« 埼玉新都市交通・丸山車両基地内公開 (1) 埼玉県民の日 | トップページ | 埼玉新都市交通・丸山車両基地内公開 (2) 工場見学 »

2009/11/16

山手線で人身事故に遭遇

今朝、山手線で人身事故に遭遇しました。
人身事故が発生したのは自分が乗車していた列車でした。当該列車に遭遇したのは初めてです。

特に音や衝撃は気づかなかったのですが、「急停車します」という自動?放送が入り、ドア上の液晶にもその旨が表示されて、ホームの途中まで進んだところで停車。自分が乗っていた車両は既にホームに面していました。
このまま1時間程度、現場検証が終わるまで電車の中で閉じ込められるのかと覚悟していたのですが、10分ぐらいした後、1番前の車両だけドアを開けるのでお急ぎの人はお降りくださいと放送がありました。
ぞろぞろと1番前の車両まで歩いて下車。
途中、「救助を行うため電源を切る。非常灯だけになる。」とのアナウンスがあり、実際に車内灯・ドア上の液晶画面・エアコンが切れました。

ホームからの飛び込みで、飛び込んだ人は死亡したそうです。
鉄道事故:東京・JR目黒駅で飛び込み 山手線1時間運休 (毎日新聞)

|

« 埼玉新都市交通・丸山車両基地内公開 (1) 埼玉県民の日 | トップページ | 埼玉新都市交通・丸山車両基地内公開 (2) 工場見学 »

地域 - 関東 - 東京都」カテゴリの記事

交通 - 鉄道 - JR東日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山手線で人身事故に遭遇:

« 埼玉新都市交通・丸山車両基地内公開 (1) 埼玉県民の日 | トップページ | 埼玉新都市交通・丸山車両基地内公開 (2) 工場見学 »