« 東海道を歩く: 神奈川宿~保土ヶ谷宿 (3) 横浜道との分岐地点~天王町駅 | トップページ | G麺7 »

2010/02/06

東海道を歩く: 神奈川宿~保土ヶ谷宿 (4) 天王町駅~保土ヶ谷宿本陣跡

<旧帷子橋跡>
天王町駅のすぐ西側にあります。
帷子川は昔はこの場所を流れていたようです。
「江戸日本橋より八里」の石碑も建っています。
P1300168 P1300173

この先は広い道となります。
P1300174

<反則センター>
「反則センター」なる名前の交差点がありました。
P1300181

はて、反則センターとは何ぞ?
辺りを見回したらその反則センターがありました。正式名は「神奈川県警察交通反則通告センター」。
交通違反(例えば駐車違反)を見つけたことを警察に通告するための施設なのかな??? と思ったのですが、そういうわけではなく、県警から違反者への通告に関する施設でした。詳しくは神奈川県警HPの「交通反則通告制度とは」のページ参照。
P1300182

<遍照寺>
「反則センター」交差点で交差する道路の先に変わった建物が見えました。
何かと思ったら寺でした。
P1300184

<保土ヶ谷駅西口商店街>
保土ヶ谷駅の少し前で広い道と別れ、狭い道に入ります。
P1300185

商店のシャッターに広重「東海道五十三次」の保土ヶ谷宿の絵が描かれていました。
P1300187

<東海道踏切>
JR東日本の東海道線・横須賀線との踏切です。
「東海道踏切」という看板が建っていたので、これが踏切の名前なのではないかと思います。
しばし列車を撮影。
P1300189

これは踏み切りを渡った先から撮影。
P1300195 P1300196
P1300198

<本陣跡>
国道1号線とぶつかる所に本陣跡がありました。
本陣を営んでいた人の子孫が今も住んでいるようでした。
P1300199_2 P1300203

|

« 東海道を歩く: 神奈川宿~保土ヶ谷宿 (3) 横浜道との分岐地点~天王町駅 | トップページ | G麺7 »

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横浜市」カテゴリの記事

交通 - 街道」カテゴリの記事

コメント

東海道を歩く、面白い試みですね。

昨年、私は新橋駅で電車を降りて、銀座をぶらぶらしながら
日本橋まで歩くということを何度かやっていました。
散歩はいいですね。心が落ち着きます。

ぜひ東海道の始点も歩いてみてください。

投稿: sakuma | 2010/02/07 00:15

日本橋~品川も含めて、あと2~3区間ぐらいのシリーズ化を考えています。

日本橋って、電車で乗り換えた事はあっても行った事がないんですが、ぜひ行きたいと思います。
高速道路の下にあるんですよね。

投稿: やいゆえ横浜住民 | 2010/02/07 14:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東海道を歩く: 神奈川宿~保土ヶ谷宿 (4) 天王町駅~保土ヶ谷宿本陣跡:

« 東海道を歩く: 神奈川宿~保土ヶ谷宿 (3) 横浜道との分岐地点~天王町駅 | トップページ | G麺7 »