« 京成・成田スカイアクセス (1) アクセス特急(羽田空港→成田湯川) | トップページ | 京成・成田スカイアクセス (3) アクセス特急(成田湯川→成田空港) »

2010/07/28

京成・成田スカイアクセス (2) 成田湯川駅

成田スカイアクセス単独区間の唯一の中間駅、成田湯川駅です。
真ん中にホームに面していない通過線があり、その両側にホームに面した待機線があるという、新幹線のこだまのみ停車する駅でよくある配線となっています。
成田空港方面は、この先で単線となります。

・ホームから見た成田空港方面
P7190034

・ホームの成田空港寄りから見た成田湯川駅のホーム全体
P7190036

・ホームから見た京成高砂方面
信号が付いている事から、成田空港方面のホームからも京成高砂方面に発車できるようです。トンネルの先辺りにポイントがあるのかな?
P7190050

・成田空港方面ホームの発車案内と駅名票
この駅にはアクセス特急以外は停まりません。
P7190038 P7190040

・京成高砂方面のホームにアクセス特急が進入
京急600形でした。
P7190047 P7190052

・スカイライナーが通過
速いです!
シャッターチャンスを狙う暇もなく、あっという間に通過していきました。
P7190054 P7190055
P7190056

・改札口とコンコース内
P7190059 P7190071
P7190044 P7190073

・駅前
駅前広場があり、バス乗り場が3つあります。バスの本数もそこそこありました。
しかし、コンビニ・飲食店等駅前にありがちなものは何もありません。
なんでもない普通の場所に駅だけが突然現れたような、そんな雰囲気でした。
改札口側はこれでもまだ発展していますが、反対側は農村でした。
P7190045 P7190065

・成田線の我孫子支線との交差
駅のすぐ下で成田線の我孫子支線が交差していますが、成田線側に駅はありません。
P7190068 P7190028

成田空港方面ホームの外側で、高架橋の橋桁が建設中でした。
これは何のための橋桁なんだろう?
駅設備は仮状態ではなかったので、本設置のための工事ではなさそうでした。
留置線でも作るのかな?

|

« 京成・成田スカイアクセス (1) アクセス特急(羽田空港→成田湯川) | トップページ | 京成・成田スカイアクセス (3) アクセス特急(成田湯川→成田空港) »

地域 - 関東 - 千葉県」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - 私鉄公営 - 関東 - 京成」カテゴリの記事

コメント

高架橋の橋桁の正体は千葉北部道路(仮)です。
車が通るいわばバイパス道路です。
北総線新鎌ヶ谷駅から北総線印旛日本医大駅まで、
電車の両隣に道路がありませんでしたか?
その道路を延伸してそこ成田湯川将来は成田空港までの
バイパスとして機能します。
お分かりいただけましたか?

投稿: 成田湯川の住人 | 2010/08/25 16:10

>> 成田湯川の住人さん
> 高架橋の橋桁の正体は千葉北部道路(仮)です

なるほど。
確かに北総線沿いに途中まで道路がありました。
駅の存在や地形の関係(駅の前後の地形が高かった)から高架になるのでしょうか。
納得です。

投稿: やいゆえ横浜住民 | 2010/08/25 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京成・成田スカイアクセス (2) 成田湯川駅:

« 京成・成田スカイアクセス (1) アクセス特急(羽田空港→成田湯川) | トップページ | 京成・成田スカイアクセス (3) アクセス特急(成田湯川→成田空港) »