« ねんきん定期便が届いた | トップページ | 横浜新都市交通(シーサイドライン)に乗って... 病院へ »

2010/02/26

山手線から6ドア車撤退へ

JR山手線の7号車・10号車に連結されている6ドア車が来夏までに順次4ドア車に置き換えられるようです。

山手線へのホームドア設置に伴う変更で、京浜東北線と並行する西日暮里~浜松町間で昼間工事時に京浜東北線の列車が山手線のホームを使用する事がある事から、4ドア車に統一することになった模様。
山手線・京浜東北線とも先頭車の一番前のドア位置が他のドアよりも後ろにずれています。11両編成の山手線の10号車と、10両編成の京浜東北線の10号車のドア位置を揃える為に、今回置き換えられる山手線の10号車の4ドア車はドア配置が変則的になっています。

今週から、4ドア車に置き換えられた編成が走り始めたようです。
先日、4ドア車に置き換えられた編成に偶然乗り合わせました。その旨の放送がありました。但し、従来から4ドア車の号車に乗っており、またちょっと急いでいたので4ドア車に置き換えられた7号車・10号車は見てきませんでした。
その後、4ドア車に置き換えられた編成が来ないか仕事帰りに2~3本電車を見送ったりしているのですが、遭遇しませんね~。

今回置き換えられる6ドア車は、製造されてからまだ5~8年しか経っていません。
転用できそうな所がどこにもなさそうなのですが、このまま廃車されてしまうのでしょうか。

・駅に貼られていた告知
201002241819000

・10号車の乗車口案内表示
以前は6ドア車のドアの位置に線が引かれていたのですが、4ドア車のドアの位置に線が引き直され、6ドア車のドアの位置は小さなペイント表示になりました。
左が変更前の乗車口案内、右が変更後の乗車口案内です。
201002241818000 201002261823000

・従来の6ドア車
201002241823000

|

« ねんきん定期便が届いた | トップページ | 横浜新都市交通(シーサイドライン)に乗って... 病院へ »

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山手線から6ドア車撤退へ:

« ねんきん定期便が届いた | トップページ | 横浜新都市交通(シーサイドライン)に乗って... 病院へ »