« 緊急地震速報 | トップページ | 第10回国際鉄道模型コンベンション »

2009/08/26

Yahoo! マニュフェストマッチ

Yahoo! Japanのサイト内に「マニュフェストマッチ」なるページがあったのでやってみた。
7分野の各党のマニュフェストが政党名を隠して表示されてその中から「最も支持する政策」を順に選択、全ての選択が終わると「どの政党の政策を選んだか」が表示されるというものでした。

結果は.....

自分が投票しようと思っている政党が1位でした!
とはいっても、合致したのは2分野のみで別の党との同票1位。
「ばらけた」と考えるのが正確でしょうか。
小選挙ベースで考えると、立候補している他の政党は1票も入っていなかったので、投票しようと思っていた所に入れるのが正当なのかな...。

---
選挙といえば...、

最近ちょくちょくテレビで政党のCMが流れていませんか?
あれは、どうなんでしょうか?
たとえ投票しようと思っている政党のCMであっても、何となく不快に感じてしまいます。
政党の広告が出てくるWebサイトなんかでも同じように感じます。

テレビ局が「広告を多く出してくれる政党に有利な報道を行う」という結果にはならないのでしょうか? 意識的ではなくても無意識でそういう方向でなってしまったり。
「企業CM」では実際にその手の傾向が無きにしも非ずのような感じがします。

「テレビCMの禁止や回数制限(例えば1局当たり1日1回まで)」があっても良いのではないかと思いました。
逆に、「選挙期間中の候補者個人のHPやブログの更新禁止」なんかは廃止しても良いのではないかと思います。

|

« 緊急地震速報 | トップページ | 第10回国際鉄道模型コンベンション »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo! マニュフェストマッチ:

« 緊急地震速報 | トップページ | 第10回国際鉄道模型コンベンション »