« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の18件の記事

2010/01/31

京急仲木戸駅はなぜ高架なのか?

京急の仲木戸駅とその付近だけが高架になっているのはなぜでしょうか?
仲木戸駅の北の方を斜めに横切る不自然に広いがJRの線路にぶつかってその先には進めないあまり役に立たない道路はなぜあるのでしょうか?

その答えは、かつて、斜めに横切る道路の所に線路が引かれていたからです。
走っていた線は横浜線(開業当時は横浜鉄道)の貨物支線で、東神奈川駅から海神奈川駅という所まで結んでいたとの事。
開業したのは京急線の方が先ですが、この線と立体交差させるために京急線の方が高架化されたようです。
この貨物線は1959年(昭和34年)に廃止されたようです。

・仲木戸駅の東側から西に向かって撮影した横浜線の貨物支線が走っていたと思われる道路と京急の高架下をくぐる所
P1300064 P1300062

西側から撮影した京急の高架下をくぐる所
P1300054

貨物線が走っていた所の京急の高架下からに西に向かって撮影
P1300058

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京急新町検車区 (+ JR東日本鎌倉車両センター東神奈川派出所)

京急の神奈川新町駅近くにある「新町検車区」を敷地の外から覗いてきました。
京急の車内からは見えない奥の方は初めて見ました。

<京急・新町検車区>
・神奈川新町駅西口から見た検車区方面
P1300040

京急に乗ると、神奈川新町駅の南側を渡る踏切のさらに西側にこの踏切が見えます。この踏み切りを走る線路はどこに繋がっているのか、踏み切りの先には何があるのか疑問でした。

・踏み切りの北側
こっち側は京急車内からも神奈川新町駅の品川寄りから大体見えます。
P1300012

・踏み切りの南側
こっち側は京急車内からは見えません。
検修庫があったんですね。
検修庫の左側の線路に都営浅草線の車両が停まっていました。
P1300039

保線基地もあります。
P1300034

・検車区の南の端
都営浅草線の車両の隣に救援車が停まっているのが見えました。黄色の車両がそれです。
P1300051

・神奈川新町駅の北側にある線路を跨ぐ歩道橋から
左の写真: 南側、 右の写真: 北側
P1300043 P1300046

<JR東日本・鎌倉車両センター東神奈川派出所>
神奈川新町駅の南側を渡る踏切を西に向かってさらに進むと、JR東日本の京浜東北線・横浜線の車両が置かれている所に着きました。「鎌倉車両センター東神奈川派出所」だそうです。ここは昔は東神奈川電車区で横浜線の車両が所属してたんですよね。
P1300020 P1300023

JR京浜東北線・東海道線・横須賀線を跨ぐ歩道橋があり、線路の向こうの国道1号線まで行けるようでした。

<神奈川新町駅の駅舎>
左の写真: 西口、右の写真: 東口
P1300011 P1300041

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/30

めん創桜花

京急・神奈川新町駅近くの国道15号線沿いにある「めん創桜花」というラーメン屋(但しつけ麺のみで一般的なラーメンはない)に行きました。
頼んだのは店一押しとの表示があった「特選つけそば」900円。

201001301255000

つけ麺の汁の中には炙りチャーシュが2枚、つくねが2個入っています。
炙りチャーシュは面積が広いし厚さが1cm弱ありました。
炙りチャーシュやつくねが入っているため麺を汁に付ける残りスペースが狭く(実質器の半分ぐらいしかない)、食べにくいというのがちょっと難点でした。
麺は一般的なラーメンのように黄色くなく、白いです。
麺の所には味玉と何切れかのメンマが添えられています。

いやぁ、美味しかったです。また食べたいと思いました。
チャーシューは食べ応えがありますし、地味な存在ながらつくねも。麺の量の割にネタの量が多く、麺とつけ汁を十分味わう余力がなかったような気がします。
+100円で大盛又は特盛にできるようなので、特盛(通常の2倍の麺)はともかく大盛ぐらいにすれば良かったかな。

食べ終わって店を出たら、行列ができていました。
201001301309000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

都電荒川線 東池袋四丁目停留所

古代オリエント博物館があるサンシャインシティの東の方からは、池袋駅よりも都電荒川線の東池袋四丁目停留所や東京メトロ有楽町線の東池袋駅の方が近いです。
という事で古代オリエント博物館に行った後、都電荒川線の東池袋四丁目停留所まで歩いて路面電車を眺めてきました。

P1230096 P1230099
P1230104 P1230107

東池袋四丁目停留所すぐ横・都電と道路が交わる所の脇に都営バスの車庫があったと思うのですが、なくなったんですね。駐車場になっていました。

その後東池袋四丁目停留所から熊野前まで都電に乗り、そこから日暮里舎人ライナーに乗り換えて西日暮里まで行き、JRに乗り換えて帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

吉村作治の新発見!エジプト展 at 古代オリエント博物館

1月23日、古代オリエント博物館で開催されている「吉村作治の新発見!エジプト展」に行きました。

古代オリエント博物館には初めて行きました。
古代オリエント博物館は池袋のサンシャインシティ文化会館7Fにあります。
エレベータで7Fに降りたらすぐ前が入口でした。
どこにでもある普通のビルの一室に博物館があるといった感じで、歴史を感じさせる建物が建っている上野辺りの博物館とは雰囲気が違いました。
博物館の面積自体もあまり広くはなく、特別展専用のスペースがないため常設展はお休みしていました。
P1230085

「エジプト神話の神々」「ミイラ」「第2の太陽の舟の復元事業の紹介」が主でした。

エジプト神話の神々 :
素人の自分としては分かりやすい説明がよかった。

ミイラ :
ダハシュール北遺跡で発掘された夫婦のミイラの木棺の展示が主。ミイラの作り方の説明があって参考になった。本物のミイラの展示はなし。

第2の太陽の舟の復元事業 :
吉村氏がやっているクフ王のプラミッドの傍らに埋まっていた第2の太陽の舟の復元事業の紹介。

その他、「吉村作治氏が絵付けをした皿(それなりの値段がする)の販売コーナー」がありました。彼はこういう事もやっていたのかと。売り上げは復元事業に使用するとの事でした。
展示品の数を考えると入場料(1400円)はちょっと高いかなと思いました。

一通り見学し、博物館の入口近くで入口の写真を撮ろうかと考えていた所、すぐ横を吉村作治氏本人とスタッフらしき人数人が通り過ぎていき、驚きました。
この日は吉村氏のトークショーがあった日で、トークショーを終えて帰る所だったのでないかと思います。
展示室の最後のコーナーにいた時に隣のスタッフルームみたいな所から談笑する声が聴こえていた(正直ちょっと見耳障りだった)のですが、もしかしてあれは吉村作治氏の声だったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンシャイン60展望台

1月23日、池袋のサンシャイン60展望台に行きました。

サンシャイン60の展望台に行くのは2回目です。
前行ったのは高校生ぐらいの頃だったと思います。まだ原宿でタレントショップが流行っていた頃で、親子4人(両親と自分・妹)で東京に遊びに行ったときに、母と妹が原宿で買い物をしている間に興味のない父と自分がサンシャイン60の展望台に行きました。

それより前、中学の修学旅行で行くという話しがあったのですが、こっちは流れてしまいました。
2日目の夜・夕食後に「後楽園球場での野球観戦(巨人×阪神戦でした)」と「サンシャイン60展望台」のどちらが良いか? という話しになり、生徒による投票が行われました。自分は断然「サンシャイン派」だったんですが、投票の結果「後楽園球場での野球観戦」に決まりました。

そんなわけで、サンシャイン60展望台に向かいます。
地下1Fからエレベーターに乗って展望台がある60階へ。どこで入場料を払うのかと思ったら、60階に着いてからでした。大人620円でした。

<屋上(スカイデッキ)>
以前行った時にはまだ開放されていなかった屋上(スカイデッキ)に向かいました。
P1230001

P1230002 P1230016
P1230036

飛び降り自殺防止のためなのか、警備員が2人いました。
柵も高いです。
柵の向こうには窓拭きゴンドラ用のレールがあり、人が入れる所からビルの端までやや距離があります。そのため、池袋駅等ビルに近い所は屋上からは見えません。(60階の展望台からは見えます。)
「怖いのかな?」と思っていたのですが、落ちると感じさせる要素がなく、全然怖くなかったです。風が強い日はまたちょっと違ってくるのかもしれませんが。
屋上として開放されているのは建物の南半分(新宿側)のみでした。
また、土曜・休日・夏休み等長期休暇期間のみの開放です。

<展望台及び屋上からの風景>
・左: 池袋駅方面、 右: 埼玉方面
P1230068 P1230050

・左: 大手町方面、右: 新宿方面
P1230042 P1230026

・左: 東京総合車両センター池袋派出所、右: 山手線・湘南新宿ラインの田端方面
P1230057 P1230034

・左: 都電荒川線、右: 西武池袋線 (走っている列車はニューレッドアロー)
P1230074 P1230023

・建設中の東京スカイツリー
P1230047

・左: ビルの東側直下(サンシャイン国際水族館等)、右: ビルの南側直下
P1230053 P1230075

<展望台内>
・記念撮影用でしょうか...
P1230065

・ワンピースの人形 (たぶん)
「ワンピース in サンシャイン60展望台」なるイベントをやっていました。その一環のようです。
P1230049

<エレベータ>
帰りのエレベータです。行きは普通のエレベータだったのですが、帰りは電飾があるエレベータでした。
P1230079

<サンシャイン60の外観>
サンシャインシティの東側から撮影。
P1230091

たまにはこういう所に行くのも良いものだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/25

大船観音寺

1月24日、大船駅に京浜東北・根岸線での209系さよなら運転を見に行った後、大船観音寺に行きました。
東海道線・横須賀線の電車の中から見えるあの観音です。電車の中からは何度も見ていますが、行くのは初めてです。
大船駅の西口から徒歩5分程度の所にあります。

下の写真は東口の湘南モノレールの乗り場横から横須賀線・東海道線越しに撮影した大船観音。
P1240090 P1240091

西口のバス通り沿いにある大船観音寺に向かう道への入口です。
節分の日にアニマル浜口さんと伊藤かずえさんが来るようです。
P1240054

しばらく進むと大船観音寺の入口があります(左の写真)。この先は急坂で、ぜいぜいしながら登って行くと門にたどり着きます(右の写真)。この門で入場料(大人300円)を払います。
ちなみに、古いお札の奉納場所は200円必要です。古いお札の奉納にお金がいる所は初めて見たような気がしました。
P1240055 P1240057

門を入った後もさらに階段あり...
P1240065

観音様(大船観音)に辿り着きました。
結構高いところにあります。
P1240083

観音様の裏側から中に入る事が可能で、中には仏像が置かれ、また観音様の建立の歴史がパネルで展示されていました。
一度建立に挫折しており、その後の工事再開には東急グループが関係しているそうです。また以前は宗教法人ではなく財団法人だったとの事。(詳しくは大船観音寺HPの「沿革」のページ参照)

観音様付近からは見晴らしがよく、大船駅とその周辺のJR線・湘南モノレールが良く見えました。列車ウォッチングには最適だと思いました。但し公園ではなく境内なので撮影目的での長居は控えた方が良いかと思います。
P1240078 P1240081
P1240070 P1240068

観音様付近ではありませんが、境内から神奈中バスの操車場? も真下に見えました。
P1240056

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/24

京浜東北・根岸線での209系さよなら運転

1月24日、この日で京浜東北線・根岸線での209系の営業運転が終了し、大船駅でイベントが開催されるとの事なので大船駅に行ってきました。

2ちゃんねる等で調べた結果、大船駅12:54着・大船駅13:01発の列車が209系との事なので、その時間に合わせて行きました。
15分ぐらい前に現地に着いたのですが、根岸線ホームの特に先頭部分は人・人・人。隣の横須賀線下りホームから撮影する事としました。その時の電車の停止状態から9番線(横須賀線側)に入線するように思われたのもその理由の1つです。

やや遅れて大船駅に209系がやってきました。
P1240006 P1240008
P1240009

予想が外れ10番線への入線でした。
根岸線ホームに移動。
P1240012 P1240016

車内
P1240019 P1240022

乗るつもりはなかったのですが、折角なので隣の本郷台まで乗ってみました。
本郷台で下車。
P1240026 P1240027
P1240030

シャッタータイミングが悪く、ヘッドマークが鮮明に映っている写真はありませんでした。
その後本郷台の改札を出て昼食を食べ、再び根岸線に乗って大船駅に戻りました。

<大船駅でのイベント>
・左: 根岸線ホームの自動販売機の裏、右: 写真撮影&プラレールコーナー?
P1240033 P1240034

・左: レトロ横濱のヘッドマーク、右: 写真展
P1240038 P1240039

大船駅でのイベントは大した事はありませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PASMOのカードに障害発生

自分が持っているPASMOのカードが読み取れなくなりました。

改札を出る時に自動改札機にタッチしたが反応がない。
別の自動改札機にタッチしても反応なし。
有人改札の所で駅員に見てもらったが反応なし。
再発行が必要なのでサービスセンターに行ってくれと言われました。
サービスセンターに行って見てもらいましたがやはり反応なし、再発行の手続きをすることになりました。
その場ですぐに再発行する事はできず、翌日以降になるとの事。
うぅん~、システムの都合なんですかね。

うる覚えですが、下記のようなシステムになっていると「日経コンピュータ」に載っていたのを読んだ記憶があります。
 ① 改札機にタッチした時に、必ずしもメインサーバのDB上のデータを直接更新するわけではない。
 ② 駅ごとに駅サーバと言われるものがあり、そこにキャッシュしたデータがある場合はそれを更新。
 ③ ①②の仕組みによって応答速度を向上。
夜中にならないと駅サーバからメインサーバにデータが上がってこず、メインサーバ上のDBが正しいデータにならないため、再発行は翌日以降という理屈になるのでしょうか?

再発行するまでの定期区間の利用はどうしたらよいのかと問い合わせた所、有人窓口でPASMOを見せれば良いとの事でした。自動改札機しか設置されていない改札口を利用している箇所があるのですが、駅員に申し出てくれたら通すとの事。
「あぁ~ めんどくさい」。
自動改札機しか設置されていない改札口で通してもらう際は他の客に迷惑がられそうだし、想像するとなんだか憂鬱です。
定期区間しか使用できない仮のカードでも発行してくれたらよいのになと思いました。(あぁ、そうすると本カードと仮カードで2人分の利用ができてしまうから駄目なのかな。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

長崎・みろくや at 京急百貨店の大九州展

という事で、京急百貨店で開催されている「大九州展」のイートインコーナーに出展している長崎「みろくや」で、ちゃんぽん (800円) を食べてきました。

201001221936000

具にはあさりやイカが沢山入っており、普通に美味しかったです。

机の上にとても気になるものが置かれていました。
201001221948000
「皿うどんソース」とあります。
「えぇっ! 皿うどんにソースかけるの???」とはじめこれを見て思いましたが、蛭子能収さん(長崎出身)が何だったかの番組で皿うどんにソースをかけて「長崎ではソースをかける」と話していたのを思い出しました。
皿うどんにソースをかけるとどんな味がするのだろう? このソースをかけるために皿うどんが食べたくなってきてしまいました。

そういえば、大阪では炒飯(焼き飯)にソースをかけて食べるらしいですね。(1月21日放送の「秘密のケンミンSHOW」より)

みろくや」のHPを見ていて気づいたのですが、この会社の長崎の夢彩都にある直営店でちゃんぽんを食べた事があるぞ...。
あれは寝台特急「さくら」が無くなる少し前に「さくら」に乗って長崎に行った時(2005年1月)だった。

<おまけ画像: 寝台特急「さくら」 (2005年1月)>
Pic_0038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/20

久留米・一味ラーメン at 京急百貨店の大九州展

1月20日、この日から京急百貨店で始まった「大九州展」で、イートインコーナーに出展している久留米「一味ラーメン」のラーメンを食べました。
頼んだメニューはポスターや折込チラシに写真が載っていた「のり・ねぎラーメン」(800円)です。

201001201933000

ねぎの下にチャーシューが2枚隠れていました。
ねぎがなかなか減っていきません。麺を食べ終わってもまだまだスープの上にねぎが沢山残っている状態。レンゲでねぎをすくっては食べすくっては食べとしているうちにスープが空になりました。
美味しかったです。

イートインコーナーには他に長崎ちゃんぽん/皿うどんの店も出展しているので、今度はそっちの店で食べてこようかな...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/17

はまぎんこども宇宙科学館

1月17日、横浜市の洋光台にある「はまぎんこども宇宙科学館」に、大人1人で行きました。

「はまぎん~」と名前がついていますが、いわゆるネーミングライツで「はまぎん(=横浜銀行)」が運営しているわけではありません。
1月14日にテレビ東京系で放送された「空から日本を見てみよう」の「京浜東北線」で紹介されているのを見て、初めて存在を知りました。

P1170021 P1170003

宇宙をテーマにした「展示」と「プラネタリウム」が主でした。
その他レストラン・休憩室等あり。

P1170015 P1170008

<展示>
宇宙に関する実験装置が主です。
建物のフロア数は地上5階~地下2階と多いのですが、吹き抜けになっている所が沢山ある事もあり展示スペース自体はあまり広くない。
館名に「こども」と付いている通り、子供向けでした。見学客が多く、子供たちを押しのけて実験装置で遊ぶわけにもいかず...。
5階(宇宙船長室)全般とB2階の「ボールマシン」は良かったのですが、それ以外は正直な所期待外れでした。

<プラネタリウム>
15:40から上映を見ました。
プラネタリウムを見るのは中学の社会見学の時に名古屋市科学館で見て以来です。(中学ではなく小学高学年の時だったかも)

15:40からの回は45分間の上映で、前半が生解説付きの「今夜の星空」、後半が横浜港開港150周年記念で製作された「横浜から宇宙へ」という映像作品でした。
「横浜から宇宙へ」の方、横浜の姿を映す映像作品なのかなと思って期待していたのですが、最初の3分程度・横浜港周辺を飛んだヘリコプターからの映像が流れたのみでした。その後は横浜とは直接関係ない太陽の黒点や皆既日食の話などが続きました。
「横浜」や「開港150周年記念」は単なる名目だけで、その名目を達成する為に仕方なしに横浜の映像を少し入れたといった感じで、なんだかガッカリでした。太陽の黒点や皆既日食はそれはそれで勉強にはなったんだけど。

知らなかったのですが、2012年5月21日に金環日食(太陽の中に月がすっぽり入る)があり、東京・大阪等でも見られるようです。この日は何曜日なんだ... 月曜日でした。時間は午前7時半頃との事。平日ですが出勤前の時間になるので見る事ができるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

マクドナルド・テキサスバーガーとウェンディーズ跡

久しぶりにマクドナルドに行き、期間限定メニューの「テキサスバーガー」を食べました。
BIG AMERICA」として4種類発売されるメニューの第1弾との事。

201001161224000 201001161225000

上の段にはベーコン・揚げオニオンが入っています。
今まで食べた事がないような濃い味付け。良くあるマヨネーズ系の味付けではありません。この濃い味付けこそがアメリカナイズなんでしょうか。「肉食べた」感を感じました。
美味しかったです。
ただ、セットで740円と値段が高い。1回目は良いけど2回目は... とちょっと考えてしまう値段です。

<おまけ:ウェンディーズ跡>
「ウェンディーズの国内全店舗が12月末で閉店 (2009/12/16作成)」の記事で写真を載せた店舗は現在こんな感じになっています。
201001161250000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

SMAPがんばりますっ!!・権之助坂

1月10日にテレビ朝日系で放送された「SMAPがんばりますっ!!」という番組の企画の中で、「目黒区の坂を50本全力で走ります」との事でSMAPの草彅剛さんが走っていました。
※ 最後に走ったけやき坂は目黒区ではないと思うけど。

最初の坂が目黒駅西口から西側に向けて走っている「権之助坂」でした。
年明けの具体的にいつだったか忘れたけど朝8時50分頃、権之助坂の何箇所かでテレビカメラの準備をしているのを見かけました。
この撮影だったのか...。

権之助坂のすぐ横、100mも離れていないような位置に行人坂があるのですが、行人坂は2番目ではありませんでした。
なぜ2番目じゃなかったのかな? 撮影隊の移動距離が少なくて済むのに。などと思いました。いろいろ都合があるのでしょうか。

権之助坂はそれほどではないですが、行人坂は普通に歩いても.. いやいや行人坂の4分1ぐらいの距離を歩いただけでも息が切れます。
自分は草彅君と似たような年齢ですが、やっぱ違いますね。
自分なら1坂でへタれそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/08

伊勢神宮(内宮)

1月3日、両親と車で伊勢神宮の内宮に行きました。

何年か前から、車で来た人は県営サンアリーナという所の駐車場に車を停め、そこからシャトルバスに乗り換えて外宮や内宮に向かう方式となりました。
それまでは車で行くと伊勢神宮周辺で駐車場空き待ちの大渋滞にはまっていたのですが、この方式が取り入れられてからは比較的スムーズに伊勢神宮に行けるようになりました。

・県営サンアリーナ駐車場のシャトルバス
三重交通の各営業所から観光バスをかき集めてきたような感じです。八風バスと三重急行(共に三重交通グループ)もいました。
P1030177 P1030178

内宮周辺が混雑していて30分程度かかりました。

・内宮の門
※帰りに撮影したものです。
P1030209

・内宮の正宮
長蛇の列で参拝までに30分ぐらいかかりました。
P1030187 P1030189

・宇治橋
20年に1度社殿を造り替える「式年遷宮」の一環として、昨年(2009年)架け替えられたばかりです。
P1030200

年始に何度か伊勢神宮に行っているのですが、いままでで一番混んでいたような気がします。3日よりも後の日に行っていたからかもしれませんが。

帰りは県営サンアリーナ駐車場を15時半頃出て高速道路経由で帰ってきたのですが、36kmの渋滞とかで実家がある四日市(約100km)まで5時間弱(トイレ休憩含む)もかかりました。
伊勢自動車道の安濃SA付近から亀山ICまで歩くのと変わらないのではないかと思われるぐらい全然進まなかった。亀山ICから四日市ICまでは40km/h程度でぞろぞろと進行。
疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

風邪の継承クラス?

なんだか風邪を引いたみたいだ....。

C++, C#, Java等のオブジェクト指向のプログラム言語を知らない人には分からない話だと思いますが、昨日こんな夢を見ました。

「風邪の基底クラス」があり、そのクラスを継承した風邪の種類ごとの「風邪クラス」が存在する。
自分がかかっている種類の風邪は「風邪の基底クラス」に実装されている「風邪を治すメソッド」を呼び出せば治るのか、或いはかかっている種類の「風邪クラス」に「風邪を治すメソッド」を独自に実装する必要があるのか悩む。
悩んだ結果、「風邪の基底クラス」に実装されている「風邪を治すメソッド」を呼び出せば十分だという結論に達し、目が覚める。

これが3回ぐらいありました。
眠れるかどうか分からないけど今日はもう寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

名松線の休止区間

12月29日、JR東海・名松線の休止区間(家城~伊勢奥津間)を父と見に行きました。
10月8日に発生した台風による災害でこの区間は現在バス代行運転を実施しています。また、JR東海によってこのまま復旧させずに廃止する事を地元自治体等に提案しています。

すみません、車(自分の運転)で行きました。

<家城駅>
・駅舎
Pc290123

・駅に張られていた代行バスの案内と、代行バスのバス停
代行バスは通常の列車ダイヤよりも運行本数が少なく間引きされています。注意が必要です。
復旧工事を放置しておきながら代行バスの運行本数まで減らすとういうのは「ずるい!」としか言いようがないような気がします。
代行バスのダイヤから判断すると1台のバスで運行しているようです。
三重交通による運行で、三重交通仕様のバス停が置かれていました。
Pc290120 Pc290116

・たまたまいた松阪行列車の発車風景
Pc290118

・家城駅の少し西側の踏み切り
線路内に立ち寄らないようにロープが張られていました。
Pc290126

<伊勢八知駅>
駅舎が新しいです。建物のメインが何とか協会(失念)で、駅施設は右の1Fしかない部分のみです。
駅舎の入り口は開いていました。委託駅で窓口もありますがシャッターが閉まっていました。
Pc290135 Pc290133

<比津駅>
無人駅です。
Pc290149 Pc290152

<伊勢奥津駅>
・駅舎
建て替えられてからまだ余り時間がたっていないといった感じの建物。市の出張所(山奥ですが津市です)併設。駅施設自体は右端の入口がある付近のみです。
Pc290157

・ホーム
立ち入り禁止です。
Pc290165

・SL時代の給水塔
Pc290173 Pc290171

・代行バス
Pc290155

家城の少し前から伊勢奥津まで名松線沿いの道路を車で走ってきました。伊勢八知~伊勢奥津間にやや狭い区間があるものの、おおむね片側1車線の幅がありました。バスでも充分走れそうでした。

帰りは、名松線沿いではなく、伊勢奥津から東西に走っていた片側1車線の走りやすい道路(国道368号線)を松阪に向って走り、帰りました。
最初の方は走りやすい道だったものの、途中から大型車通行禁止で両側1車線・待機場所もあまりない区間が長々と続き、疲れました。国道なのに...。
名松線沿いの道を引き返して戻ってきた方が良かったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/01

初夢&初詣

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の初夢は下記のような感じでした。
・リアルな人たちが出てきて酷い扱いを受け、怒りを叫んで目が覚める。

その後2度寝したのですが、1回目と同じように怒りを叫んで目が覚めました。シーンや理由こそ違うのですが登場人物が1回目とほぼ同じでした。
なぜ2回も...。なぜ新年からこういう夢を...。
今年の行く末を暗示しているのでしょうか。

その後地元のごくローカルな神社に初詣に行きました。
今年初の試みとして「おみくじ」を実施するとの事。おみくじを引いてみました。
結果は「吉」。
おみくじの文書中に「腹立ちやすい心を押さえて利欲をすて 驕(おごり)を戒めれば人望まし利益を得ます」とありました。

初夢の内容とおみくじの内容がおおむね繋がっているような感じがします。
今年はおみくじの内容を肝に銘じたいと思います。

201001011136000 201001011136001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »