« 京成金町線の京成高砂駅高架化 (1) 従来ホーム | トップページ | 京成金町線の京成高砂駅高架化 (2) 外から見た風景 »

2010/07/12

第22回参議院選挙

7月11日に第22回参議院議員選挙が行われました。

民主党が予想以上に負けたように感じました。
事前の新聞報道なんかよりも少ないです。

でも、比例区では自民党の1407万票に対して、民主党は1845万票と1.3倍多く取っています。
これだけを考えると民主党がもっと議席を獲ってもおかしくないような気がします。
自民党が支持を得たというよりも、反民主党が多かったという事になるのでしょうか。
みんなの党の793万票が、結構脅威的な数のように感じます。自民党の半分以上獲っています。
ちなみに、公明党の763万票というのも結構大きいように感じます。これだけしんじゃ~ (以下省略)

自分が住んでいる神奈川県では民主党の法務大臣・千葉景子氏が落選しました。
落選するとしたらもう1人の民主党候補かと思っていたので、意外な結果でした。
投票しに行った甲斐があったような... そんな風に思いました。
「法を守らない法務大臣」(死刑執行の期限(判決後6ヶ月)を守らない、裁判所の判決を無視して不法滞在者に在留許可) に対する審判が下ったという事なのでしょうか。

民主党が負けたことについて「消費税10%を打ち出したことが敗因」という見方もあるようですが、果たしてそうなのでしょうか。
それよりも、その後「200万だの300万だの400万だの」、そして投票日の新聞での言い訳広告。自分的には反って不信感を抱きました。また、他の民主党議員の言う事がこの件についてばらばらだったり。
遅かれ早かれ消費税はいずれ10%に上げざるを得ないのではないかと思うし、菅氏が思い切ってそう発言した時は自分の中では菅氏への好感度が上がりました。しかし、その後「評判が悪いので発言を誤魔化します」みたいな感じになって好感度急降下でした。
ちなみに、鳥越俊太郎氏の解釈では、この件について菅首相は「理論派」で、有権者が情で流されたとの事です。

今日の夜、NHKで主要各党の党首を集めて討論会を行っていました。
しかし、民主党の菅首相は出席せず、代わりに牧野幹事長が出席していました。
突っ込まれるのを恐れて「逃げた」んですかね。
首相が逃げてどうするの... と思います。
調子の良い事ばかりを言って結局は反感を買ってしまったように思われる前首相を、反面教師にしているのでしょうか。

そう言えば、
前首相はどこにいってしまったのだろう~。
参議院選挙では応援演説で全国を駆け回っていたのでしょうか? そういった話をニュース等で聞いた記憶がありません。
死去したり議員を引退したわけではないのに、驚くほどの勢いで存在感がなくなってしまったように感じます。
それだけ...... だったんでしょうか。

|

« 京成金町線の京成高砂駅高架化 (1) 従来ホーム | トップページ | 京成金町線の京成高砂駅高架化 (2) 外から見た風景 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第22回参議院選挙:

« 京成金町線の京成高砂駅高架化 (1) 従来ホーム | トップページ | 京成金町線の京成高砂駅高架化 (2) 外から見た風景 »