« 太陽光発電促進付加金 | トップページ | 自動車教習所無償化へ? »

2010/04/01

君が代 (大阪府の任命式で新規導入)

大阪府の新規採用職員任命式で、今年度から「国歌斉唱」を導入したとの事。
ある男性職員は、「学校などで国歌を学ばなかったので、歌えなかった。日本人なのでこれからは歌えるようにしたい」との事。
→ MSN産経ニュース: http://sankei.jp.msn.com/politics/local/100401/lcl1004011205005-n1.htm
---

実は自分はこの男性職員と同じで「学校などで国歌を学ばなかったので、歌えない」です。
1節目ならなんとか歌えそうなんですがそれより後は自信なし。

小学生の時は習った記憶も歌った記憶もありません。入学式・卒業式で君が代を流すぐらいの事はしていたような気もしますが、とにかく歌う機会はありませんでした。
卒業式の練習が何度となくあり、「蛍の光」や「仰げば尊し」は何度も練習したんですけどね。

中学に入ってからの事。
自分の中学では同じ市の2つの小学校から児童が集まってきていたのですが、入学式だった卒業式だったかの時に「国歌斉唱」と言われて自分は戸惑いました。学校でも家庭でも習った事がないので歌えません。ところが、自分とは違うもう1つの小学校から来た人達はみな当たり前のように歌っていました。

同じ市であっても学校によって君が代に対する対応が違ったんだなと、ふとそういうことを思い出しました。

|

« 太陽光発電促進付加金 | トップページ | 自動車教習所無償化へ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君が代 (大阪府の任命式で新規導入):

« 太陽光発電促進付加金 | トップページ | 自動車教習所無償化へ? »