« 根岸法律事務所跡 | トップページ | 日めくりタイムトラベル・昭和64年/平成元年 »

2009/05/07

長野県の県歌「信濃の国」

長野県には、長野県出身者の誰もが歌えると言われている県歌「信濃の国」があります。

1993年、自分が大学生の時の夏休みに長野県松本市で開かれていた「信州博」に父親と行った事があります。自分が三重から車を運転して行きました。
そこの「長野県館」に入った時の事。
映像作品だったと思うのですが、最後に「さぁ、皆で『信濃の国』を歌いましょう!」みたいなアナウンスが流れて「信濃の歌」が流れ出しました。
「そんなの歌う人いないだろう!」と思っていたら、周りのほぼ全員が「信濃の国」を歌い出しました。
思ってもいなかったことであり、唖然となりました。
自分の県には「誰もが歌える県歌」が存在せず、また知っていても歌う事を恥ずかしがったりして、「歌う人いないだろう」と思ったわけです。
「信濃の国」を知らないので歌いたくても歌えない自分らが取り残されている感じで、疎外感を感じました。

昨日、「ナニコレ珍百景」を見ていて急に思い出しました。
昨日の放送に「信濃の国」は出てきませんでしたが、上田電鉄での珍百景で「信濃の国」を歌うのかと予想したものです。(正解は、「信濃の国」を歌うではありませんでした。)

そう言えば、横浜市出身者は「横浜市歌」が歌えるそうです。
この前「秘密のケンミンSHOW」でやっていました。
自分は歌えないです。

|

« 根岸法律事務所跡 | トップページ | 日めくりタイムトラベル・昭和64年/平成元年 »

音楽」カテゴリの記事

地域 - 甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野県の県歌「信濃の国」:

« 根岸法律事務所跡 | トップページ | 日めくりタイムトラベル・昭和64年/平成元年 »