« 柴又散歩 (1) 柴又帝釈天 | トップページ | 柴又散歩 (3) 矢切の渡し »

2010/07/20

柴又散歩 (2) 寅さん記念館

次に「寅さん記念館」に行きました。葛飾区が運営しているようです。
京成金町線のラッピング列車でこの存在を知りました。
柴又駅や柴又帝釈天からはちょっと距離があります。

P7100159 P7100199

入場料(大人500円)を払って中に入ります。

・「くるまや」セット
P7100163 P7100165

・町並模型
P7100172 P7100169

・かつて金町と柴又の間を結んでいた「帝釈人車鉄道」の模型
P7100177
P7100183 P7100181

・寅さんの衣装
P7100184

正直な所「寅さん」をまともに視た事がなく、あまりよく知らないのですが、それでも楽しむことが出来ました。

中庭には全国のロケ地をタイルで表現した地図と、ロケ記録を示した板があります。
自分の出身地の三重県を探してみた所、ありました。3話で取り上げられたようです。

・ロケ地の地図
P7100192 P7100191

・ロケ記録を示した板
P7100196 P7100195

「ロケ地: 三重県四日市・湯の山温泉」とあります。
もろ地元です。知らなかった。
しかし「ロケ地: 三重県四日市・湯の山温泉」なのになんで絵が(現伊勢市の)「二見浦の夫婦岩」なんだ?
ロケ地から二見浦まで70km以上離れています。大都市との位置関係を考えると、湯の山温泉に宿泊した客がわざわざ二見浦まで行くとは考えにくい。
何だか納得できない絵柄でした。
「失恋の旅」に行った先が二見浦だったのかなぁ?

・土産物屋前の寅さん人形
カールおじさんに見えなくもなく。
P7100194

|

« 柴又散歩 (1) 柴又帝釈天 | トップページ | 柴又散歩 (3) 矢切の渡し »

映画・テレビ」カテゴリの記事

お出かけ - 博物館・美術館」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柴又散歩 (2) 寅さん記念館:

« 柴又散歩 (1) 柴又帝釈天 | トップページ | 柴又散歩 (3) 矢切の渡し »