっぷ・回数券で金町線に乗り換える場合はみどり色の改札機を利用する」旨の表示が床に貼られています。
パスモ等のICカードや定期券の場合はどこでも良いようです。
従来ホームの改札口の向かいに金町線用の改札口があります。
従来ホームの改札口 ~ 金町線用の改札口 の間を30分以内の通り抜けないと、運賃が通算で計算されないというルールがあります。
P7100014

<おまけ>
・ホームに設置されている停車駅案内
既に成田スカイアクセス開業後の停車駅案内が設置されており、上から現在の停車駅案内を示す紙が上から貼られています。
貼られている紙の寸法が元の停車駅案内の寸法と合っておらず、成田スカイアクセス開業後の停車駅案内の一部が見えてしまっています。
見えてしまっている部分に、成田スカイアクセスとして開業する区間(印旛日本医大駅~空港第2ビル)が含まれていました。
P7100242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/10

ペリー公園とその前の浜から見えた東京湾フェリー

横須賀市久里浜の海岸沿いにある「ペリー公園」です。

P6270199

ペリー来航の地との事で設置されています。
園内には、ペリー上陸記念碑、ペリー記念館等があります。
ペリー記念館を含めて入場無料です。

・ペリー上陸記念碑 (表側)
1901年に建立されたとの事。
戦時中は敵国という事で倒されていたそうです。
P6270221 P6270226

・ペリー上陸記念碑 (裏側)
P6270217

・ペリー記念館
1Fにジオラマ、2Fに各種展示があります。
コンパクトに上手くまとめられていてこれはこれでよかったです。
P6270206 P6270210

ペリー公園の道路を挟んだ向かいは久里浜海岸です。
東京湾フェリーが見えました。
P6270202 P6270233
P6270232 P6270234
P6270237

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/09

JR久里浜駅の先に続く線路

JR横須賀線終点の久里浜駅、
終点なのですがその先に線路が続いています。
あの線路はどこまで続いているのかと、探検しました。

・久里浜駅の駅舎とホームの端の方
P6270193 P6270188

この先まだ南方向(写真では左側)に線路が続いています。

・京急久里浜駅の南側を走る道路との踏切
P6270161 P6270169

・左の写真: 上の踏切から見た北側(久里浜駅方面)、右の写真: 同南側
P6270165 P6270164

・さらに南側の踏切
P6270180

・左の写真: 上の踏切から見た北側(久里浜駅方面)、右の写真: 同南側
この踏切の北側までは久里浜駅構内の留置線への折り返しに使用されているようでした。この踏切の南側は、草の生え具合から考えると使用されていないようです。
P6270182 P6270183

・さらに南側
道路の手前で線路は切れていました。
P6270174 P6270175

・その先
昔はこの先にも線路が続いていた..といった事はなさそうな雰囲気でした
現在のくりはま花の国辺りが軍事施設で、その辺りまで線路が続いていたようです。(7/10修正)
軍事施設への線路は別の場所で、昔からここで途切れていたようです。 (8/13修正)
P6270179

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/07/08

映画「RAILWAYS」

7月4日、横浜駅近くにあるムービル(旧相鉄ムービル)で映画「RAILWAYS」を観ました。

端的に言えば、「東京で大手電機メーカーに勤める49歳のエリートサラリーマンがあるきっかけから退職し、出身地の地方鉄道(一畑電車)の運転手として転職する」という話です。
実際には、地方鉄道への運転手としての転職は一発ですんなりと決まり、年齢というハンデを一切感じることなく運転手になる為の研修を終えて試験に合格します。
「50近くになってから夢を実現する事にがんばった!」という苦労&感動話ではありません。
会社を辞めて転職を決めるまでと、運転手になってからの話がメインでした。

現実的には、50歳前後の未経験者が運転手として鉄道会社に採用されるなんて事は夢物語であり、運転手への養成期間は体力面や「覚えが悪い」等の面で年齢的なハンデを感じ、1周り違う若者と一緒に研修する事や年下の教官に指導される事に対する抵抗を感じる事になるのではないかと想像します。

メインのテーマ(仕事のあり方や親の介護)は、今はあまり考えたくない事で、正直な所少々苦痛でした。
娘については、ずっと離れて住んでいた祖母に対してなぜあんなに献身的になれるのか、東京での大学生活は放って置いてよいのか(対友人や対恋人なんかの関係も含めて)、田舎での生活は苦痛ではないのか等、いろいろ不思議に思いました。
産まれた時から東京に住んでいる人は案外そういうものなのかな。

ここからは映画に出てきた鉄道の話です。

一畑電車では、運転手の養成は京王電鉄に委託しているとの事。
考えてみれば、それが効率的ですね。
他の地方鉄道も、大手私鉄(やJR)に委託しているものなのだろうか。
京王電鉄の社員が殆どの中で一緒に養成を受けるのはどんな気持ちなのかなと、ふと思いました。
一般には見られない養成所のシーンがあってよかったです。

映画に良く出てきた「デハニ50形」はなかなか良い感じでした。
オーラを感じました。
特に吊り掛けモーターの音が印象的でした。映画の中ではよく音が響いていました。
是非、島根に行って実物の動いている所を見てみたい、乗ってみたいと思ったのですが、今はもう使用されていないようです。復活させようという動きはあるようです。
島根は、数少ない今まで一度も行った事がない県の1つであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/07

社内公用語は英語ではなくC言語? (スクエア社長談)

ゲームメーカー・スクウェアエニックスの社長が、「社内公用語を英語にするくらいならC言語にしてやる!!」とTwitterで叫んだそうです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/07/news065.html

笑ってしまった...。

個人的には、
C言語は、一寸の問題も出ない完璧なプログラミングするには何気に難しく面倒なので、
C#とかにして欲しいです。

日本語で説明するよりもC言語で書いた方が明確で分かりやすいというのは、まれにあります。
複雑な条件式とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

奥駿河の磯ちらし at 桃中軒 (沼津駅等)

静岡駅の沼津駅等で売っている桃中軒の駅弁です。
某百貨店のデパ地下の催事エリアで売っていました。
690円でした。
駅弁としては安価だと思います。

201007062014000 201007062015000

桜海老とたこがメインのようでした。
刺身が入っておらず派手さはないのですが、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港に行ってきた (6) 京成スカイライナー

帰りは京成電鉄の「スカイライナー」で京成上野まで行きました。
スカイライナーに乗るのは初めてです。

成田スカイアクセス開業に伴い、京成電鉄の優等列車は7月17日からは下記のように変わります。
・スカイライナー : 成田スカイアクセス経由で運転。新型車両AE形(2代目)使用。
・モーニングライナー・イブニングライナー : 現行通り京成本線経由で運転。新型車両AE形(2代目)使用。
・シティライナー : 京成本線経由(船橋経由)で運転。現行のAE100形使用。7往復運転(一部京成成田止/始発)

現行の「スカイライナー」は、名前は変わりますが「シティライナー」として残留する事になります。

・成田空港駅でのスカイライナー
P6260286 P6260281
P6260288

P6260292 P6260296

・ドア横には成田スカイアクセス開業に関する大きなステッカーが貼られています
P6260284

・車内
P6260299 P6260298

京成上野に向けて発車します。

・東成田線との合流点
P6260303

・赤電塗装車
京成津田沼付近... だったと思う
P6260311

・京成船橋駅停車中
2号車のみドアを開けるとの事。
P6260315

・京成高砂~青砥間での都営浅草線直通列車との併走
P6260319

・建設中の東京スカイツリー
P6260325

・京成関屋~千住大橋間の日比谷線・つくばエクスプレス・常磐線との交差部分
P6260326

・日暮里を過ぎてすぐの常磐線・東北線・京浜東北線・山手線との交差部分
ビルの隙間から建設中の東京スカイツリーが見えました。
P6260332

トンネルに入り、博物館動物園駅跡を過ぎてしならくすると終点・京成上野駅に到着しました。

・京成上野駅ホームでのスカイライナーと成田スカイアクセス開業の広告
P6260334 P6260337

・コンコース
成田空港駅と同様のカウンタダウンが設置されています。
成田空港駅と同様の液晶ディスプレイが2台設置されており、現在片方のみ使用されていました。現在使用されていない方は成田スカイアクセス経由用として使用されるものと思われます。
P6260341 P6260342

・京成上野駅の運賃表
シールを剥がせば成田スカイアクセス経由の運賃が出てくるものと思われます。
P6260348

・京成上野駅の正面口
P6260350

(完)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちぇちぇちぇチェックポイント!

藤井一子さんの「チェックポイント」です。
本人出演のTBS系連続ドラマ「夏・体験物語Ⅱ」の主題歌でした。

今日CSの日テレプラスで放送されていた「歌のトップテン」(もちろん再放送)で、もうすぐトップテンとして出演していました。
1位が「1986オメガトライブ」だったので、1986年の事だと思います。

中毒性のある歌です。
明日、頭の中でこの歌が鳴り続けそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=B70nA29jgsY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/05

成田空港に行ってきた (5) 京成の成田空港駅

帰りは京成電鉄の「スカイライナー」で京成上野まで行きました。

7月17日に成田スカイアクセスが開業します。
これに伴い、京成の成田空港駅と空港第2ビル駅では改良工事が行われています。
改良内容として下記があります。
・成田スカイアクセス経由と京成本線経由(船橋経由)で運賃が異なる事から、乗り場を「成田スカイアクセス経由用」と「京成本線経由用」に分離し、両乗り場間に中間改札を設置。
・成田空港駅のみ、既存ホームの南側にホームを1面1線増設。

中間改札がまだ設置されていないことを除いてほぼ完成状態のように見えました。

<成田空港駅>
下記配置となります。
1番線 (新設ホーム) : 成田アクセス経由一般列車
2・3番線 (既存ホームの京成上野寄り) : 京成本線経由  ※現在使用中
4・5番線 (既存ホームの成田空港寄り) : 成田アクセス経由スカイライナー

・切符売り場付近
液晶ディスプレイが2つ設置されており、その内1つが使用されています。
成田スカイアクセス開業後は、現在使用されていない方が成田スカイアクセス経由用として使用されるものと思われます。
P6260257 P6260128
P6260129

・改札口
P6260259

・改札口のすぐ先に設置されていた成田スカイアクセス開業日までのカウントダウン
P6260262

・4・5番線に降りるエスカレータと階段
今は誰も使えないのにエスカレータがぐるぐると動いていました。もったいない...。
4・5番線に降りるエスカレータと階段はこの1箇所しか設けられないようです。大丈夫なんでしょうか...。
P6260265

・1番線に向かう通路
P6260267 P6260269

・中間改札が設置されるものと思われる場所
P6260270

・JR線のホームから見た2・3番線 (現在も使用中)
P6260102

・JR線のホームから見た2・3番線と4・5番線の間にある仕切り
P6260105

・JR線のホームから見た4・5番線
P6260104 P6260109

・2・3番線から見た4・5番線との仕切り
P6260273 P6260280

・2・3番線の端(京成上野寄り)から見た1番線への分岐点
右側に向かう線路の先が1番線です。2・3番線と1番線の間に大きな壁があるため、1番線のホームは見えませんでした。
P6260291 P6260293

<空港第2ビル駅>
下記配置となります。
1・2番線 (既存ホームの成田空港寄り) : 成田アクセス経由
3・4番線 (既存ホームの京成上野寄り) : 京成本線経由  ※現在使用中

・切符売り場付近
P6260227

改札内には入っていないので、中がどうなっているのかは分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/04

成田空港に行ってきた (4) 第2ターミナル

成田空港第2ターミナルです。
日本航空が加盟するワンワールド加盟各社が主に使用しています。(一部例外あり)

第2ターミナルの展望デッキは本館の4Fに南北2箇所あります。
滑走路から離れた場所にあるため飛行が離発着する姿は見えません。
また、本館の沖側にサテライトという建物があるため、サテライトの建物によって眺めが遮られてしまっています。
第1ターミナルの見学デッキと比較して、全然面白くありませんでした。
唯一の見所は、B滑走路に着陸した飛行機が、用地買収の関係でクランプ上になっている誘導路を通ってこちらに向かってくるところが南見学デッキから見えるぐらいでしょうか。

<本館~サテライト間のシャトル(新交通システム)>
北見学デッキ・南見学デッキからの撮影。
第2ターミナルで飛行機を利用する人でないと乗車できません。
本館側のゲートから出発する飛行機に乗る人がこのシャトルに乗った場合はどうなるのだろうかとふと思いました。(一旦入国して出国手続きやり直し?)
P6260202 P6260212

<北見学デッキ>
P6260200 P6260205

<南見学デッキ>
P6260218 P6260213

・ベトナム航空(左の写真の手前)とくねくねの誘導路走行してきたアメリカン航空
P6260220 P6260222

・カンタス航空
P6260221

<出発ロビー>
P6260197 P6260211

<到着ロビー>
P6260196

<第2ターミナルの向かいの広場から>
P6260228

この後、東成田駅まで地下連絡通路を歩き、芝山鉄道の芝山千代田駅まで行ってみようかなと思っていたのですが、案内板がなく、それらしき入口も見当たらないため行き方が分かりません。
東成田駅側から1度歩いた事があるのですが、どこに出てきたのか思い出せず。
既に夕方になっており、成田スカイアクセス開業後また来る予定なので今回は取りやめました。

後で調べた所、京成の空港第2ビル駅の改札内に連絡通路への出入口があるとの事。
あぁそういえばそうでした。連絡通路を出た所に自動券売機があり、成田空港駅までの切符を買って京成に乗って移動した記憶も。なぜかJRの方は成田空港までの切符が買えませんでした。
セキュリティーエリアで係員に東成田駅に行きたい旨を話すと通してもらえるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/03

成田空港に行ってきた (3) ターミナル連絡バス

ターミナル連絡バスに乗って、第1ターミナル→第2ターミナルに移動、その後再び第2ターミナル→第1ターミナルに戻ってきました。
ターミナル連絡バスは乗車無料で、昼間は7分間隔で運転されています。
運転経路は下記の通りです。
・第1ターミナル到着階6番乗り場 → 東成田駅 → 第2ターミナル到着階8番乗り場 → 第2ターミナル到着階18番乗り場 → 第1ターミナル到着階6番乗り場 → ...(以下繰り返し)

CNGノンステップバスが使用されていました。
車内には荷物置き場が設置されています。

P6260195 P6260230
P6260191

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田空港に行ってきた (2) 第1ターミナル

成田空港第1ターミナルです。
スカイチーム加盟各社が北ウイングを、全日空が加盟するスターアライアンス加盟各社が南ウイングを主に使用しています。(一部例外あり)

第1ターミナル中央ビルの5Fの見学デッキ前にあるフードコート内のラーメン花月嵐で昼食を食べました。
こんな所にラーメン花月嵐があるのは不釣合い感じがしました。値段は市中価格と同じで、比較的値段が高い店が多い空港内の他店と比較するとお得に感じました。
P6260139

<見学デッキ>
目の前にA滑走路が見えます。
ここでしばらく飛行機ウォッチングです。
羽田空港と違って航空会社にバリエーションがあり、中々楽しいものでした。
離陸していく飛行機ばかりで着陸する飛行機が殆どなく不思議に思っていました。後でWikipediaで調べた所、通常はA滑走路を離陸用、B滑走路を着陸用として使い分けており、A滑走路への着陸は大型機(例:A380)等一部の場合に限られるようです。
写真は一旦第2ターミナルに移動した後、再び第1ターミナルに戻ってきてから撮影したものも含みます。
P6260171

・北ウィング方面
P6260145

・南ウイング方面
P6260173

・エジプト航空
P6260175

・トルコ航空
P6260160

・スリランカ航空
P6260179

・MIATモンゴル航空
P6260150

・チャイナエアライン
P6260249

・エバー航空
P6260165

・中国東方航空
P6260147

・深圳航空
P6260166

・大韓航空
P6260161

・デルタ航空
P6260158 P6260241
P6260247

・ユナイティッド航空
P6260246

・コンチネンタル航空
P6260245

・全日空
P6260156

・日本航空
P6260168 P6260177

・日本貨物航空
A滑走路に着陸しました。
P6260254

<北ウィング>
「北ウィング」と聞くと中森明菜を思い浮かべるのは年寄りでしょうか。
ザ・ベストテンかなんかの歌番組で、北ウィングからの中継で歌った事があったような気がします。

・出発ロビーから見た外の風景
P6260238

・出発ロビー
端の2列のカウンタを除いて「スカイチーム」一色でした。
16:30頃撮影した「出発便のご案内」はデルタ航空ばかりでした。19:15発のDL283便「名古屋」というのがちょっと気になりました。国内線のみの利用は出来ないものと思いますが。
P6260136 P6260236

・到着ロビー
P6260132 P6260134

<南ウィング>
・出発ロビーから見た外の風景
P6260181 P6260183

・出発ロビー
P6260185

・到着ロビー
P6260189

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/02

つけナポリタン

201007022009000 201007022144000

静岡県富士市の吉原商店街の「ご当地グルメ」との事。
某百貨店のデパ地下の催事エリアで売っていました。
昔からあるわけではなく、名物にするためにテレビ東京の「チャンピオン」という番組とタイアップして作り出したそうです。
「テリス愛鷹亭」という店の商品で650円でした。

敢えてつけ麺にする必要性はないような、そんな感じがしました。
スパゲッティーのソースと同等の粘り気のあるつけ汁のため、麺につけ汁が沢山絡み付いてすぐにつけ汁がなくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栃木名物レモン牛乳

201007021230000

正式には「関東・栃木レモン」と言うそうです。
初めて飲みました。

特段これといったものはなく...。
若干割高だったので、値引きセールが貼ってなければもう買わないかも。
そんな感じでした。
割高だったのは買った店がアレだからかもしれないが。

栃木牛乳という会社の商品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HEX34

= 52

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/01

チキンバーガー ソルト&レモン at マクドナルド

マクドナルドの某店で「チキンバーガー ソルト&レモン」の店舗限定先行発売が行われていたので食べてみました。
201007011221000

201007011233000 201007011233001

パンが円ではなく、楕円の形をしています。
鶏肉の形に合わせてこの形になったのでしょうか?

鶏肉やレタスなどの載せ方が偏っており、「ちょっと...」って感じでした。パンを持ったらレタスの半分ぐらいがパンの外に落ちてしまいました。

味の方は美味しい事は美味しいのですが、塩味がちょっときつすぎる。
高血圧が進むのではないかと、ちょっと不安になりました。
鶏肉の載せ方の件を考えると、たまたま運が悪かっただけかもしれませんが。

入っている鶏肉が、チキンタツタとかああいった感じの鶏肉とはちょっと違う感じでした。「カリっ」とした感じで揚げられています。こっちの方が好みです。

7月2日から本発売になるようです。
ポスターの鶴瓶さんの笑顔に何だか癒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »