« 祖父 | トップページ | 京急・快特泉岳寺行改め品川行 »

2009/01/10

モスバーガー「とびきりハンバーグサンド」

パティ(ハンバーグ)が牛と豚の合い挽きに変わって1回食べて以来ずっと足が遠ざかっていたモスバーガー、国産肉100%使用の新メニュー「とびきりハンバーグサンド」が発売されたとの事なので久しぶりに食べに行きました。

「とびきりハンバーグサンド」のオニポテセット(飲み物はクラムチャウダーを選択)を注文してから待つ事恐らく10分以上、スープが冷め始める頃にやっと出てきました。
作りたてのハンバーガーです。

 「美味しかった」 です。

また食べたいと思いました。
何だろうねこの違いは。
必ずしも「国産だから美味い」というわけではないと思うのですが。
「とびきりハンバーグサンド」のハンバーガーも、通常のモスバーガーのパティと同じように牛と豚の合い挽きです。

---
モスバーガーは、セットの飲み物で「スープ」が全種類の中から選択できる所が嬉しいです。
他のファーストフードでは、(給湯器みたいな所から注がれる)コーンポタージュ以外のスープは、選べないか追加料金が必要な場合がほとんどだと思います。
なので、モスバーガーのセットでスープを頼むと得した気分になります。

そういえば、去年のいつからだったかマクドナルドの飲み物メニューからコーンポタージュが消えました。
持ち帰りでマクドナルドのハンバーガーセットを食べる時は、冷蔵庫に「お~いお茶」等冷たい飲み物の常備があるので、コーンポタージュを頼んでいたんですが。
何でなくなったのだろう?

ロッテリアは、いったいいつまで「絶品」シリーズをプッシュし続けるのだ?
早く絶品ではない新製品を食べてみたいです。

|

« 祖父 | トップページ | 京急・快特泉岳寺行改め品川行 »

グルメ・クッキング - ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

「とびきりハンバーグサンド」を食べましたが、
やいゆえ様と逆に「なんだこりゃ…」というのが正直な感想です。
イシイのハンバーグをほうふつとしました。

自分は、マクドナルドの「クオーターパウンター」を
高く評価していて、ケチャップだけのシンプルな味が、
古き良き時代を思い起こす…というのは、ほめ過ぎでしょうか。

日本生まれのモスにがんばって欲しい、
外資のマクドに負けてほしくない…と、心の底で願っていますが、
一消費者としては、満足できないものにお金は払えない。
不況ってのはいやですね。

投稿: | 2009/01/14 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モスバーガー「とびきりハンバーグサンド」:

« 祖父 | トップページ | 京急・快特泉岳寺行改め品川行 »