« JAMSTEC横須賀本部一般公開 (2) 海洋工学実験場 他 | トップページ | JAMSTEC横須賀本部一般公開 (4) 船の公開 »

2010/06/13

JAMSTEC横須賀本部一般公開 (3) 潜水調査船整備場 他

<⑧ 無人探査機整備場>
・無人探査機「ABISMO」
現在世界で唯一の10000m級無人探査機との事。2005年から開発が開始されたそうです。
P5220119 P5220121

・「ABISMO」の船上コントローラ
これを船に積み込むのでしょうか?
後の記事に出てくる「かいこう7000II」の船上コントローラと比較するとずいぶん簡素です。
P5220120

その他に、江ノ島水族館協力の相模湾の生き物や、むつ研究所の紹介等がありました。

<⑨ 潜水調査船整備場>
・有人潜水調査船「しんかい2000」
2002年まで使用されていた2000m級の有人潜水調査船の本物です。
抽選によりコックピットが見学できる企画もやっていました。上の赤い円筒の部分から中に入るようです。
P5220126 P5220132

・「しんかい2000」の前部の下
マニュピュレータ等が付いています。
P5220128 P5220127

・ 「しんかい2000」の横の機械部分
実際に運用されていた時は鉄板で囲まれていたものと思われます。
P5220137

・ 「しんかい2000」の後部
P5220134

その他に、子供向けの塗り絵コーナ等が設けられていました。

<その他>
・模擬潜水船
野外に置かれていました。実物大の模型で潜水船の着水揚収訓練で使用するそうです。
P5220111 P5220115

・シートピア海中作業基地(ハビタット)
1972年から実施された「シートピア計画」の実験で使用されたもので、西伊豆沖に沈めて基地の中で生活する実験が行われたそうです。
P5220114

以上で地上での展示に関するレポートは終了です。
初めて行ったという事もあり、どれも新鮮で興味深くなかなか良かったです。
JRの大宮工場での一般公開とこのJAMSTEC横須賀基地の一般公開、同じ日に開催されたのでどちらに行こうか迷ったのですが、こちらを選んで良かったかなと思っています。

|

« JAMSTEC横須賀本部一般公開 (2) 海洋工学実験場 他 | トップページ | JAMSTEC横須賀本部一般公開 (4) 船の公開 »

交通 - 船」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAMSTEC横須賀本部一般公開 (3) 潜水調査船整備場 他:

« JAMSTEC横須賀本部一般公開 (2) 海洋工学実験場 他 | トップページ | JAMSTEC横須賀本部一般公開 (4) 船の公開 »