« 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (1) 入場 | トップページ | 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (3) ジョージ・ワシントン 格納庫 »

2009/12/06

米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (2) ジョージ・ワシントン 外観

原子力空母「ジョージ・ワシントン」は全長333メートル、東京タワーの高さとほぼ同じ長さです。
見学時に配布されていたパンフレットによると、乗組員数6250名。ちょっとした町の人口ぐらいの人数です。

まずは外観から。

・後方
Pc050026

・側面
Pc050209 Pc050048

・乗船口から撮影した側面
Pc050053

・エレベータ
甲板下の格納庫と甲板の滑走路の間で航空機を移動させるためのエレベータです。4台設置されています。
その内2台が見学者の甲板への移動で使用されていました。
Pc050041 Pc050044
Pc050045

エレベータが上にいるときに真横から見た所
Pc050207

・「ひゅうが」の甲板から見た「ジョージ・ワシントン」
「ジョージ・ワシントン」の全景が見られました。
こうやって見ると大きいです。
甲板の見学範囲は白いテントが立っている所から右側でした。甲板は広く感じましたが、その広く感じたのは全体の半分強でしかなかったんだなと、この位置から見て思いました。
Pc050215 Pc050234

パンフレットによると、「推進: 約18年間燃料補給不要の原子炉2基」とあり、驚きました。「へぇ!、原子力ってそんなにエネルギーがあるの?」って。就役日が1992年7月となっていたので、来年その18年を迎える事になります。就役時に燃料を満杯にしていたとしたら、就役時でない燃料を初めて使用する事になるんですよね。

船名になっている「ジョージ・ワシントン」は、アメリカ合衆国の初代大統領です。
アメリカでは、艦船に偉人の名前を付ける風習があるようです。艦船以外にも、名前に人名を付ける風習があるようですね。ジョン・F・ケネディ空港とか。
日本ではこういう風習はあまりないですよね。(高知龍馬空港とか全く無い訳ではありませんが)
護衛艦「鳩山由紀夫」とか、想像するとやっぱり変な感じがします。渡船「ぽっぽ」なら合っているかもしれませんが。

|

« 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (1) 入場 | トップページ | 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (3) ジョージ・ワシントン 格納庫 »

交通 - 船」カテゴリの記事

地域 - 関東 - 神奈川県 - 横須賀市」カテゴリの記事

自衛隊・軍隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (2) ジョージ・ワシントン 外観:

« 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (1) 入場 | トップページ | 米軍横須賀基地「第3回グランドイルミネーション」 (3) ジョージ・ワシントン 格納庫 »