« 懐かしのダイヤル式の黒電話 | トップページ | CP+ »

2010/03/23

新横浜駅新幹線ホームの安全柵が変更

新横浜駅の新幹線上りホームの2番線(=本線側)の安全柵が、新しいタイプのものに取り替えられていました。
下りホームも取り替えられていたのかもしれませんが、未確認。

201003221859000 201003221901000

以前のものよりも設置場所が線路側に移動しています。
形式によって異なるドア位置全てに対応するためなのでしょうか、安全柵のドアの長さが長いです。

安全柵のドア開閉は、従来通り新幹線車両のドア開閉とは連動していませんでした。列車発車後に駅員によるアナウンスが流れた後ドアが閉じ、列車停車直前に駅員によるアナウンスが流れた後ドアが開いていました。
ドア開閉時は従来と同じ同じメロディが流れます。

|

« 懐かしのダイヤル式の黒電話 | トップページ | CP+ »

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新横浜駅新幹線ホームの安全柵が変更:

« 懐かしのダイヤル式の黒電話 | トップページ | CP+ »