« 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (7) その他の船 | トップページ | 脱税推奨総理? »

2009/12/13

米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (8) 旧日本海軍のドック

現在米軍横須賀基地がある場所は、戦前は「横須賀海軍工廠」(その前は「横須賀造船所」)で軍艦を建造していたとの事。
その当時のドックが現存し、現在でも米軍の軍艦の修理で使用されています。

・1号ドック
1871年(明治4年)建造。
Pc050006

・2号ドック
1884年(明治17年)建造。
Pc050008

・「ひゅうが」が泊まっていた場所近くのドック
クレーンには「SUMITOMO」と書いてありました。
Pc050250

・「ひゅうが」が泊まっていた場所の更に奥のドック
間に山があるため海側部分しか見えませんでした。
この辺りは旧日本海軍時代からあるドックではないかもしれません。
Pc050141

以上で米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」のレポートは終了です。

基地に入った時は雨は降っていなかったのですが、途中で雨が降ってきて、帰る頃には土砂降りに。足元などびちゃびちゃに濡れてしまいました。
「ジョージ・ワシントン」「ひゅうが」を見学した後で「アメリカンフード」でも食べようかと思ったのですが、室内の店だと長い列ができていたり、外の店で買うと食べる場所に困りそうで、既に閉店している店もあったりして、迷っている内に出口まで来てしまい、そのまま帰りました。

基地内を歩いている時に「在日米軍の存在」について考えたりしました。
空母は1隻5000億円以上するようですし、維持費も相当の金額と思われます。そんな高い物を日本に配置しています。配置する目的の1つに「日本を守るため」もあると思われます。「日本を守るため」なんて考えるのは日本側の自分の思い上がりでしょうか...。
そう考えると、在日米軍がいることは何も悪い事ではないし、思いやり予算はあって良いのではないかと考えたりしました。

~ 普天間基地の問題はどうなるんでしょうね。
鳩山首相はそもそもこの問題に興味がなく、「こうあるべきだ」という意見がない。自分で決断する意思がなく、自然に又は誰かが解決してくれるのを待っているように自分には映ります。
一国の長としてそういうのが一番困るんですけどね。

(完)

|

« 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (7) その他の船 | トップページ | 脱税推奨総理? »

交通 - 船」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市」カテゴリの記事

自衛隊・軍隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (8) 旧日本海軍のドック:

« 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (7) その他の船 | トップページ | 脱税推奨総理? »